リベンジウェディング ネタバレ78話【漫画】エドワードの死の真相を知っていた皇帝

漫画『リベンジウェディング』78話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな

皇帝はすべて知っていた…!?

こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『リベンジウェディング』78話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「リベンジウェディング」77話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

リベンジウェディング78話の見どころと注目ポイント!

息子の死の真相

皇宮の温室に踏み込んだデメトリオとメルケディア。

メルケディアが皇帝に直接、エドワードの死について訴えます。

しかし皇帝の反応は思わぬものでした。

なんと、皇帝はすでにすべて知った上で隠蔽していたのです。

リベンジウェディング78話のあらすじ込みネタバレ

メルケディアが声を張り上げる!

皇宮の温室には、皇帝とローズの姿がありました。

そこへ制止を振り切って、デメトリオとメルケディアが足を踏み入れました。

ローズは驚いてあなたたち…と呟きます。

 

魔法師メルケディア・サーシャと海軍提督デメトリオ・キプローサがお目にかかると二人は丁寧に挨拶をしてお辞儀をしました。

お前たちがなぜここにいるんだと皇帝は声を荒らげ、警備兵を呼びます。

メルケディアは動じませんでした。

 

突然の訪問を詫びつつ、毎度のように不在だったのでと話します。

皇帝はため息をついて二人に背を向けました。

お前たちもあのうんざりする海竜族の話をしにきたのかと吐き捨てます。

 

魔法の塔も海軍も関心がない、そんな話をするつもりなら長男と話せと告げる皇帝の言葉を、メルケディアが大声で遮りました。

エドワードは事故に遭ったわけではなく、第2皇子は第1皇子によって殺害されたのだと訴えます。

魔法の塔の裏切り者がその件に関与していて、自分は今魔法の塔に代わり、大賢者の娘かつ魔法の塔の魔法師としてお伝えしているのだとメルケディアは語りました。

 

誰かが反乱を起こす準備をしているのだと叫び、メルケディアはテーブルに書類を叩きつけます。

ローズが恐る恐るその書類を手に取りました。

これは…と呟きます。

 

イベイン・サーシャの研究発表と、エドワードの死亡記事でした。

皇帝はゆっくりとテーブルに歩み寄ると、よくもエドワードの名を自分の前で出せたなと呟いてメルケディアを睨みつけます。

エドワードは、この皇宮の中でひときわ特別な存在でした。

皇帝がすべて知っていたことを知る二人

一を聞いて十を知り、さらに他の人にそれを共有できる人物だったのです。

しかし、仮にエドワードに賢さも優しさもなかったとしても、自分は変わらず彼を愛していたはずだと皇帝は考えていました。

親なんてみなそんなものです。

 

しかし不信や策略ばかりのこの場所で、優しい彼が最後まで生き残るのは絶望的な確率でした。

それでどうしようというんだと皇帝は聞き返します。

長男がエドワードに嫉妬心を抱いていたことは知っていたと語ったのでした。

 

ああそうさ!と皇帝は突然叫び、イーデンがエドワードを○したんだ!とヤケクソのように怒鳴ります。

メルケディアは驚き、戸惑いました。

自分がそれを知らないとでも思っているのか、だからこんなものを持ってきたのかと叫び、ビリビリとテーブルの上の書類を引きちぎります。

 

皇帝が知っていたとは思わず、メルケディアはショックを受けました。

それなのに知らんぷりをしていたということに愕然としたのです。

どうしてそんなことができるのかと叫ぶメルケディアの隣で、デメトリオが口を開きました。

 

だから息子が死んだのにこんな温室に閉じこもっていたのかと静かに皇帝に語りかけます。

息子が事故死したのに事件を暴くどころか原因も追求せずに葬儀を執り行ったのは、王位継承を狙っていた第1皇子の欲望を隠すために必死だったからかとデメトリオは呟きました。

なるほど、ちゃんと知っていたんだなと小さく笑います。

 

黙れと皇帝は叫びました。

お前はエドワードのおかげで出世できたんだろうがと怒鳴りつけ、よくも主君の死を利用して私をおびき出そうとしたなとデメトリオを怒鳴りつけます。

デメトリオはまっすぐに皇帝を見据えました。

 

彼は主君ではなく友達だと答えたデメトリオは…!?

続きはピッコマで!

リベンジウェディング78話の感想

皇帝がすべて知っていたことに驚きました。

正しくは、すべて知った上で隠蔽したことが衝撃的でした!

息子を○した犯人が自分のもう一人の息子だとなれば、隠蔽となってしまうのでしょうか…。

 

それにしても一国の皇帝の判断としては相当マズいと思います。

自分の邪魔になる人物を簡単に消そうとする人物を本気で次期皇帝にしたかったのか疑問です。

まとめ

今回は漫画『リベンジウェディング』78話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

リベンジウェディングの78話のまとめ
  • 皇帝は二人を拒絶しましたが、メルケディアは構わずエドワードの死の真相について皇帝に訴えます。
  • しかし皇帝の反応から、皇帝がすでに知っていたことを悟りメルケディアは驚愕しました。
  • すべて知っていたのかとデメトリオも皇帝を責めるように口を開きます。

≫≫次回「リベンジウェディング」79話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら