覇王に秘書が必要な理由 ネタバレ29話【ピッコマ漫画】皇帝の前では小者

漫画『覇王に秘書が必要な理由』29話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
セレスティアには強気に出れても皇帝には…?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『覇王に秘書が必要な理由』29話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「覇王に秘書が必要な理由」28話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

覇王に秘書が必要な理由29話の見どころと注目ポイント!

セレスティアに言い寄り取り込もうとするセレク。

そこに現れた皇帝によって状況は一変します!

皇帝とセレクが交わす言葉、威厳の差に注目です!

覇王に秘書が必要な理由29話のあらすじ込みネタバレ

セレスティアのヒーロー

セレスティアを蔑みながらも受け入れられるのは自分だけだと言い寄って来たセレク。

逃げられないと思ったその時、そこに現れたのは皇帝でした!

予想もしなかった人物の登場にセレクは焦ります。

 

皇帝はセレクを見据えながらセレスティアの肩を抱き寄せました。

そしてセレクが言った事、『皇帝はセレスティアを利用しているだけ』『背中の魔法陣を見れば気持ち悪がって逃げ出す』など、全てを否定したのです。

 

怒ってくれている皇帝の様子にセレスティアは思わず胸が高鳴るのを感じます。

そして気付いたのは肩に置かれた皇帝の手…そこから感じる異常な熱でした。

おそらくどこかで魔法を使ってきたのでしょう。

 

本当なら副作用でこんな冷静に振る舞えないはず…それをセレスティアに触れることで何とか凌いでいました。

セレスティアの心配をよそに、皇帝は面白い場面に出くわしたと楽しそうに笑います。

蛇に睨まれたカエル

皇帝の手前、流石のセレクも跪いて低姿勢を見せますが、今更何をやっても遅いでしょう。

セレクが言った皇帝の悪口は本人に聞かれているのですから…。

なんとかその場を取り繕うと、セレクは2人の間柄についてしゃべりだしました。

 

皇帝とセレスティアの仲が予想より親密だったからです。

しかしその言葉はどこか皇帝を馬鹿にいているように感じます。

『セレスティアなんかと』と言いた気なセレクにセレスティアはまた苛立ちます。

 

言い返そうとしたその時、皇帝がセレスティアとの仲を肯定したのです…!

意外な返答にたじろぐセレクに皇帝は、今後セレスティアを個人的に呼び出さないように釘を刺しました。

そしてこれ以上自分の立場を分っていないような奴と話すことなどないため、セレスティアを連れ外へ出ていくのです。

皇帝は何を考えている…?

馬車に乗り込む2人を憎らしそうに見つめるセレク…。

セレスティアはそれを横目で見ながらスッキリした気分でした。

皇帝と向かい合って座ったセレスティアは、熱を発していた体を心配します。

 

今ここで治療をしようかと申し出ますが、帰ってからでいいと止められてしまいました。

こうも毎回助けてもらってばかりで申し訳なくなってしまいます。

正直セレスティアには皇帝が何を考えているのか分かりません。

 

宮殿に着くとセレスティアは秘書室である報告を受けました。

とても驚いたその内容とは…?

続きは本編をお楽しみください。

覇王に秘書が必要な理由29話の感想

皇帝がセレスティアを助けるのはこれで何回目でしょうか?

毎回ピンチの時に現れてくれるので、魔法か何かでセレスティアの危機を感知しているのかと思います。笑

じゃないとこんなに都合よく現れられないでしょう。

 

セレクからしたら皇帝の登場は誤算だったでしょうね。

2人の関係も自分が思っていた以上に親密だと知ってたじろいでいました。

けれど鋼メンタルなセレクの事だから、こんな事では挫けずちょっかい出してきそうです。

 

セレスティアの怒りはセレクにとって痛くも痒くも無さそう…。

そこを皇帝が代わりに言ってくれたことで、セレスティアの気持ちは少し晴れたと思います。

皇帝の前ではセレクなど小者に過ぎないんですね!

 

宮殿に戻った後の報告にセレスティアは驚いていました。

このことで今後の動きがどうなるのか、そして三人の関わりがどうなっていくのか楽しみです!

まとめ

今回は漫画『覇王に秘書が必要な理由』29話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

覇王に秘書が必要な理由の29話のまとめ
  • 2人の前に現れた皇帝はセレクが言った悪口をしっかり聞いていた!
  • 皇帝の体は副作用で異常な熱を放っている。
  • 皇帝は今後個人的に会わないようセレクに釘を刺し、セレスティアを連れて帰った。
  • 宮殿に帰ったセレスティアにはある報告が待っていた…?

≫≫次回「覇王に秘書が必要な理由」30話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら