弟は今留守番中です ネタバレ30話【ピッコマ漫画】リスヒ公爵はアステアに誓う

漫画『弟は今留守番中です』30話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
今回はアステアとリスヒ公爵がメインのお話です!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『弟は今留守番中です』30話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「弟は今留守番中です」29話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

弟は今留守番中です 30話の見どころと注目ポイント!

前回はアステアがリタウスではなくカイラに執着している事が判明しましたね。

今回は前回のあの場面をアステアサイドで見ることの出来るお話になります。

また、今回はアステアの祖父であるリスヒ公爵も登場!

 

アステアの秘密とリディアナの真実について核心に迫る内容になっています。

見逃さないようしっかりチェックしていきましょう。

弟は今留守番中です 30話のあらすじ込みネタバレ

アステアにとってカイラは

街でぶつかった男がアステアの美貌に赤面し、不快感を覚えるアステア。

その不快感はその男に対してだけでなく、どんどん大人になっていくリタウスや、初めて会ったときより身長の伸びたカイラにも向けられていました。

どうして自分だけがずっと変わらないのかとアステアは思います。

 

このまま安ずる事を望むのか、この姿を捨て前に進む事を望むのか、アステアに答えをくれたのはカイラでした。

アステアを助ける為に酷い姿になっても堂々として周りを気にしないカイラ。

品格や品位は全く見られないのに、それでも美しいカイラにアステアは惹かれていたのです。

 

アステアには不思議な声が聞こえています。

カイラがアステアを知っている事、敵ではないが味方でもない事。

カイラがアステアを避けたがっている事も、アステアは常に不思議な声から知らされていました。

 

アステアの心がザワザワと乱れるのに応じるように風が吹き荒れ、そこまでしなくて良いというアステアの言葉に応じるように止みました。

不思議な声の主はまたアステアに、自分たちはいつも傍にいると語りかけます。

不思議な声はアステアを精霊王の最後の後裔と呼ぶのでした。

駆けつけたリスヒ公爵

アステアがアイザール邸に戻ると、シューマニクス邸での出来事を知って駆けつけたリスヒ公爵の姿がありました。

どうせすぐに帰ってしまうのだろうと拗ねるアステアに、公爵は今回の事さえ上手く行けばずっとアステアのそばにいられると言い聞かせます。

公爵はアステアの為に用意したと金色の鍵のついたネックレスを渡します

 

絶対になくしてはいけない、事が治まれば話すと公爵は伝えます。

謀反でも企んでいるのかと考えたアステア。

もう少し待ってくれ、全部自分がやってやると、公爵はアステアを守る事を誓うのでした。

公爵の嘘偽りのない温もりに心地よさそうに目を閉じるアステアの姿が、生前のリディアナと重なります。

公爵の回想

公爵の記憶の中のリディアナは、肩を落とす公爵を慰めていました。

リディアナは、母は純血の精霊王国人だったから早く亡くなったのだと語ります。

精霊王国の人には常に精霊達の声が聞こえます

 

人が集まる場所では貪欲や嫉妬でいつも空気が濁っているために疲れてしまうのです。

自分は混血だから大丈夫、お腹の子を産めるように助けて欲しい、リディアナはそう話し公爵を頼ってきたのです。

しかし、リディアナは結局、アステアを産んだ後に殺されてしまいました。

 

公爵は一人になってしまったアステアを守らなければなりません。

しかし、自分にもしもの事があればアステアを守る人がいなくなってしまうと、公爵は悩んでいました。

所有権の問題さえ解決すれば終わると公爵は言いますが、やはり詳しいことは何も話しません。

やりとりを見ていたリタウス

公爵はアステアが公爵の身長を追い抜くまで生きていられるかを心配し、末永く元気でいて欲しいと話すアステア。

笑い合う2人をリタウスは黙って見ていました

祖父の前では普通の孫にしか見えないアステアに、あの平穏と幸福がいつまで続くかとリタウスの脳裏に浮かびます。

リタウスは不吉な予感を感じているようです。

弟は今留守番中です 30話の感想

アステアはカイラの姿を見て、彼女と接する事で刺激を受けて変わってきていたようですね。

そして、やはりアステアには精霊王の血筋ゆえの能力があったことが判明しました。

アステアは精霊たちと話が出来、前回カイラ達を襲った強風はアステアを大切に思う精霊達の仕業でした。

 

リスヒ公爵の言っていた所有権の問題、アステアに渡した鍵など、重要そうな伏線が多く張られたように思います。

今後のアステアを取り巻く状況がどう変化していくのか気になるところです。

まとめ

今回は漫画『弟は今留守番中です』30話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

弟は今留守番中ですの30話のまとめ
  • アステアには精霊の声が聞こえている。
  • リスヒ公爵はアステアを守ろうとしている。
  • リタウスは不吉な予感を感じている。

≫≫次回「弟は今留守番中です」31話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら