廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ107話【韓国漫画】瑜槿と陛下がそれぞれ動き出す⁉
スポンサーリンク

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』は原作GUWO先生、漫画BEIBEI先生の作品でピッコマで配信されています。

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』107話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
瑜槿は月曼金の汚いやり方にも懸命に立ち向かっていてかっこいい!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』107話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」106話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社3が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

廃妃に転生した私は小説を書く107話の見どころと注目ポイント!

106話では衛妃がやっと陛下のいる世界に戻ってきて月曼金に出会ったこと陛下に会えなくなるよう仕掛けてきたことなどあったことを伝えると陛下は怒りのあまりどうにかなりそうでした。

ですが私がいれば負けないので安心してくださいと伝えると陛下は落ち着き2人はイチャイチャし始め○○○をしている最中、

衛妃は何かを察するようにずっと私の事を忘れないでと陛下にお願いし心からも強く思うのでした。

 

一方で現代にいる月曼金はこのまま逃がすかと言わんばかりに瑜槿が裏切るのなら遠慮なんてしないと女帝・姜苒伝の中から瑜槿の存在を消して別の作品脇役の百の○に方の主人公に変更し、

これで○ねば即世界から離脱させ大人しく来てもらうとニヤリと笑っていました。

目を覚ました瑜槿は周りの住民に京城の衛家を知ってる?などと質問しまくるも知らないと言われるばかりで深いため息を吐きせっかく陛下と結婚できたのに月曼金ったらほんとにやったのねとげんなりします。

 

ですが気持ちの切り替えは早く備えはあると前向きに頑張っていこうとした矢先、お祖母さんがものすごく怒っていることを住民に教えてもらい急いで帰りました。

家に帰ると早速靴が飛んでくるなり散々な言われようをするのですが瑜槿がは愛想笑いでスルーしますがお祖母さんの嫌味は止まらず、

母親の事は恩を仇で返しやがった!あんたも親不孝者!と叫び瑜槿に不穏な空気が流れ終了します。

この先の瑜槿の行動や月曼金の新たなロジックからどうやって抜け出すのかなどの工程が見どころです!

スポンサーリンク

廃妃に転生した私は小説を書く107話のあらすじ込みネタバレ

お祖母さんに○○される⁉

罵詈雑言を続けるお祖母さんに瑜槿はお金欲しいなら私を○○したら2度と手に入らないよ?と冷静に対応すると

お祖母さんは舌打ちをしてグチグチ何か言いながらその場から去るのですが瑜槿は百の命を持つ脇役…やっぱりねと考えを張り巡らせるのでした。

そしてこの小説の主人公であるなら百の命があるだろうけど私にはないという事に結論づいた瑜槿は見てなさいと月曼金に対抗心を燃やしました

一方で陛下は…

一方で皇妃がいないだと⁉と怒る陛下は付き添いの者たちに頭がおかしい人扱いされさらに怒っていました。

我の大事な皇妃が消えたなんて!今すぐに探せ!と命令するも付き添いの者たちはポカーンとしてしまい、

もう一度命令を出して急いで探させます。

瑜槿はどう行動する⁉

お祖母さんに朝食を食べるよと叩き起こされ瑜槿はあのお祖母さんが朝食を⁉と何か企んでいると察しすぐに支度してお祖母さんの元に向かうと朝食に栗のお粥が出されました。

瑜槿は勝手に私物を触ったのか聞くとあんたの物はあたしの物と意気揚々に答え、その言葉に怒りがこみ上げます。

そしてお祖母さんは宝飾品はお金にし着れる物はそのままお祖母さんの物に、後の使えない物は薪にしとある物たちは瑜槿に返しました。

 

そのとある物で瑜槿にとって好都合になりますがその物が気になる方やこの後の展開が気になる方はピッコマで配信されているので読んでみてください!

皆が衛妃を忘れる中…

衛妃を探しに行かせた陛下は陛下と衛妃の名前が書いてある紙を眺めながら衛妃の言葉を思い出し天下が忘れようと我だけは忘れないと悲しみに暮れていました。

そんな時に付き添いの者から報告ですと入ってきたのと同時に驚きでお風呂の中に持っていた紙が入ってしまい嘆きます。

付き添いの者から長い間紛失していた銀の錦鯉の行方が分かったと報告内容を聞くと陛下はハッとした顔をするのですがこの後の陛下の行動や瑜槿の立ち向かっていく様子など続きが気になる方はピッコマで配信されているので読んでみてください!

スポンサーリンク

廃妃に転生した私は小説を書く107話の感想

衛妃の周りへの順応力が高すぎて尊敬します。

だってわたしだったら起きたら陛下はいなくてなぜかキツイ言い方されるお祖母さんにネチネチと言われ自分の事は忘れ去られて…ってなかなかすぐに気持ち切り替えられないですよ?

衛妃はここからどうやって○○されないように生き抜いていくのでしょうか?

 

ねちっこいお祖母さんからどうやって切り抜けるのかもワクワクします!

また、陛下が衛妃との私の事を忘れないでという約束を守ったという事に心が跳ね踊りました♪

皆が衛妃を忘れてしまったのに陛下だけが運命に背いているんですよ⁉

 

とてもロマンチックだけどこの後徐々に記憶が消えていくなどだったら号泣してしまうなと思いました。

2人の運命がこの先どうなるのかとても楽しみです!

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』107話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

廃妃に転生した私は小説を書くの107話のまとめ
  • やりたい放題のお祖母さんに振り回される⁉
  • 陛下は皆が衛妃の事を忘れていることに悲しむがどこかに必ずいるはずと付き添いの者たちに探させる!
  • 衛妃と陛下がそれぞれ大胆な行動に出る!

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」108話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク