リターン~ある外科医の逆襲~ネタバレ21話~22話【ピッコマ漫画】来たる医学生本番

漫画『リターン~ある外科医の逆襲~』21話~22話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
とうとう医学生の本番!大学3年生!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『リターン~ある外科医の逆襲~』21話~22話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「リターン~ある外科医の逆襲~」19話~20話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

リターン~ある外科医の逆襲~21話~22話の見どころと注目ポイント!

前回からマインバイオという会社で関わることになったRI84プロジェクトも徐々に軌道に乗ってきた中、徹はとうとう後1ヶ月で本番の3年生となる時期に差し掛かっていました。

3年生になってからもプロジェクトに参加することができるのかと心配する社長ですがどうやらそれは難しい様子です。

それでも、3年生に上がるまでには目処をつけたいと徹はプロジェクトにのめり込みます。

 

そんな中、3年になる1週間前からすべての基礎となる骨学の授業が始まります。

心配する美穂を他所に、プロジェクトに明け暮れる徹。

そしてとうとう大学3年となった徹は、医学生本番となる最初の授業に望むのでした。

リターン~ある外科医の逆襲~21話~22話のあらすじ込みネタバレ

青春の時間も終わりを迎える中徹は

大学2年の最後の学期も終わる頃。

同期たちは飲み会やサークル、恋愛など研修期間が終わる最後の期間を存分に楽しんでいました。

その頃、徹はというとマインバイオのプロジェクトに追われていたようです。

 

努力もあってか、RI84プロジェクトは徐々に軌道に乗り始めており、徹も徐々に社長から信頼を得られている様子。

しかし、大学3年となり勉学が本番を迎える中で、安定してプロジェクトを任せることができるのか社長は懸念していました。

社長はプロジェクトリーダーを徹に任せるつもりだったようですが、さすがの彼でもそれは難しいようです。

 

進級まで残り1ヶ月。

それまでに重要な部分は終わらせ、自分が居なくてもプロジェクトの進行ができるくらいまでにすると話す徹に社長は安堵します。

徹の心の中の吹き出しが¥マークに浮かれる中、真面目な学生だと感心する社長なのでした。

社長の誘い

そして、大学3年となる1週間前からいよいよ医学生の本番、骨学の授業合宿が始まります。

骨学の覚えることの多さに学生たちが四苦八苦する中、美穂は不安そうにソワソワしています。

どうやら、徹は個人的な理由で合宿に参加できないとのことで、全ての基本の授業に参加しないなんてと激怒しているようでした。

 

徹が心配で落ち着かない美穂は、居ても立っても居られず徹に電話します。

しかし、RI84プロジェクトの仕事が山積みな徹は心配してくれる美穂に謝罪しながらも終わったら行くといって電話を来いるのでした。

美穂が心配する中、結局2泊3日の合宿に徹は姿を表すことなかったようです。

 

心配に心配を重ねる美穂は、こうなったら自分が教えるしかないと燃えるような意思で決意するのでした。

一方、徹はというと、未だにプロジェクトに終われ、表情が青ざめていました。

さすがに合宿に行かなくてよかったのかと心配して、声をかける社長。

 

心配ないと気遣う徹に、迷惑をかけてしまったなと社長もさすがに責任を感じている様子。

しかし、相変わらず徹の頭の中は、内容はわかっているものだし必修でもないと、手に入るマインバイオ株に浮かれています。

すると、社長より少し時間をくれないかと切り出されます。

 

社長室へ行くと、一息つくと社長よりある提案をされるのでした。

卒業後に、マインバイオで働かないかと。

社長からの誘いに戸惑う徹でしたが、自分には他にやりたいことがあると結局この誘いを断るのでした。

 

社長は落ち込みますが、卒業までには時間があるのでいつでも待っていると話すと徹はその場を後にします。

数日後、プロジェクトを終えた徹は、無事ストックオプションで報酬として株を受け取りました。

2年かけて遊ばずにバイトをしながら稼いだ金額は1150万までになっていました。

 

徹はこれらをこれから発展するグループ系列株に投資することで多大な利益を得ることにワクワクしていました。

しかし、これはまだ始まりだと気を引き締める徹。

その日の夜は、両親を高級なレストランに招き、医学生本番前最後のディナーを楽しむのでした。

いよいよ医学生本番の開始

新学期。

とうとう、医学生本番となる大学3年の春が始まりました。

通学時間を減らすため一人暮らしを決意した徹は、両親の心配をよそに引っ越しをするのでした。

 

そして、授業初日を迎えます。

時間はまだ6時半なのに、教室は席取りのために賑わっています。

こいつには負けないと敵対心むき出しな剛志を尻目に、徹が気だるそうに席につくと、美穂が徹に気づきます。

 

骨学の授業を教えようと電話をしたのに徹は全く電話に出なかったようで授業についていけなくなったらどうするつもりかと美穂は激怒していました。

ありがとうととぼけるに肘打ちする美穂。

そんなこともありながら、とうとう授業が始まります。

 

教授が淡々と授業を進めていく中、基礎知識の説明もなくいつの間にか今話したことを全て覚えることと言い残したまま授業が終わります。

記憶することの多さに驚愕する学生たち。

しかし、そんな中美穂は一発でしっかりと理解をしていたようです。

 

そして次々と授業を終え、短い昼休みが終わると、いよいよ恐る恐る人体解剖の授業の場へと足を踏み入れていくのでした。

以降は、本編にてお楽しみください。

リターン~ある外科医の逆襲~21話~22話の感想

マインバイオでの立場も大きくなってしっかりとプロジェクトを軌道に乗せる徹はやはり前世でも優秀な医者だったんだと改めて感じました。
これだけできればそれは社長も真っ先に確保したいと思うのも当然だと思います。
しかし、激動の日々も落ち着きとうとう始まった医学の授業。
前世でほぼ全てわかってることなんだろうとはいえ、どこか足元が救われそうな気がするのは気の所為でしょうか。
常に気にしてライバル視している様子がみられる剛志という学生もどこかで絡んできそうで気になるところですね。
次回はいよいよ、医学生の本文である人体解剖の授業ですね。
医学生の登竜門だと思いますが、何が起きるのか次回が気になるところですね!

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲~』21話~22話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

リターン~ある外科医の逆襲~の21話~22話のまとめ
  • RI84プロジェクトが徹の力もあり軌道に乗る中、卒業後にうちに来ないかと社長に誘われる。
  • 大学2年最後の1週間の骨学授業合宿に来ないとおる心配する美穂。
  • 大学3年となりいよいよ医大生本番の授業が始まる。

≫≫次回「リターン~ある外科医の逆襲~」23話~24話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら