私の旦那様は3歳児ネタバレ&感想

漫画『私の旦那様は3歳児』33話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
唯と謝祈を付けてきた怪しい人物は誰の差し金なのか・・・
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『私の旦那様は3歳児』33話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「私の旦那様は3歳児」32話はこちら

私の旦那様は3歳児33話の見どころと注目ポイント!

唯と謝祈の行動を監視して付けてきていた男は、バレたので攻撃してくるとはおもいますが、唯と謝祈は強いので並の男だと歯が立たないでしょうね。

問題は誰の命令で動いているかですが、今回で明らかになるのか、それ以降に持ち越しになるのか・・・

 

今回の見どころですが、再び街に戻ってきた唯と謝祈には理由がありそうです。

どんな理由で戻ってきたのか、じっくりと読んでいきたいと思います。

私の旦那様は3歳児33話のあらすじ込みネタバレ

攻撃してきた男

怪しい男は剣を振り、唯に襲いかかります。

この男は殺る気だと感じた唯は、戦闘態勢に入りました。

 

男が振り下ろした剣を、紙一重でかわす唯。

男は、攻撃が外れたので、動揺してあたふたしてしまっています。

 

その隙に手刀で男をを突き飛ばす唯。

遊びで習った武術じゃないんだからと相手をふっとばしました。

 

男は後ろの壁まで吹っ飛び壁は崩れてしまうほどの威力です。

さすがに力が入りすぎてしまったのかと思う唯。

 

唯は男の前まで行き、だれに命令されたのか?と聞き、もし嘘をついたらどうなるのか分かってるよねと、男に忠告しました。

有利にたっている唯ですが、謝祈から、そこに居たら危ないとの声が・・・

 

煙幕にやられる唯

男はなにやら煙幕を発生させ、唯はその煙をモロに吸ってしまうことに。

前が見えず咳き込んでしまう唯の隙をついて、男は塀を飛び越えて逃げていってしまいました。

 

唯の元へすぐに駆けつけた謝祈は、もう放っておけばいいと言いました。

だけど唯は、まだ答えを聞けてないと悔しがります。

 

しかし、謝祈はもうあの男が誰の手下かはわかったようです。

謝祈と賭けをしたので、適当な事を言う気ではないのかと疑う唯は、誰なのか聞きました。

 

適当なことなんて言うほど幼稚なことはしないという謝祈に、馬鹿を装って幼稚なことをよくしていると反撃する唯。

しかし煙が目に染みて前が見えません。

 

謝祈は唯に、目をこするなと注意し、見てやると唯の目を覗き込みます。

だけど、唯の顔をまともに見た謝祈は、すぐに見るのをやめてしまいました

 

やっぱり自分でなんとかしろと言う謝祈に対し、急にどうしたのと不満げな唯。

さっきの人は結局誰の手下か聞きたい唯に、今晩付き合ってくれれば教えてやろうと、まだ頬を赤らめてる謝祈なのでした。

 

再び忍び込む二人

その夜、皇宮では見回りのものが宮の外を見回っていました。

見回る二人の男は、なにやら愚痴をいっている模様。

 

明日は皇后様の寿宴だからたくさんの人が来るから苦労すると愚痴っていました。

そして、皇后様が今日近衛軍を全員、自分の親衛軍に変えていたのだそうで、新しく任命された申叢も皇宮内に呼ばれてから出てきてないとのこと。

 

どうも明日の宴会はきな臭いと言う二人の後ろを何やらとおる気配が・・

一人が気づきましたが、結局は気のせいだと結論をだしそのまま過ぎ去ることに。

 

後ろを通ったのは唯と謝祈で、唯は謝祈になんで夜遅くに皇宮にきたのか理由を聞きます。

謝祈の回答は人をさらうことで、唯は驚きました。

 

こんな時間になんの冗談だと怒る唯ですが、宮内に入っていくと足が震えてきた唯。

怖さが増してきたのか、もう気にならなくなったからここを出ようと言い出します。

 

俺たちを尾行していた男は申叢の部下だと言う謝祈。

申叢と言う名を聞き、帳簿を盗みだそうとした時に、黙っててくれた人だと気づく唯。

 

謝祈は地下への階段が現れる仕掛けを開き、ゴゴゴゴという音とともに、階段が現れました。

実は、俺たちは皇后の目を欺こうとして、昼間にあの作戦を計画していたと話します。

 

ついてこいと言われ、階段を降りる唯。

私が知らない謝祈の秘密はいっぱいあるんだなと考えます。

 

女性の言った言葉は・・・

奥には一人の女性がいました。

俺に会いたいと聞いていたが、腹をくくることは出来たか?と聞く謝祈。

 

その問いに頷き、女性は来月の解毒剤を謝祈に渡しました。

受け取った謝祈は、お嫁さん!薬のもうね!と子供のように言い、唯から怒られます。

 

皇后をころさないのは、やはり彼女のためだったのですね、と発言する女性。

もしかして皇后を殺すのかと驚く唯。

 

唯は途端に不安になり、皇后の勢力は大きいし簡単にはいかないと少し取り乱します。

最近そのことが不安だった唯。

 

謝祈は、完璧な勝算がなければやらないつもりだと安心させました。

謝祈は女性に、皇后を殺さない理由の一つは確かに林苑がいるからだと話します。

 

しかし、俺が欲しいものは、皇后が死の限界まで感じる恐怖心と、死んでいった人達への懺悔だと説明しました。

その言葉を聞き、私と手を組むということですね?と確認する女性は、楽しみに見守ってると話します。

 

その女性の顔は皇后とそっくりで、驚く唯なのでした、

私の旦那様は3歳児33話の感想

前回に続き、色々分からない部分が少しずつ見えてきた感じですね。

やはり申叢の事を唯はあまり認識できていなくて、今回でやっと気づいたようですね

 

そして、申叢の部下が二人を付けてたということですが、やはり申叢は何か裏があるということかな?と思いました。

 

唯は皇后から命令されて、ある程度脅されてる身なのでだんだん恐怖心が増していってるがわかりますね。

次回はこの皇后によく似ている女性の正体が誰なのかわかると思うので、次回の展開楽しみです。

まとめ

今回は漫画『私の旦那様は3歳児』33話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

再び陳焦がいた宮内に潜入した二人ですが、だんだん怖くなる唯をよそに突き進む謝祈という感じの回でした。

 

≫≫次回「私の旦那様は3歳児」34話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪