皇帝の一人娘 ネタバレ77話【ピッコマ漫画】アリアドネがアシシを寝室に連れ込む!
スポンサーリンク

漫画『皇帝の一人娘』77話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
アリアドネが思いついた良いこととは…?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『皇帝の一人娘』77話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「皇帝の一人娘」76話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

皇帝の一人娘77話の見どころと注目ポイント!

睡魔と戦うアリアドネ

アリアドネはアシシが寝るまで寝ないと宣言します。

アシシは困惑したようにアリアドネの相手をしていました。

気持ちは起きていたいのに、子どもの身体では長く起きていられません。

アリアドネがあくびをしたのを見たアシシは…?

スポンサーリンク

皇帝の一人娘77話のあらすじ込みネタバレ

アシシからの好き発言!

皇女様が好きだとアシシははっきりと口にしました。

急にどうしたのかと思い、アリアドネは思わず赤面してしまいます。

こんなの反則だと心の中で悲鳴を上げました。

 

心の準備が全くできていなかったのです。

アシシはアリアドネの反応を不思議そうに見つめ、ハッとしたように口元を手で覆いました。

赤くなり、慌てて言い訳しようとしています。

 

今になって自分が何を言ったのか気付いたようです。

こっちが恥ずかしくなるから後になって照れるのはやめろとアリアドネは思いました。

でもアシシだから仕方がないとも思います。

 

純粋じゃない私が悪いのだとアリアドネは心の中で自分に言い聞かせ、私もアシシが好きだと満面の笑みを浮かべました。

アシシは嬉しそうに微笑みます。

笑ってくれたことにアリアドネはホッとしました。

 

綺麗な顔をして笑うものだとつくづく思います。

この笑顔が見られるというだけで何だってできるような気がしてきます。

アリアドネは椅子に座ると、じゃあアシシは護衛を続けてと声を掛けました。

 

自分がここで話し相手になってあげるからと告げます。

まるで本末転倒な展開に、アシシは言葉に詰まりました。

困ったような表情を浮かべますが、アリアドネは構わずおしゃべりを始めます。

 

ペルデルはまた夜勤だから家に帰れないんだって、と聞いた話を喋り倒します。

アシシは相槌を打ちながら聞いていました。

ペルデルはランチをソレイユ宮まで来て食べるのだとアリアドネは話します。

 

他の官僚たちは…と続けようとした時、アリアドネの口からあくびが漏れました。

やっぱり子どもの身体で夜更かしは無理かとアリアドネは考えます。

もっと喋っていたいのに、あくびが止まりません。

 

そろそろ休んでくれとアシシが心配そうに声を掛けます。

アシシを置いていけないとアリアドネは頑なに拒否しました。

でもそれでは身体を悪くしてしまういうアシシの言葉に、それはアシシもそうだろうとアリアドネは反論しました。

思い立ったが吉日!?

ハッといいことを思いつきます。

アシシ一緒に寝よう!と声を掛けました。

アシシは動揺して聞き返しますが、アリアドネは彼の手を引っ張って寝室に連れ込もうとします。

 

いけませんとアシシは固辞しました。

アリアドネはそれじゃ私も寝ないと椅子に座り直し、アシシが一緒に寝てくれるまで寝ないと意地を張りました。

アシシは途方に暮れつつ、渋々折れます。

 

アリアドネはアシシの返事に喜び、寝室に連れ込みました。

さっそくベッドに入ると、隣の枕をポンポンと叩きます。

ここは皇帝陛下が寝るところだけど特別に許可してあげるからと笑顔を向けました。

 

大変光栄だが…とここに来ても遠慮しようとするアシシに、早く横になれとアリアドネは喝を飛ばします。

アシシはついにアリアドネと並んでベッドに横になりました。

アシシが横にいるから嬉しいとアリアドネは笑顔を向けます。

 

アシシの手を握り、絶対に逃げないでと伝えました。

アシシがおとなしく頷くのを見届けると、絶対だよと呟きながらアリアドネは夢の中へと落ちていきます。

アシシはアリアドネの寝顔を見守りました。

 

本当に変わった方だと考えます。

絶対に超えられないはずの壁をいとも容易く超えてきた上に、自分のような人間を温かく受け入れてくれる唯一の存在だとアリアドネのことを考えていました。

 

彼女の存在があるからこそ自分に居場所というものができたのだとアシシは思います。

アリアドネの寝顔を見つめるアシシはとても温かい微笑みを浮かべていました。

スポンサーリンク

皇帝の一人娘77話の感想

アシシを心配して起きていようとするアリアドネはとても健気です!

眠気に負けそうになっている姿も可愛いですね。

しかし暴君皇帝のベッドに別の男を連れ込むとは…!

 

なんと勇気のいる行動でしょうか。

カイテルとアリアドネの板挟みに遭っているアシシに少し同情します。

まとめ

今回は漫画『皇帝の一人娘』77話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

皇帝の一人娘の77話のまとめ
  • アシシに好きだと告げられたアリアドネは、照れながらも自分もアシシが好きだと答えます。
  • 眠くなってきたアリアドネは、休もうとしないアシシと一緒に寝ようと半強制的にアシシをベッドに招きます。
  • アシシは恐縮しながらもベッドに横になり、アリアドネの寝顔を見つめました。

≫≫次回「皇帝の一人娘」78話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク