リベンジウェディング ネタバレ42話【漫画】全て説明してほしいメルケディアの訴え
スポンサーリンク

漫画『リベンジウェディング』42話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
メルケディアが苦しむのは許せないと思うデメトリオ!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『リベンジウェディング』42話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「リベンジウェディング」41話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

リベンジウェディング42話の見どころと注目ポイント!

メルケディアを慮ったデメトリオの言葉

父親が娘に謝罪しました。

しかし肝心の背景は一切説明してくれません。

デメトリオの中では、事情を聞きたいという思いよりも、このままではメルケディアが一生苦しむことになるという心配のほうが勝りました。

デメトリオが大きな一歩を踏み出します。

スポンサーリンク

リベンジウェディング42話のあらすじ込みネタバレ

謝罪だけ…?

イザークがメルケディアに謝罪しました。

やり方が悪かったことを反省していることを告げたのです。

その場は静まり返りました。

 

デメトリオはちらりとメルケディアの様子を窺います。

メルケディアは気まずそうに、誰とも目を合わせようとしていませんでした。

デメトリオはイザークとセヤラの対応に内心溜め息をつきます。

 

ただ謝っておけばいいとでも思っているのでしょうか?

本来メルケディアが問い詰める前にきちんと説明するべきなのに、メルケディアに問いただされてようやく放った言葉は謝罪だけです。

現に、謝罪の後に説明が続くことはありませんでした。

 

いったい親子関係で何があったのだろうかとデメトリオは思います。

きっと自分の知っているメルケディアなら、謝罪の言葉だけで納得するようなことはないと考えました。

このままでは、メルケディアの心に大きなわだかまりを残してしまうことになります。

 

深い海の底に何か大事なものを落としてしまったかのように、この先一生思い悩むでしょう。

ふとした時に思い返しては苦しむことになってしまいます。

それは自分が許せないとデメトリオは気が付きました。

 

デメトリオは前に進み出て、イザークの正面に立ちました。

一から説明してほしいと告げたのです。

まるでメルケディアをかばうかのような動きと言葉に、メルケディアは目を丸くしてデメトリオの背中を見つめました。

 

セヤラは相変わらず、声を震わせて謝るばかりです。

どうして謝ることしかできないのかとメルケディアが声を荒らげました。

どうせ私のことが嫌いなのだろうと自ら吐き捨てます。

 

セヤラがその言葉に過敏に反応し、そんなわけないと強く反論しました。

何かを言いかけて、セヤラは言葉に詰まりました。

セヤラの脳裏には、幼く小さかったメルケディアの姿が、今の美しいメルケディアの姿と重なって見えたのです。

真実を知ろうとするかどうか

涙で瞳を潤ませながらも何かを言おうとするセヤラの肩に、イザークが手を置きました。

自分たちはメルケディアに幸せであってほしいのだと真剣な顔で伝えます。

真実を知ってしまえばそうではなくなってしまうのだとメルケディアに説明しました。

 

だからこうするしかなかったのだと話します。

世の中には知らないほうが幸せなことがたくさんあるのだとメルケディアを諭しました。

だからメルケディアは今まで平和に過ごすことができたのです。

 

それでも真実を知りたいのかと、イザークは眉根を寄せました。

メルケディアの態度は変わりませんでした。

どっちにしろ傷つくことには変わりないと答えたのです。

 

いつもこうやってはぐらかしてきただろうと両親を睨みつけました。

自分にだって知る権利はあるはずだと訴えます。

ようやくイザークはメルケディアの言葉を受け止めたようでした。

 

メルケディアが待ち望んだ、全部説明するという言葉がイザークの口から発せられます。

イザークが最初に視線を送ったのはデメトリオでした。

デメトリオはその視線を正面から受け止めます。

 

イザークが二人に話した内容とは…?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

リベンジウェディング42話の感想

子を愛する親にとって、自分のことが嫌いなんだろうという子どもの言葉は胸に突き刺さったのではないかと思います。

ようやくイザークがすべて話すと決断してくれたようでホッとしました。

全てを知る覚悟は、メルケディアにはとっくにできていたのだと思います。

デメトリオがそのきっかけを作ってくれて嬉しいです!

まとめ

今回は漫画『リベンジウェディング』42話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

リベンジウェディングの42話のまとめ
  • イザークはメルケディアに謝罪しましたが、その後は沈黙が広がりました。
  • メルケディアの心に傷を残すことを案じ、デメトリオが踏み込みます。
  • イザークはメルケディアの決意を知り、全て話すと告げました。

≫≫次回「リベンジウェディング」43話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク