大魔法師の娘 ネタバレ100話【ピッコマ漫画】ラウルの証について明らかに!!
スポンサーリンク

漫画『大魔法師の娘』100話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ラウルの華麗な魔法!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『大魔法師の娘』100話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「大魔法師の娘」99話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

大魔法師の娘100話の見どころと注目ポイント!

メイベルの元に再び現れたラウル!?

ラウルの忠告!!

メイベルの真剣な眼差し!

スポンサーリンク

大魔法師の娘100話のあらすじ込みネタバレ

ベレロフォンと話をしていたメイベルの元に現れたラウル。

気がつくとベレロフォンの姿はありませんでした。

敷地内で何か起こればラキエルが駆けつけます。

 

しかしラキエルは駆けつけては来ません。

それには理由がありました。

なんとラウルが風の魔法で見つけられなくしているからでした。

 

メイベルはその魔法の持続時間を考えながら、ラウルに対して警戒します。

メイベル達がいる場所はラキエルが治める土地です。

するとメイベルはラウルのベレロフォンに対しての言い方に引っかかった様子でした。

 

そしてメイベルはラウルに質問をしている様子です。

するとラウルは質問に答える前にメイベルが名を呼ぶことを許可しました。

メイベルはラウルの名を呼びます。

 

ラウルはメイベルの質問に答え始めました。

そして答え終わるとラウルはメイベルの才能について褒めます。

メイベルの生まれながらの才能についてべた褒めしました。

 

そしてラウルはある忠告をしました。

それはベレロフォンに近づき過ぎないようにという様な内容です。

そしてラウルは次々とその理由を上げていきました。

 

するとメイベルはベレロフォンの事を庇います。

ベレロフォンの力がいつ暴走してもおかしくありません。

その為ラウルはメイベルに忠告した様子です。

 

するとイグもラウルに唸りました。

メイベルは再びベレロフォンの事をかばいました。

メイベルの気持ちを感じ取ったリリーも鳴き声を上げます。

 

ベレロフォンはメイベルの大切な友達でした。

その為ラウルの否定的な意見に対してキッパリと言い返します。

ラウルはメイベルの周りの人々について上げていきます。

 

カンが戦争の汚染で全てを失った事やアベルの力が強すぎることを上げていった様子でした。

そして危険な存在であることを上げていきました。

するとメイベルは真剣な面持ちでそれを否定した様子です。

 

そしてメイベルは自分とベレロフォン達を引き合わせてくれたラキエルのことを信じていました。

メイベルはロシケールの月を構えました。

するとラウルはメイベルに力を収めるようにお願いをした様子です。

 

ラウルはメイベルの姿にガラテアの面影を感じ取りました。

そしてラウルはガラテアの事を思い出し懐かしみます。

ラウルの証が明らかに!!

メイベルはラウルにある質問を投げかけた様子です。

それはラウルの証についてでした。

するとラウルは思い浮かべながら自分の証について話し始めた様子です。

 

ラウルの証は甥っ子でした。

甥っ子はおっちょこちょいですがとても優秀でした。

ラウルは甥っ子の誕生日である7月7日にのみ面会することができます。

 

メイベルとラキエルの姿を見てラウルは凄く羨ましく感じた様子でした。

そしてラウルはいじわるをした事をメイベルに謝罪した様子です。

するとメイベルはそのラウルの姿を見て思った様子です。

 

ラウルとラキエルは直ぐに喧嘩をしていましたが、ラウルはメイベルに対しては優しげな声で語り掛けていました。

そしてメイベルは…!!

続きはピッコマへ!

スポンサーリンク

大魔法師の娘100話の感想

ラウルは目くらましの魔法を使ってまでメイベルと話がしたかったでしょうか。

しかしラキエルにこのことがバレるとメイベルの思う通りただでは済まないのではないでしょうか?

メイベルちゃんと嫌なことを嫌だと言える子に育って本当によかったです。

 

メイベルの成長が垣間見れました。

しかしラキエルが直ぐに駆けつけれないほどの目くらましをしているとはラウルも凄いですね。

さすが西の超越者です!

 

ラウルの甥っ子に会いたさが伝わってきました。

1年に一度しか会えない自分達と比べてメイベル達は仲良く暮らしている光景は余計に羨ましく見えたのではないでしょうか?

ラウルが甥っ子と暮らせるようになることを願っています。

 

しかし城に閉じ込められているということは親元からも離されているということでしょうか?

メイベルもそうだったので尚更ラウルの甥っ子の事を考えると胸が痛みます。

まとめ

今回は漫画『大魔法師の娘』100話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

大魔法師の娘100話のまとめ
  • 目くらましの魔法を使うラウル。
  • ラウルはメイベルと話し込んでいる様子でした。
  • メイベル達の事を羨ましく感じたラウルは些細ないじわるをしました。
  • しかしラウルはメイベルの姿に自らの非を認めて謝罪します。

≫≫次回「大魔法師の娘」101話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク