後宮契約 ネタバレ90話【漫画】剣を交えた人物が側室の禮華だと知った柚子は…!?

漫画『後宮契約』90話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
とうとう禮華が柚子の前でフードを脱ぎ去る…!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『後宮契約』90話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「後宮契約」89話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

後宮契約90話の見どころと注目ポイント!

禮華の反撃!

禮華を亡き者にしようと企んでいた柚子。

しかしそのために雇った刺客は禮華の同僚で、暗殺は失敗に終わります。

それどころか、禮華は自ら柚子に反撃しに向かいました。

それが禮華だと気付いた柚子は愕然として…!?

後宮契約90話のあらすじ込みネタバレ

速攻で降伏した廉士

廉士は過去、禮華をあなどってフルボッコにされた経験がありました。

だからこそ間違いないと悟り、禮華さん!?と聞き返します。

やっと分かったのかと禮華に殴られ、廉士は必死に謝りました。

 

まさか禮華が皇宮にいるとは思わなかった廉士は、側室とはどういうことなのか、まさか引退後に楽しむ新婚生活かと食い気味に禮華に尋ねます。

禮華はとりあえず否定しますが、廉士からどうやって側室になったのかとキラキラした目で聞かれて困り果てました。

契約のことを話さずに説明するのは面倒だし、この場でこいつを○そうかと思いギロッと廉士を睨みます。

 

廉士は大慌てで、まさか自分を○すつもりかと叫びました。

相変わらず空気を読むのだけは素早いと禮華は舌打ちして、この依頼を最後まで続けるつもりかと廉士に拳を見せながら問いかけます。

続けません!と廉士は即答しました。

 

今すぐ前受金を返してくると叫ぶ廉士に、それならあんたの依頼人…と禮華は呟きます。

まさか依頼人が誰か気になるのかと察した廉士は、いくら禮華でもダメだとドヤ顔でふんぞり返りました。

刺客の基本として依頼人を口外するわけにはいかないのです。

 

しかし、誰か分かっているから聞く必要はないと禮華はバッサリ切り捨てました。

それより舞陽はどこかと禮華は廉士を揺さぶり、今すぐ連れてくるよう命じます。

廉士がボロボロになって頷いている横で、禮華はニヤリと笑いました。

依頼人に会いに行くことにしたのです。

柚子と剣を交える禮華!

刺客の里では、柚子がそわそわしながら廉士の帰りを待っていました。

帰りが遅くて心配していたのです。

まさか失敗したのかと思いましたが、第一人者ということだったからきっと大丈夫だろうと自分に言い聞かせました。

 

ガタッという物音とともにフードを目深にかぶった人物が現れ、柚子はどうしてこんなに遅かったんだと喚きました。

依頼は成功したんでしょうねと問い詰める柚子に、フードの下の禮華はさぁ?と答えて笑います。

声が廉士と違うことに気付いた柚子は、お前は誰だと叫んで剣を振りかざしました。

 

大声を出すなと注意した後に禮華はフードの下から柚子の名を呼び、成の国の情報はたくさん奪えたかと問いかけます。

ハッとして顔を上げた柚子に、禮華はスパイならスパイらしく任務に集中すればいいものを、感情的に行動しすぎじゃないのかとため息交じりにツッコミを入れました。

なぜそれを知っているのかと柚子は焦ります。

 

幸いフードの人物の後ろには仲間もいないし武器も持っていなさそうでした。

誰だか知らないけれど知られた以上は仕方ない、私を恨むなと叫んで柚子は斬りかかります。

しかし高い音とともに短剣で柚子の剣は止められました。

 

愕然としてその人物を見た柚子に、禮華は柚子のほうこそ私を恨まないでと側室・禮華モードでフードを脱ぎ去ります。

禮華の姿に愕然とする柚子に、度を超えたと告げて禮華は不敵に笑いました。

柚子は禮華と間合いを取り、ただの側室じゃなかったのかと震えながら問いかけます。

 

禮華はニヤリと笑い、禮華はただの側室だとアホっぽく笑いかけました。

あんな馬鹿が自分の剣を止められるはずがないからきっと偶然だと柚子は判断し、もう一度斬りかかります。

兄から護身術でも教わったのかと判断した柚子の攻撃はまたしても禮華に止められて…!?

続きはピッコマで!

後宮契約90話の感想

やっと柚子に禮華の実力を思い知らせることができてスカッとしました!

やってきた刺客が顔見知りの廉士で運が良かったですね。

もし知らない人だったらこうは行かなかったと思います。

 

普段の側室の禮華しか知らなければ、剣を止める禮華が同一人物だとはとても思えません。

禮華がとても楽しそうでこちらまで嬉しくなりました。

まとめ

今回は漫画『後宮契約』90話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

後宮契約の90話のまとめ
  • 廉士が降参したことで、禮華は廉士に舞陽を連れてくるよう命じ、自分は依頼人である柚子に会いに行くことにしました。
  • 刺客の里にいた柚子のもとにフードをまとって禮華が現れ、柚子の攻撃を止めてみせます。
  • その後フードを脱いで姿を見せたのが禮華だと気付き、柚子は愕然としました。

≫≫次回「後宮契約」91話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら