今日から王妃!? ネタバレ66話【ピッコマ漫画】刺客の行方、雲西の追跡
スポンサーリンク

漫画『今日から王妃!?』66話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
雲西が刺客を追って頑張ってくれてます!!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『今日から王妃!?』66話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「今日から王妃!?」65話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

今日から王妃!?66話の見どころと注目ポイント!

65話に続き66話やってきました!

凌王は永凛をとても愛していることを光王に伝え、永凛は嫉妬中です!

お寺に行く

杏がお寺に祈祷しに行くよう持ち掛けています。

凌王も一緒に行くことを永凛に言います。

永凛の嫉妬

永凛の推理では刺客が凌王を慕う女性の誰かだと思っていました。

スポンサーリンク

今日から王妃!?66話のあらすじ込みネタバレ

杏の提案

付き人杏が提案します。

最近永凛の周りで事件が起こりすぎていると案じた杏はお寺に行ってみては?と提案するのでした。

永凛は元居た世界での厄落としみたいなものがこの時代から存在するのだな、と少し驚きます。

 

そんな杏の提案に凌王も賛成します。

どうやら杏の提案したお寺は有名なところのようです。

凌王と共に行く約束をしました。

けれど永凛は約束より気になることがあります。

刺客は誰?

凌王は刺客たちの意図がわかったので、生け捕りにする必要がなく、心配もないといいます。

そんな凌王の言葉を聞いて、誰が刺客を送ったのか永凛は考えました。

浮かぶ相手は凌王の周りにいる女性たちが浮かびます。

 

自分の推測を凌王に伝える永凛。

凌王は、永凛が他の女性に嫉妬しているのだと気づきます。

永凛は凌王のせいで、正確には凌王がモテるせいで自分が狙われたと可愛く拗ねます。

 

凌王は自分のせいだということにして永凛をなだめました。

そんな嫉妬をしている永凛に対し、凌王には別の不安がよぎるのでした。

刺客を追う雲西

凌王の命で刺客を追う雲西。

ですが、刺客を逃してしまいます。

雲西は凌王に報告をし、手がかりを伝えます。

毒を操ること、手練れた武術、そして奇妙な点に気づくのでした。

スポンサーリンク

今日から王妃!?66話の感想

ごきげんよう!刺客は誰なんでしょうか。

私には見当もつきません…。

そして、生け捕りにせず全員殺す方針なんですね。

 

刺客の検討がついたから生け捕りの必要がなくなったみたいですね。

永凛は刺客が誰なのかを予想してますが、完璧に凌王を恋い慕う人たちだと思っていますね。

そんな永凛可愛いです。

 

凌王は永凛の思考や、どう永凛をなだめたら良いか分かり始めてきてますね。

むしろ手で転がせるようになっているではないですか!

凌王のイチャイチャしてくるシーンはとっても可愛いです。

 

永凛をポケットに入れて持ち運ぶ、を表現するかのように言いましたね。

このシーン悶絶ものです。

そんな愛情表現好きな人にされたらたまりませんね!

 

そういちゃつきながらもその後凌王が永凛を見る温かい眼差しと守りたい思い、そんな目をしているところは切なくも胸ときめきました。

永凛の秘密が外に漏れたらどうなるのでしょうか…。

ところで、この世界でも迷信が存在することに驚いていました。

 

昔の時代の方が信仰する人々も多そうですよね。

この龍泉寺で今後何かが起こるのでしょうか。

祈祷をする人は特別な能力もありそうなので、永凛の能力を見抜くのでしょうか。

 

それとも、転生したことを見極める‥この線はお話があまりにも飛んでしまいそうなのでないかもですね。

そんな予想をして今後の展開を勝手にイメージするのも楽しくなります。

私は今のところ雲西推しです!

 

と、いいつつ光王のあのフェイスと可愛い明るさもタイプなんですよね。

皆さんは誰推しでしょうか。

推しが出来てしまう漫画に出会えるなんて嬉しいものです。

 

今日から王妃!?また次回も楽しみに読みます!

是非皆さんも今日から王妃!?の世界に浸ってください!

まとめ

今回は漫画『今日から王妃!?』66話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

今日から王妃!?の66話のまとめ
  • 永凛の付き人杏は最近の不運を感じ、お寺へ行くよう促しました。凌王も一緒に行くと言います。今後ここの内容もキーポイントになるかもしれません。
  • 永凛が、刺客は自分を狙った凌王を慕う人たちの嫉妬だと思い込みます。凌王を慕うのは自分自身であることにしっかりと気づく時が今後表れそうです。
  • 永凛の秘密は大々的にはまだ外には漏れてません。凌王は何としても永凛を守ろうとしています。
  • 一方雲西は刺客を逃してしまいます。毒を使う組織であること、そしてもう一つ奇妙な点に雲西は気づいたようです。

≫≫次回「今日から王妃!?」67話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク