覇王に秘書が必要な理由 ネタバレ37話【ピッコマ漫画】相変わらずのビッキーに皇帝は…
スポンサーリンク

漫画『覇王に秘書が必要な理由』37話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ビッキーがまたやらかしてくれたぞ!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『覇王に秘書が必要な理由』37話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「覇王に秘書が必要な理由」36話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

覇王に秘書が必要な理由37話の見どころと注目ポイント!

声をかけてきたビッキーは相変わらずセレスティアを見下していました。

隣にいるパートナーが皇帝と気付かずに色々な事を言って来るビッキー…!

セレスティアを皇帝はどう対応するのか…!?

遠目で見つめるヴィンセントの胸の内にも注目です!

スポンサーリンク

覇王に秘書が必要な理由37話のあらすじ込みネタバレ

通常運転

パーティー会場でセレスティアに声をかけて来たのはビッキーでした。

いつものように見下した視線を送り、相変わらずの態度を取って来ます。

平民なのにパートナーも美しいドレスも用意できていたことが気になったのでしょう。

 

セレスティアが着ていたのはセレスティアのためだけに作られたもの…。

そこらで手に入るものではありませんでした。

ビッキーは誰かに施しをしてもらったのかと蔑み交じりに訊いてきます。

 

セレスティアは皇帝からの贈り物であることを伏せ、頂いたものだと言うことだけ返答しました。

それを聞いたビッキーは更に蔑む態度を取り始めます。

セレスティアの隣に皇帝がいると気付かずに…。

絶対に認めない…!

ビッキーはセレスティアを決して認めようとしません。

平民のセレスティアがこんな待遇を受けられるのは、何か卑しい方法を使ったのだろうとビッキーは言い出しました。

黙って聞いていた皇帝も苛立ちを見せ始めますが、セレスティアがそれを制止します。

 

ビッキーは尚も続け、早期卒業の件も買収したに違いないと言いがかりをつけ始めました。

けれど平民のセレスティアが買収できるのであればビッキーには簡単なはず。

そこを指摘してやるとビッキーは顔を赤らめ怒り出しました。

自分が皇帝の妻になったら絶対に後悔することになると脅してきたのです。

時すでに遅し

真横に皇帝がいることに気付かず豪語するビッキーに半ば呆れ、セレスティアは皇帝本人に対応してもらおうと一歩下がりました。

反対に前に踏み出した皇帝はビッキーの顔を覗き込みます。

仮面をつけているため『無礼な男』くらいにしか思わなかったビッキーですが、相手の目を見て凍り付きました。

 

そこでようやくセレスティアのパートナーが皇帝だと気付いたのです。

皇帝は静かな声でビッキーとの結婚話を否定しました。

そして秘密裏に来ているため口外しないよう約束させたのです。

 

自分の失態に気付きビッキーは震えながら去っていきました。

その様子を見ていたセレスティアは今後ビッキーが改心することを期待します。

届かぬ恋心

面倒な相手が去ったので皇帝はセレスティアをダンスに誘いました。

まだ敵がどこにいるかわからないのに大丈夫なのかと心配するセレスティア。

確かに危険はあるけれど思い出作りも大事だと皇帝は考えてくれていたのです。

 

皇帝の手を取り踊り出した2人…それを遠くから見つめるヴィンセント…。

彼は今何を思うのか…?

続きは本編をお楽しみください。

スポンサーリンク

覇王に秘書が必要な理由37話の感想

皇帝に気付かず豪語するビッキーは滑稽でしたね。

以前のパーティーで身分で差別することを咎められたのに、改心していない姿を自ら晒してしまうなんて…。

しかも「自分は皇帝の妻になる」と本人の前で言うとか恥ずかしすぎる…!笑。

 

それを聞かされていた皇帝はどう感じていたのでしょう?

最初の苛立ちをセレスティアに止められ、素直に気持ちを静めていました。

自分が前に出なくても対応できると感じて任せたのかもしれません。

 

堂々と振る舞うセレスティアも素敵でした。

これまでされた仕返しをするでもなく、ビッキーが改心することを願えるのはすごいです。

人間性においてビッキーとは天と地の差がありそうですね。

 

皇帝と踊るセレスティアを切そうに見つめるヴィンセントが可哀相でした。笑

セレスティアもまた彼を気にかけている様子だったので、次回はなにかあるのかな…?

まとめ

今回は漫画『覇王に秘書が必要な理由』37話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

覇王に秘書が必要な理由の37話のまとめ
  • ビッキーは相変わらずセレスティアを見下していた。
  • 醜態を晒したビッキーは皇帝にようやく気付き震えながら去って行った。
  • 皇帝と踊るセレスティアを見つめるヴィンセントは何を思うのか…?

≫≫次回「覇王に秘書が必要な理由」38話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク