リベンジウェディング ネタバレ62話【漫画】デメトリオにはどんな過去があるのか?

漫画『リベンジウェディング』62話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
デメトリオがメルケディアに語る自らの過去とは…?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『リベンジウェディング』62話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「リベンジウェディング」61話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

リベンジウェディング62話の見どころと注目ポイント!

デメトリオの過去

これまでメルケディアもデメトリオも触れてこなかった彼の過去に、ついにここでメスが入ります!

メルケディアはデメトリオのことを知りたいと思っているようです。

デメトリオもそれを突っぱねることはありませんでした。

デメトリオはメルケディアに何を語るのでしょうか?

リベンジウェディング62話のあらすじ込みネタバレ

第一皇子とデメトリオは火花を散らす

会場の人間は、一斉にデメトリオとメルケディアを批判し始めました。

帝国のヒーローだと言っても最近では海軍しか任されていません。

海竜族も暴走しているのだから軍権を据えて引き下がるべきだなどと、好き勝手な誹謗中傷が飛び交っています。

 

自分とデメトリオを同時に批判させようとしているのかとメルケディアは察しました。

そうはさせません!

メルケディアは一芝居打つことにしました。

 

デメトリオの腕に抱きついて、立ちっぱなしで足が痛いと訴えたのです。

いつまで立たせておく気なのか、一緒に家に帰って動画を見ると約束したのにと甘えて拗ねてみせました。

二人の邪魔をしてしまったようだと第一皇子は微笑み、家に帰ってゆっくり休んでくれと声を掛けます。

 

しかし、第一皇子はメルケディアのことをサーシャ公女と呼びました。

すかさずデメトリオがキプローサ夫人だと訂正します。

彼女は自分の妻なのだから、軍法に則って礼儀を弁えてくれと第一王子を下から睨めつけました。

 

皇子殿下とさらに付け加えます。

案の定、その言葉はもれなく周囲の反感を買うことになりました。

口を慎んでくれと訴える男に、まだ正式に戴冠式が開かれたわけでもないし、自分が何か間違ったことでも言ったかと、デメトリオが挑発的に返します。

 

メルケディアは慌ててデメトリオの腕に抱きついて止めました。

なんだかものすごく疲れたので帰りたいのだが旦那が傍にいてくれないと不安なのだと引き攣った笑顔を浮かべます。

それにあなただって私がいないと寂しいでしょうと甘えながら、怒りを込めてグイッと腕を引っ張りました。

 

少し驚いたような顔をしてメルケディアを見たデメトリオでしたが、メルケディアの言葉に同意して微笑みます。

腕に抱きついて止めたのは自分ですが、突然の優しい笑顔にメルケディアは赤面しました。

恥ずかしくて顔が見られなくなり、俯いてしまいます。

会場を抜け出した二人

程なくして二人は宮殿の庭園に出てきていました。

何事もなく出てこられたのでメルケディアはホッとしています。

自分の知る限り第一皇子は小心者だから、あの場で何かできるような度胸はないはずだとデメトリオはメルケディアに話しました。

 

メルケディアはデメトリオの横顔をじっと見つめます。

ふと気付いたのでした。

メルケディアのことは家族のことまでずいぶん話しましたが、デメトリオから自分の話を聞いたことはほとんどありません。

 

そう伝えると、デメトリオは困ったような表情で、気になるのかと尋ねました。

メルケディアは迷わず強い瞳で頷きます。

聞いても何も面白くないと、デメトリオが遠回しに反対しました。

 

いいから話せという、メルケディアの無言の圧力に屈したデメトリオは渋々口を開きます。

本家は国境からさらに北側にある国の大きな家門だということでした。

それはどの辺りなのかとメルケディアが興味津々で尋ねます。

 

帝国語では聞いても覚えられないような言葉だとデメトリオは説明します。

とにかくものすごく寒い場所だそうです。

デメトリオの幼少期とは…?

続きはピッコマで!

リベンジウェディング62話の感想

メルケディアの演技も限界を超えそうだったので、無事に庭園に出られて安心しました!

あまりにも無礼千万な態度ですが、デメトリオはこれでも我慢しているのかなと思いました。

メルケディアがデメトリオに興味を持っていて、彼も応えようとしているように見えます。

デメトリオがどんな過去を送ってきたのか、メルケディアに何を話すのか注目です!

まとめ

今回は漫画『リベンジウェディング』62話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

リベンジウェディングの62話のまとめ
  • メルケディアとデメトリオへの批判が渦巻いている会場で、そこから抜け出すためにメルケディアは演技をしました。
  • 第一皇子とデメトリオは互いに火花を散らしていましたが、デメトリオはメルケディアに従って大人しく会場を出ることにします。
  • 庭園に出たところで、メルケディアはデメトリオ自身のことを尋ねてみました。

≫≫次回「リベンジウェディング」63話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

【2週間無料】人気の映画やドラマ・アニメやバラエティが見放題!

日テレドラマドラマやバラエティ番組の最後に「Huluで配信中」という表記を見たことはあるのではないでしょうか?

Huluは月額使用料1,026円で7万本以上もの映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サイトです。

料金プランは1種類で、他の動画配信サービスと比較しても、とてもわかりやすい料金システム。

サービス名 Hulu
無料期間 2週間
月額料金 1,026円(iTunes Store決済だと1,050円)
支払日 ひと月に1度、先払いあり
都度課金 あり

Huluは契約していなくてもどんなコンテンツを配信しているか見ることができるので、確認してみるのもいいですね。

韓国ドラマ・アジアドラマも充実していますし、Huluには無料トライアルがあるので、まずは2週間無料試してみてください♪

\本日から2週間無料/