野獣のような皇太子に愛されすぎてる ネタバレ55話【ピッコマ漫画】花蓮が「竜の涙」の窃盗犯!?

漫画『野獣のような皇太子に愛されすぎてる』55話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
花蓮が牢獄に連れて行かれた!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『野獣のような皇太子に愛されすぎてる』55話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

野獣のような皇太子に愛されすぎてる55話の見どころと注目ポイント!

花蓮が見舞っても武巳は目を覚ましません。

数日経っても意識を失ったまま。

そのタイミングを見計らってか、大学士が動き出します。

 

皇宮の窃盗事件の犯人を見つけたと皇帝に直訴しました。

盗まれたと騒動になっているのは皇帝が大事にしている宝石。

そのひとつ『竜の涙』が花蓮の部屋で見つかります。

 

武巳が持ってきたのであるのは当然なのですが…。

花蓮は牢獄に連れて行かれます。

さて、花蓮の運命は!?武巳は目を覚ますのか!?

野獣のような皇太子に愛されすぎてる55話のあらすじ込みネタバレ

花蓮は武巳に会うことはできましたが、武巳は目を覚ましません。

そっと髪を撫で、早く目を覚ましてと声をかけました。

桐生大学士の意味深な要請

武巳が倒れてから数日後。

美蘭の父桐生大学士は蓮皇帝に謁見を申し入れます。

忠も呼ばれました。

 

そこで、とある申立をする桐生。

渡された手紙を読んだ皇帝は目を疑いました。

桐生は手元に届いてからしばらく時間が経っているというので、皇帝はなぜすぐに言わなかったのかといきり立ちます。

 

会話から、忠は皇帝が探していた『竜の涙』が見つかったと察しました。

桐生は証拠がないのに騒いだら、犯人に逃げられると思ったと説明します。

今は証拠も証人も揃っていると自信満々。

 

忠に、灯台下暗しだと意味深な目線を向けます。

犯人が皇宮にいることかと忠が訊ねると、宰相はこのくらい知っておけば十分だと告げる桐生。

皇帝に、自白を得るための拷問の許可を申請しました。

 

皇帝はそれを許可します。

満足気な桐生…。

皇太子妃になる覚悟

その頃花蓮は、恵那に言われたことを考えていました。

武巳が目を覚ましたら、皇太子妃になるつもりはあるのかと問われたのです。

恋愛結婚だとしても、皇太子妃には責任と重みがあるから、それを受ける準備ができているのか気になったという恵那。

 

二人のことは応援していることを前提に、いつかは決断しなければならないことだとも助言しました。

その時、花蓮の部屋を乱暴に開け中に人がなだれ込んできて…。

花蓮が牢屋に!?

押し入ってきた人達は、花蓮の部屋で何かを探し始めます。

見つけましたという声がすると、花蓮は拘束され無理やり跪かされました。

これはお前のかと見せられたのは、武巳に貰った透明の石。

 

花蓮は自分の物だと答えます。

責任者らしき人物が、花蓮に悪態をつき牢獄に閉じ込めて拷問をしないと白状しないのかと脅しました。

そのまま花蓮と海は連れて行かれます。

 

牢屋に連れて行かれる花蓮たちを里保が見かけ、慌てて想に伝えに来ました。

花蓮様と海が牢獄に連れて行かれたと告げると、想はすっとんで向かいます。

その時、武巳がスーッと目を開けました。

野獣のような皇太子に愛されすぎてる55話の感想

桐生は罠にハメたわけではないんですよね。

実は濡れ衣を着せようと、何かを花蓮の部屋に仕込もうと思ったのですが、そこに『竜の涙』があることを発見したのです。

それをどう捉えているのかはわからないけど、真相を知ったら仰天するでしょう。

 

武巳が悪いんだけど、もし花蓮が拷問なんて受けてしまったら…。

武巳が何を仕返しするか想像しただけでゾッとします。

桐生家は無くなるでしょうね。

 

花蓮は本当のことを言うでしょうか。

事情を知っている数人しか、皇太子に貰ったなんて言っても信じてもらえないと思いますけど。

乃尚宮は知らないみたいだけど、花蓮の部屋にやってきたのはみんな桐生側の人間っぽいです。

まとめ

今回は漫画『野獣のような皇太子に愛されすぎてる』55話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

野獣のような皇太子に愛されすぎてるの55話のまとめ
  • 花蓮が見舞っても武巳は目を覚まさない。
  • 美蘭の父桐生が、皇帝に「竜の涙」を盗んだ犯人が見つかったと告げる。自白のための拷問の許可を求める。
  • 花蓮は皇太子妃になる覚悟はあるのかと恵那に言われて、その重みを改めて考えていた。
  • 桐生の手のものが花蓮の部屋を捜索しに来る。「竜の涙」を見つけ花蓮を牢獄に連れていく。
  • 連行される花蓮を見かけた里保が想に伝えに行く。
  • 武巳がうっすら目を覚ます。

≫≫次回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」56話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら