リターン~ある外科医の逆襲~ネタバレ116話【ピッコマ漫画】揺れる春馬と明日香

漫画『リターン~ある外科医の逆襲~』116話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな

二階堂会長の移植手術から数カ月後
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『リターン~ある外科医の逆襲~』116話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「リターン~ある外科医の逆襲~」115話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

リターン~ある外科医の逆襲~116話の見どころと注目ポイント!

大手術を終えた五十嵐と追い込まれる春馬

二階堂会長の手術が無事に終わり数ヶ月がたったセントジョセフ。

そこには、ニュースで順調な回復が報じられている会長の様子に喜んでいる五十嵐の様子がありました。

そんな中、訪れたデイビットに五十嵐は次のセミナーの研究内容を話します。

 

一方、その頃春馬は自宅で悪夢に苛まれていました。

妻の明日香も心配して彼に駆け寄りますが、その心中は穏やかではないようです。

お互いに本心をみせることができずに関係がギクシャクしていく中、春馬の心の奥底は何を思うのでしょうか。

 

そして、春馬の胸中が落ち着かない中、あの人からの電話が。

また、新たな波乱が巻き起こりそうな展開になりそうです。

では、春馬の心の動向に注目しながらみていきましょう!

リターン~ある外科医の逆襲~116話のあらすじ込みネタバレ

二階堂会長のその後

二階堂会長の手術から数ヶ月が立った頃、ニュースはどれも会長の回復が順調であることや大日グループの動向で賑わっていました。

会長が無事回復していることに喜びながら、昼食を摂っているところにデイビットが訪れます。

会長の手術は五十嵐のアイデアがあったからこそ成功したと称賛するデイビットの横で、

 

未来の方法ではなく自分なりの方法で手術を成功したことに五十嵐は手応えを感じ始めていました。

そんな矢先、今度のセミナーでの研究主題として肝臓がんの病気を定立できる方法について取り上げることをデイビットと話すのでした。

一方、春馬は

一方、その頃春馬は自宅でワインを片手に外を眺めていました。

しかし、その優雅な状況とは打って変わって春馬の心の中ではトラウマがうごめき、悪夢をみるほどにその心は追い詰められていました。

そんな時、春馬を呼ぶ声が聞こえます。

 

疲れているのかと心配して声を掛ける妻の明日香。

それに対して春馬は誤魔化すように大丈夫だと返答します。

ここのところぼんやりしている様子が多い春馬を明日香はとても心配していました。

 

病院への受診を勧める明日香ですが、春馬は引き続き適当にあしらいます。

そんな春馬に荷を切らしたかのように明日香は診察を受けてほしいとワインを取り上げ詰め寄ります。

明日香は春馬がずっと悪夢にうなされていることに気づいており日に日にやつれていく姿をみて不安が限界に達しようとしていました。

 

そんな明日香に春馬はやつれながらも笑いながら大丈夫だと話しながらワインをくれと頼みます。

しかし、その笑顔に得体のしれない恐怖を感じるようになっていた明日香なのでした。

いつも、優しく接してくれる彼の本心がわからず。

明日香からみた春馬

明日香は自分に本心をみせてくれる事のない春馬に対し恐怖すら覚えていました。

本当に自分を愛してくれているのだろうか?

そもそも、愛という感情が彼にあるのか?

 

そんなもやもやが晴れない日々が続く中、なぜ自分は春馬の隣にいるのか?

それすらも疑問に思ってしまうほど、明日香自身もまた精神的に追い込まれていました。

自分でも気づかないうちに悲しみに暮れる顔になっていた明日香に春馬は声をかけます。

春馬との冷たい会話が続く中、明日香はまた彼の隣にいる自分に疑問を持つのでした。

春馬の心の中

時は変わり、春馬は気分転換に夜のハイウェイの中をドライブしていました。

しかし、彼の心の中はなにも変わることなく巡っているのは自分を責めるあの声だけ。

後ろの座席には2人の男女の幻覚が映ります。

 

そんな中、自身の置かれている現状に母親が自殺した原因を重ねます。

すると、春馬のスマートフォンに着信が鳴ります。

差出人は父の二階堂理事長でした。

 

着信に出ると気分転換をしていたという春馬に対し、理事長が心なく切り捨てます。

怒りがこみ上げハンドルを握る手が強くなる春馬。

そんな春馬の感情など知る由もなく理事長は2週間後にシカゴの学会に出ることを命令します。

 

内容は本居教授の研究を春馬の名前で発表したから、シカゴで用意した台本を読みながら発表しろというもの。

こみ上げる感情を抑えながら承諾した春馬は、自分のうまくいかない人生に嘆きながらその心の奥底で五十嵐に助けを求めるのでした。

そして2週間後。

 

学会の会場にたどり着いた春馬と二階堂理事長一行。

彼らは会場が異常に混んでいることに気づきます。

なにか特別なことでもあるのかと一行が疑問に思っている中、発表前にご挨拶をと壇上からアナウンスが響き渡ります。

その声に聞き覚えがあることを感じた春馬が会場に視線を移すとそこには。

リターン~ある外科医の逆襲~116話の感想

二階堂会長の手術が一段落した中で、物語の中心は春馬の方に移りましたね。

春馬は相当いろいろなしがらみや過去のトラウマに押しつぶされそうな様子で、かなり精神的に追い込まれているのがわかります。

一方、それを心配する妻の明日香ですが、こちらもまたみえない不安に押しつぶされそうになっていて心のすれ違いで夫婦関係もギクシャクしてしまってますね。

 

春馬は、今までの生い立ちからなかなか人に本心や心の弱みを出すことが出来ない環境で育ってることもあってか、自力でこの状況から抜け出すことは難しそうです。

それだけに、自分に対しても真剣に真正面からぶつかってきた五十嵐の存在はでかかったのかもしれませんね。

これからどう五十嵐が彼に関わるようになっていくのかも注目してみていきたいですね!

 

春馬と明日香の心が壊れてしまう前に救いの手を差し伸べる事ができるといいのですが。

次回も期待ですね!

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲~』116話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

リターン~ある外科医の逆襲~の116話のまとめ
  • 二階堂会長の順調な回復が報じられる中、五十嵐は次のセミナーの議題を思案する。
  • その頃、春馬は引き続き二階堂家のしがらみや過去に縛られ悪夢もみるほどに追い込まれる中、妻明日香との関係にも亀裂が生まれ始めていた。
  • そんな折、二階堂理事長より電話がありシカゴの学会に参加することに。

≫≫次回「リターン~ある外科医の逆襲~」117話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら