皇帝の一人娘のネタバレと感想

漫画『皇帝の一人娘』17話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
カイテルのあの一言で、アリアドネはついにある事を実行するのでした!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『皇帝の一人娘』17話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「皇帝の一人娘」16話はこちら

皇帝の一人娘17話の見どころと注目ポイント!

今回は前回の16話の続きから始まります。

カイテルの誕生日パーティも終わり、眠ってしまったリアとカイテルは自室で一息ついていました。

 

そこに、カイテルとはリアを巡って争うドランステがやって来ました。

その掛け合いに注目していきましょう。

いつものカイテル

誕生日パーティが終わり、自室に戻ったカイテルの前にドランステがやってきますが、カイテルは疲れなどないように仕事をしていました。

 

一方、リアは疲れて眠っていましたがカイテルの一言で完全に目を覚ましてしまいます。

 

そして家出する事を決意するリア。

一所懸命ハイハイで出口を探すリアと、目を覚ましたカイテルの様子が見所です!

皇帝の一人娘17話のあらすじ込みネタバレ

誕生日パーティでは誰からも祝われる資格がない、と寂しそうにしていたカイテルにリアは今できる精一杯の祝福を贈りました。

その後、カイテルの自室に一緒に戻ったリアは疲れて眠っています。

そのまま仕事で書類に目を通していたカイテルの前にどこからともなくドランステが現れたのです。

リアを巡る戦い再び

ドランステは自分の誕生日パーティの日にも仕事をしているカイテルに、ペルデルが苦労している事を伝えます。

カイテルは皇帝なので、自室で仕事をしているよりも挨拶に回って欲しいという事なのでしょう。

 

ですが、カイテルはそれをわかっている上で、知るかとあしらいます。

ドランステはそんなカイテルの事にはさほど気に掛ける事もなく、リアがどこにいるか訊ねますがカイテルに即拒否されてしまいました。

 

それでもベッドに眠っているリアを見つけると、ドランステはさっそくリアに触れようとします。

ですが、またもカイテルに怒られ、苦笑いしながらも手をひっこめたドランステはカイテルにどこか含みがある表情で、今日の誕生日パーティでは父親の顔をしていたと言い出しました。

カイテルの本心?

ちょうどその頃、リアは二人の声でうっすらと起きていました。

その事に気付かない二人でしたが、ドランステはカイテルにさらに誕生日パーティでリアにおめでとう、と言われた時のカイテルの事について話を続けます。

 

するとカイテルは椅子から立ち上がり、ドランステの言葉を否定するように言い返しました。

けれど、ドランステはニヤニヤと笑いながらカイテルにとって既にリアが大切な存在になっている事を告げます。

 

それに怒ったカイテルはリアを「売り飛ばす」と言い捨てました。

兼ねてからカイテルは自分の娘達を売り飛ばしており、リアも売り飛ばすと度々言われていたのを思い出したのでした。

リアの家出大作戦

カイテルのこの言葉で完全に目が覚めてしまったリアは、本人を目の前にして二倍の値段でも買おうとしてくるドランステに心の中でつっこみを入れながらも心の中はグラグラと揺れていきます。

 

誰を信じたらいいのかわからなくなりながらも、カイテルに自分を売り飛ばすと言った事を後悔させてやると誓ったリア。

早朝に家出作戦を決行しました!

 

カイテルが起きる前にベッドから下り、まだ歩けない為ハイハイで脱出経路を探します。

最初はいいペースだったのですが、すぐに部屋のドアに手が届かない事に気付いてしまい…。

 

必死に他の出口を探してハイハイして行くのですが、疲れて休憩する事に。

そんなリアに、目を覚ましたカイテルが声を掛けました。

自覚していないのが面白い

目を覚ましてリアが隣にいない事に気付いたカイテルは、驚いたという言葉とは反して余裕のある笑みを浮かべていました。

そして、床に伏して休憩しているリアにいつもとは違う優しい声を掛けます。

 

けれどリアは家出に失敗した恥ずかしさでカイテルの手を取る事を拒み、ソファーにつかまり立ちしながら逃げようとしました。

その拍子に手を滑らせ、足をひねった上にテーブルで頭を打ってしまい…。

 

そしてそのまま後ろから転びそうになったリアを、カイテルが抱きとめたのです。

本気でリアを心配するカイテルは、リアを抱きしめながら部屋中の家具を柔らかく子供でも危なくない物に取り替えようと決めるのでした。

皇帝の一人娘17話の感想

もう毎回の事なのですが、ドランステとカイテルのやり取りが面白くてクスっと笑ってしまいました。

本人も無自覚なのかカイテルはリアの事が大好きですし、それをわかってからかっているドランステも謎が多くていいキャラクターですよね!

 

私は個人的にはそんなドランステが好きです。

娘を売っていたカイテルは最初はリアにもそう言っていたのですが、リアにだけ見せる表情からリアだけは違うのかもしれない…。

 

そう思っていましたが、あっさりと売ると言っていたのは照れ隠しなのか?なんて思ってしまいました。

でも、最後にはカイテルもリアにデレデレと言いますか…やっぱり、リアの事大好きなんじゃないのー!と思ってニヤニヤしてしまいます!

まとめ

今回は漫画『皇帝の一人娘』17話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

誕生日パーティの後、自室で仕事をしていたカイテルはドランステの言葉に反論するようにリアを売り飛ばすと言い捨てました。

それを聞いてしまったリアは家出作戦を決行するけれど、まだ赤ちゃんの体では思うようにいかずカイテルに見つかってしまいます。

 

うっかり手を滑らせて転びそうになったリアを抱きとめたカイテルは、やりすぎと思われる改善案を出したり、冷酷な皇帝と呼ばれる男とは思えないほど優しい表情でリアを本気で心配したのでした。

 

≫≫次回「皇帝の一人娘」18話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪