リターン~ある外科医の逆襲~ネタバレ9話~10話【ピッコマ漫画】父の手術と徹の可能性

漫画『リターン~ある外科医の逆襲~』9~10話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
父の胃がんを治療するために徹は
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『リターン~ある外科医の逆襲~』9~10話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「リターン~ある外科医の逆襲~」7~8話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

リターン~ある外科医の逆襲~9~10話の見どころと注目ポイント!

父の胃がん治療

五十嵐一家は父の胃がん治療のため、東成大学病院に訪れました。

胃がん治療の権威である古賀教授に診察を依頼することで、まだ半信半疑な父を納得させたいと徹は思ったようです。

受付が終わり診察室に通されると、そこには前世で大日病院でとてもお世話になった古賀教授の若かりし姿が。

 

若干の違和感を覚えながらも診察は進み、父は胃がんの診断を受けます。

早期発見のため、治療は簡単に終わるかと思いきやどうやらそうはいかなかったようで・・・。

父は無事に胃がんを完治させることができるのでしょうか?

 

そして徹とのやりとりにどんどん興味を示していく古賀教授は必見です。

では、今回も楽しみにみていきましょう!

リターン~ある外科医の逆襲~9~10話のあらすじ込みネタバレ

胃がん治療の権威、古賀教授との出会い

第一病院にて父の胃がんのがん細胞を発見した徹は、両親とともにバスでとある場所に向かっていました。

そこは東成大学病院

父に胃がんのことを話してもなかなか信じてもらえなかった徹は胃がん治療の権威である古賀教授に診察を依頼することにしたのでした。

 

大丈夫だろうと何食わぬ顔で歩く父に対し、不安に怯える母を励ます徹。

そんな母を支えながら徹たちは院内へ入っていきます。

受付を終え、不安な母の話を聴きながら待合室で待っていると、いよいよ診察室から声がかかるのでした。

 

診察室に入るとそこには胃がん治療の権威である古賀教授が。

徹は前世で大日病院で大変世話になっていたこともあり、当時を顧みながら少し複雑な心境になるのでした。

第一病院で作成した父のカルテと検査画像を渡すと古賀教授より胃がんで間違いないとの診断を受けます。

 

衝撃を受ける父と母ですが、早期発見により90%の確率で完治することを伝えられると2人とも安堵するのでした。

しかし、古賀教授はこのがん細胞のサイズでは痛みもないはずなのになぜ内視鏡検査を受けたのか疑問に思います。

徹の勧めであることを話すと、古賀教授から今発見できないければ2年後には手の施しようがない事態になっていたと話され、父は衝撃を受けるのでした。

 

胃がんの早期発見は専門医でも難しい中、よく見つけたと前医を絶賛する古賀教授でしたが、そのがん細胞を徹が発見した経緯を説明します。

父に検査を勧め、一度は炎症と診断されながらわざわざ再び病院へ出向き画像を観て、極めて発見することが難しい胃がんを早期発見する高校生の徹。

まさかと思いながらも古賀教授は徹に興味をいだき始めるのでした。

 

話は変わり、治療について古賀教授は一つ問題があることを話します。

それは、早期発見により治療が可能ではあるが、がん細胞が難しい位置にあり胃全体を切除しなければならないというものでした。

その言葉に、徹たちの表情は青ざめます。

 

少しでも残して切除できれば理想だが、この位置ではあまりにも難しく様々な副作用もありえるとのこと。

両親が驚愕する中、徹が息を呑むように古賀教授に対しある提案をするのでした。

徹の提案に驚く古賀教授

徹は、自分なりに調べたとしながら古賀教授に対し内視鏡で胃の粘膜を切除すれば、腹部を切開する必要もなく副作用も少ないまま同等の結果を得られることを提案します。

その提案に、まともな回答は返ってこないだろうと思いながらもつい医学的返答をする古賀教授。

しかし、徹は専門医さながらの回答をスラスラと話した上に、超音波内視鏡での確認を提案するのでした。

 

なぜそんなことを高校生が知っているのかと驚愕する古賀教授。

独学でちょっと勉強しましたと誤魔化す徹ですが、その回答はもはやケースに合わせた臨機応変なものでありそれはまるで胃がんの専門医のようでした。

そんな徹にますます古賀教授は興味を示すのでした。

 

とりあえず、古賀教授は徹の意見を採用し入院手続きを促します。

その後、胃がんの進行もなく検査は順調に進み手術当日を迎えるのでした。

徹は天才?

手術室前の待合室では母が祈るように手術が終わるのを待っていました。

徹も成功率90%とはいえさすがに身内ともなると緊張を隠せません。

手術開始から2時間後、手術室から古賀教授が出てきました。

 

不安そうに詰め寄る母に、古賀教授は無事手術が成功したことを話します。

安堵した母と徹に感謝されながらその場を去ろうとする古賀教授でしたが、やはり徹に対する興味を隠しきれない様子です。

その後、父は順調に回復していきます。

 

そんなある日、徹が父の元に見舞いに来ていると、古賀教授が訪ねてきます。

父については定期的な検査を受ければ問題ないことを話すと、ふと古賀教授は訪問初日の会話について本当に独学なのかを尋ねます。

もちろん前世の記憶だと答えることなどできるはずもなくはぐらかす徹ですが、そんな彼に古賀教授は可能性を見出します。

そして、古賀教授が徹に話したこととは。

リターン~ある外科医の逆襲~9~10話の感想

父の手術が無事に成功しました!

これで、前世の大きな後悔の一つが払拭されましたね。

心配する母と慰め寄り添い続ける徹の姿がとても印象的でした。

 

ただ、徹は居ても立っていられずに前世の記憶から治療法まで提案しちゃいました。

それは古賀教授も驚くのは無理もないですよね!

明らかに高校生の知識じゃなさすぎます。

 

そして、その高校生の提案を飲んで手術してそれを成功させる古賀教授も只者ではないかと。

徹が目指すのは形成外科だとはいえ、これからの古賀教授とのやりとりも楽しみになりそうですね!

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲~』9~10話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

リターン~ある外科医の逆襲~の9~10話のまとめ
  • 父の胃がんを発見した徹たちは胃がん治療の権威の古賀教授を求めて東成大学病院に訪れる。
  • 診察にて、父は胃がんの診断を受けるが発見が難しいがん細胞をみつけたり治療法を的確にディスカッションする徹に古賀教授が興味を持つ。
  • 手術は無事に成功し父は順調に回復していく中、病室で古賀教授が徹に話したこととは。

≫≫次回「リターン~ある外科医の逆襲~」11~12話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら