後宮契約 ネタバレ95話【漫画】泰使者の報告を受けた紅覇…禮華は紫光の執務室へ!
スポンサーリンク

漫画『後宮契約』95話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
帰燕に続き紫光も禮華を拒絶…!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『後宮契約』95話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「後宮契約」94話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

後宮契約95話の見どころと注目ポイント!

虎蓮の居場所が分からず…

帰燕に虎蓮の居場所を明かせないと告げられ苛立つ禮華。

自分で突き止めようと思い、紫光のところへ向かいます。

しかし紫光も禮華の質問には答えてくれません。

禮華はどんな手に出るのでしょうか…!?

スポンサーリンク

後宮契約95話のあらすじ込みネタバレ

会議で暴動の話題が挙がる!

会議場では長時間にわたって会議が行われていました。

急な干ばつのせいで収穫量が予想の半分にも満たないらしいという報告を受けた紅覇が眉を顰めます。

干ばつ?と聞き返した紅覇に官吏は頷き、何でもかなりひどい状況だそうだと紅覇に伝えました。

 

肘をついて報告を聞きながら、紅覇はおかしいと告げます。

二ヶ月前にも同じ報告を受けただけではなく、五ヶ月前にも同じような報告を受けていたのです。

過去に被害があったにもかかわらず事前に対策を取らなかったのかと紅覇は官吏に尋ねました。

 

官吏はあたふたしながら、干ばつは天災ではないかと弁解します。

それに元々その地域は気候が変わりやすいことで有名でした。

紅覇は頷いて天災だという認識に同意した上で、数ヶ月単位で干ばつが来ることを知っていながら何の対策も取らなかったことは人災と言えると告げます。

 

責任者を問責し、今後の対応について報告するようにと命じました。

休む間もなく次の案件に移ります。

次の報告は泰使者で、近頃国の治安があまり良くないと紅覇に報告しました。

 

特に最近頻発している暴動の周期や希望を見る限り、誰かが背後で混乱を招いているとしか考えられないと泰使者は話します。

それはもちろん紅覇も把握している話でした。

どうも組織で動いているようだと紅覇も頷きます。

 

未だにしっぽを掴むことができず、調査時期をいつにすべきか悩んでいると泰使者は打ち明けました。

さらに、情報収集能力に長けた人物をつけてもらえれば、必ずこの手で犯人を明らかにしてみせると断言します。

紅覇は顔を上げて聞き返しました。

頷く泰使者に、詳しい話を求めます。

苛立つ禮華

一方禮華は後宮内を腹立ちまぎれに早足で歩いていました。

帰燕の奴、ひどすぎないかと禮華は怒っていたのです。

いくら自分が皇帝の側室とはいえ、虎蓮の居場所くらい教えてくれたっていいのに!と考えます。

 

小さいときは可愛かったのに、融通が利かない奴だと禮華は苛立ちました。

教えたくないなら黙っていればいいと禮華は歯を食いしばります。

虎蓮の居場所は自分で見つけ出そうと決めたのでした。

 

そう決めて禮華が向かったのは、情報部の紫光の執務室です。

側室の禮華の顔で元気いっぱいに紫光の名を呼びながら部屋へ乱入しました。

官吏らしき先客の相手をしていた紫光はぎょっとしたように禮華を見つめます。

 

話があるのだが少し良いかとふわふわした口調で喋る禮華に、紫光は頭を抱えました。

来客に謝り、席を外すよう伝える紫光を、禮華はニコニコしながら見守ります。

二人きりになると、紫光が禮華に苦言を呈しました。

 

また禮華が美男子を漁っているという噂が立つと注意したのです。

禮華は冗談はやめろと聞き流し、聞きたいことがあって来たのだと素の口調で紫光に話しかけました。

知使者の長男である迦楼羅もあんたの仲間なのかと禮華はストレートに尋ねます。

 

紫光はその質問にピクッと反応しました。

迦楼羅も虎蓮と関連があるのかと禮華は質問を重ねましたが、突然どうしてそんな質問をするのか分からないと紫光は答えます。

ごまかそうとしているのは一目瞭然でした。

 

それくらい教えてくれたっていいだろうと禮華は苛立ちます。

紫光は、それじゃ禮華は我々の仲間なのかと問いかけました。

禮華の答えは…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

後宮契約95話の感想

以前の描写から、虎蓮たちは近々反逆を起こそうとしているのだと思います。

そう思えば、側室である禮華に虎蓮の居場所を明かすことなどとてもできないでしょう。

禮華が側室となった経緯を知れば話は別ですが、禮華が自ら契約の話を明かすとは考えられません。

 

結果的に禮華と虎蓮のすれ違いは続きそうです。

今の禮華が間違いなく虎族側につくとは言い切れないと思うので、反逆が起きたら禮華がどうするのか気になります。

まとめ

今回は漫画『後宮契約』95話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

後宮契約の95話のまとめ
  • 紅覇は会議で暴動について泰使者から報告を受けていました。
  • 一方禮華は帰燕の態度について腹を立てています。
  • 紫光に虎蓮と迦楼羅の関係について尋ねますが、紫光もすぐに答えようとはしませんでした。

≫≫次回「後宮契約」96話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 今すぐ読みに行く
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • 今すぐ無料トライアルに登録

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
  • 今すぐ読みに行く

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。



スポンサーリンク