野獣のような皇太子に愛されすぎてるネタバレ&感想

漫画『野獣のような皇太子に愛されすぎてる』6話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
行宮にいた赤髪で大柄な男。男のとんでもない要望とは・・・?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『野獣のような皇太子に愛されすぎてる』6話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」1~5話はこちら

野獣のような皇太子に愛されすぎてる6話の見どころと注目ポイント!

自身の父親のためにお弁当に届けに来て、行宮に迷い込んでしまった花蓮。

部屋に引きづり込まれた時、目の前には赤髪の大柄なムキムキの端正な顔立ちの男でした。

 

初対面の2人ですが、赤髪の男の方は花蓮のことを知っているみたいです。

長いこと病気で眠っていた花蓮の事は、多くの人に知られていたみたいです。

 

花蓮はすぐに、父に弁当を届けるため部屋から出ようとしますが突然、赤髪の男からとんでもない要望をされます。

なんと花蓮に自分に食事ができるように食べさせろと言うのです。

 

果たして、花蓮は無事部屋から出て父親に弁当を届けることができるのでしょうか?

野獣のような皇太子に愛されすぎてる6話のあらすじ込みネタバレ

突然の赤髪の男の要望!

堂々と寝そべりながら花蓮に、食事を食べされろと言う赤髪の男

突然の要望に、困惑が隠せない花蓮。

 

なんでも赤髪の男の利き腕が怪我をしているため、面倒を見る人間を探していたようです。

赤髪の男の怪我を見て、手が使えないので食事ができないのも納得ができます。

 

しかし、その要望に悩むことなくキッパリと断った花蓮

花蓮を溺愛している父に急いで昼食を届けに行かないと、心配をしてしまうかもしれないからです。

 

他の人間を呼ぼうとしましたが、赤髪の男に行宮に誰もいないため、来ようともしないみたいです。

確かに人の気配がないところに納得し、花蓮にやれと視線をおくってくる赤髪の男に、花蓮は一つの疑問を聞きます。

 

まだ目が覚めたばかりの花蓮には、なぜこの赤髪の男が怪我をしているのに1人でいるのか、気になっていたようです。

目が覚めたばかりで世間知らずの所をあるため、失礼なことを言ったら謝るとも伝えました。

 

赤髪の男は一瞬の沈黙の後、行宮に住んでいるわけではないが、今は1人で過ごしていると言います。

面倒を見ていた人もいたみたいですが、今は全員いなくなったようです。

 

その返答に、納得をする花蓮

宮で働く人は、ほとんどの人が未婚の女性のため、保守的な考えをするこの時代において男が半裸でいれば変な噂を立てられる可能性もあるので、みんな逃げるだろうなと予想が付きます。

 

花蓮は、前世でいろんな経験をしたため、流石にこの時代の女性よりは多少照れても、冷静に対応ができているようです。

納得した花蓮に、赤髪の男は父である柳宰相は陛下と一緒に昼食を取ると聞いたと言います。

 

その事を聞いた花蓮は、では話が違ってくると言うように赤髪の男の食事を手伝った後、帰ろうと考えます。

結果、花蓮は赤髪の男に食事の手伝いをすることになりました。

大柄な男のイヤイヤ期!?

赤髪の男の声は、重低音の低い声でなかなか凄みがあり、要望を聞かなかったらタダじゃなおかないぞいう警告のように聞こえました。

しかし、花蓮は同時に子供が駄々をこねているような1人でいたくないから行くなと言っているようにも聞こえ笑ってしまいました。

 

食事を、ご飯・おかず・汁物の順番で食べさせていった花蓮。

結果、赤髪の男はものすごく好き嫌いが激しいと言うことが判明した。

 

野菜や魚は、一切口につける事はなく肉とご飯だけ食べるのです。

肉ばかりの赤髪の男のあまりの好き嫌いに、花蓮はさりげなく注意します。

 

今は、端正な体をしていても年を取ると代謝も悪くなって肥満の原因となると伝えます。

赤髪の男は、花蓮の言葉を聞き今まで誰も注意してきたことがなかったことに少し驚きつつも、逆に自分が食べたら何かしろと無理難題を言ってきました。

 

それに憤慨した花蓮。

花蓮が正論を述べても、赤髪の男の屁理屈で延々と問答が繰り返されます。

 

前世でも6歳児の相手をしていた時、こういった事があったため、聞き分けのない子供だと花蓮は呆れます。

結局、呆れて相手にするのが面倒臭くなったため、赤髪の男の要望を聞く花蓮。

 

今度は、赤髪の男の手が治るまでご飯を食べさせろと言います。

その要望に、花蓮は今度もキッパリとできないと伝え、詳しい理由を言いました。

 

元々、花蓮はここに住んではおらず父の元へ弁当を届けようとするだけで、時間と労力が必要です。

かつ、今まで12年間眠っていた花蓮を周りはとても心配しており、今回のこの届け物で外に出るのが初めてなためこれ以上心配をかけさせたくないと言うこと。

 

今回は、目が覚めた花蓮と一緒にご飯を食べたいという父の願いを聞くために特別に出たため、もうここには来ないとキッパリと言った花蓮。

そんな花蓮の来ない発言を聞いた赤髪の男は、不敵の笑みを浮かべていたのでした。

野獣のような皇太子に愛されすぎてる6話の感想

行宮に迷い込んだ花蓮の前に現れた赤髪の男。

見た目がまさに野獣な感じなキャラクターですが、この話で子供がそのまま大人になったようなイメージで少し可愛いと思ってしまいました。

 

赤髪の男は、怪我をしているようなので食事ができないと言う主張に納得し、しょうがなく食事の手伝いをすることになった花蓮。

しかし、実際に食事を手伝うと好き嫌いの激しいまさに、子供のイヤイヤ期のような男でした。

 

野菜・魚嫌いの肉・米好きという子供のような内面に加え、構えと言っているようにも聞こえる子犬感がギャップで面白いです。

前世の記憶があるとは言え、花蓮にも子供が構ってもらいたくてしていると考えられているくらいです。

 

行宮で、1人で過ごしているみたいですが一体この赤髪の男は何者なのか?

花蓮と赤髪の男の今後の活躍と関係に期待します。

まとめ

今回は漫画『野獣のような皇太子に愛されすぎてる』6話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

行宮に迷い込んだ花蓮は、そこで赤髪の大柄な男と出会います。

 

突然出会った怪我をしているらしい赤髪の男に食事を食べさろ言われ困惑する花蓮。

諦めて食事の手伝いをすると外面に反して、内面は6歳児の子供でした。

 

呆れと可愛いと思っていた花蓮に、赤髪の男は怪我が治るまで食事の手伝いをしろと言いますが、即拒否する花蓮。

そんな、拒否をする花蓮に対して赤髪の男は不敵な笑みを浮かべるのでした。

 

≫≫次回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」7話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪