狼女帝ロゼリン ネタバレ62話【ピッコマ漫画】安心したのもつかの間、怯えるティアルピ?
スポンサーリンク

漫画『狼女帝ロゼリン』62話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
順調に回復していくジュンでしたが、何かがおかしい事に気付き…?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『狼女帝ロゼリン』62話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「狼女帝ロゼリン」61話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

狼女帝ロゼリン62話の見どころと注目ポイント!

すっかり毒が抜けたジュンは、故郷の国が近い事もあってか何かとダンソと気が合うようでよく2人で話をするようになります。

そんな中、徐々に城の中では異変が広がっていくのでした。

何かが変わっている?

ジュンの前ではいつものようにニコニコと笑うロゼリンですが、どうにもあの狩猟大会の日以降、城の雰囲気ががらりと変わってしまっていました。

ずっとロゼリンに仕えて来たティアルピの口から直接話を聞いたジュンは驚きます。

 

自分と居るときは穏やかで、決して殺気など感じさせないロゼリン。

そんな彼女の変貌を知ったのは、ルーカスの言葉とロゼリンのあの態度からでした。

スポンサーリンク

狼女帝ロゼリン62話のあらすじ込みネタバレ

穏やかさの中に潜む獰猛な獣の影

ジュンは目覚めてから、歳や故郷が近い事もあってか話が合うダンソとは友人のような仲になっていました。

知っている本の話をしたり、安心して療養をする彼にロゼリンが嬉しそうに微笑む場面もあります。

 

けれど、ジュンが故郷に戻ったようだ、と口にした瞬間…ロゼリンの顔から笑みが消えてしまいました。

ジャンリーはすぐにダンソを守るように自身に寄せます。

ロゼリンはダンソとジャンリーを見る鋭い視線の先に何を思うのでしょうか…もしやジュンが故郷に戻る事を許さないというのでしょうか?

異変

またある日、庭園を散歩するダンソとジュン、彼らについてティアルピとジャンリー。

話の中でダンソが改まってある事を話そうとします。

どうやら、ジュンに関係する何かがダンソの国にあるようなのですが…その言葉は突然どこからか現れたルーカスによって遮られてしまいました。

 

助けを求めるようにジュンの側によるルーカスに、ジュンは慌てて彼を引きはがします。

ルーカスはそんな中、ジュンの側が一番安全な気がすると言い出しました。

彼が言うには、ジュンは何も知らないんだな、と。

 

体から毒が抜けてからずっと部屋で療養していたジュンは何の事がわかりません。

ふと見れば、ティアルピとジャンリーは下を向いて口を閉ざしています。

そして、ルーカスは追いかけてきていたロゼリンによって連れて行かれてしまいました。

 

ジュンにだけ優しいロゼリンですが、どこか様子がおかしい事はわかっています。

ティアルピが言うには、こ最近ずっとあんな調子なのだと。

殺伐としており、ジュンがいなければ怖く手仕方がないと…あのティアルピが言うのです!

 

それがどういうことなのか、信じられないジュンは夕方、仕事を終えた彼女を迎えれば彼女はいつものように穏やかに笑むロゼリン。

とても信じられない…そう思ったジュンがある事をお願いした瞬間、ロゼリンの態度が豹変するのでした。

スポンサーリンク

狼女帝ロゼリン62話の感想

えー!これって一体どうなっているんですかね?

てっきりジュンが助かったからこれでめでだしめでだし、ロゼリンも優しい心を持てて2人は幸せに結婚するとまで妄想していたのですがまさかの展開になっていますね…。

 

もともとダークファンタジー系は大好きですので、この展開もおいしいのですがロゼリンが今やろうとしている事はどうしてもいい方向に行くとは思えないのでどうにかして、それこそジュンがどうにかして止められないかなぁ…。

 

あの狩猟大会に参加した求婚者の中で、誰がジュンを傷つけたのかはっきりわかるまで追い続けるという所もそうですが所々でロゼリンが獣の性に支配されているのがまた不安になりますね。

うーん、ロゼリン~それはやめておいてくれ~!

 

もう、絶対にジュンを傷つけた奴を見つけ出してこの手で処罰するという覚悟と気迫が物凄く描かれおり、読んでいてびっくりしたと同時に次が気になってすいすい指を動かしてしまいました。

あと、ダンソは一体何を言いかけていたのでしょう!?

今回も、すごくいい所で終わってしまったので再来週が待ち遠しいのですが、この記事を読んでいる方にも是非、直接本編を見ていただきたいです!

まとめ

今回は漫画『狼女帝ロゼリン』62話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

狼女帝ロゼリン62話のまとめ
  • 毒が消えた事でいつもの平穏が戻って来たジュンは、ダンソとも気が合う様子。そんな彼にロゼリンも安心しているようでしたが、ジュンの話した故郷…という言葉に何か思う事があるよう。
  • ジャンリーはあの狩猟大会が終わった時から、ロゼリンから時折鋭い狼の気配がする事に気付いていました。そんな中、ダンソはジュンに何かを伝えようとします。
  • その時、何かから逃げている感じのルーカスが現れ、ティアルピの口から最近の城の雰囲気がピリピリと恐ろしいものになっているのだと知らされるジュンですが、彼の前ではいつものように微笑むロゼリン。
  • そして、ジュンがダンソとルーカスの3人で話したい…そう言い出した時、ロゼリンの態度が豹変するのでした!

≫≫次回「狼女帝ロゼリン」63話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク