小説の中の悪女皇帝になったのネタバレ&感想

漫画『小説の中の悪女皇帝になった』34話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ユーストに嫉妬するフェリックスがユリアに必死のアピール!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『小説の中の悪女皇帝になった』34話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「小説の中の悪女皇帝になった」33話はこちら

小説の中の悪女皇帝になった34話の見どころと注目ポイント!

前日の夜にユリアに起きた出来事を聞いたフェリックスは…

部屋へ戻ろうとしたユリアの前に現れたのはフェリックスでした。

前日の夜、ユリアの部屋にスチェータ男爵からの「プレゼント」があった話を聞いたフェリックスの反応は…

 

ユーストに嫉妬し、自分の方が役に立つとアピールするフェリックスです。

小説の中の悪女皇帝になった34話のあらすじ込みネタバレ

ユーストに嫉妬する「狂気の羊」

窓から部屋に戻ろうとしたユリアに声をかけたのはフェリックスでした。

まだ夜明け前なのにどうしてフェリックスがこんなところにいるのかというユリアの質問には答えずに、ユリアの散歩にユーストだけがついていったことに気づいてフェリックスは泣き出しそうな顔をします。

 

なぜか良心が痛むユリア。

お酒を飲みすぎて…と言い訳しようとすると、今度は夕食のお酒の量はそんなに多くなかったのになぜとフェリックスに聞かれます。

 

実は寝室に、と言ったところでユリアは口を滑らせたことに気づきました。

この数ヶ月、フェリックスと一緒に過ごして、なぜ彼が「狂気の羊」と呼ばれているのか理解したユリア。

 

小説を読んでいたときはフェリックスのことをかわいいと思っていた自分に考え直せと言いたいくらいです。

フェリックスはユリアのことを神様のように盲信している一方で、他の人には容赦がない性格でした。

 

しかしフェリックスはユリアが黙ってしまったので、ユーストとユリアが部屋でお酒を飲んだのだと思ったようです。

そういうわけでは…と目をそらすユリアに、もしかして公爵なら良くて、僕にだけ言えないことなんてないですよねと目をうるませるフェリックス。

 

その目に負けたユリアは、実はスチェータ男爵から「プレゼント」が用意されていたことをフェリックスに話しました。

するとフェリックスの顔色が変わり、まさか公爵はそれを見て見ぬ振りしたのですかと怒り出します。

 

だから陛下の傍にいるべきなのは僕だと言ったのに、と目を三角にして怒るフェリックスですが、ユリアはフェリックスをうまく扱う方法をもう学んだようです。

頼みたいことがあるとユリアが言うと、一気に顔が明るくなるフェリックス。

 

その変わりように、昨夜一緒にいたのがユーストでよかった、フェリックスだったら演技だとわかっていても黙ってはいなかっただろうと思うユリアでした。

ユリアの傍にいるべきは自分!フェリックスの猛アピール

私の寝室で寝ている男たちを追い払ってほしいとユリアに頼まれたフェリックスは呆然としています。

そんな無礼な者たちを放っておくなんて、やはりマルカス公爵は信用できないと顔をしかめるフェリックスの表情を見て、ユリアは一緒にいたくせにどうしてこんな事になったんだという顔だな…と思います。

 

フェリックスはハーっと深いため息をつくと、今度は陛下の身の回りの補佐ができるのは自分しかいないというような表情に変わり、すぐに片付けます!と仕事に取り掛かるのでした。

 

ユーストは悪くないのに、フェリックスがユーストを責めたことについてユリアはユーストに謝りました。

会社勤めをしていたときもこういう状況が一番気まずかったなと思い出すユリアですが、ユーストは気にしないでほしいと言ってくれます。

 

フェリックスのような子羊にぶつかられたくらいなんともないというユーストに、そう言えばユーストがおとなしいのはユリアの前でだけだったと思うユリア。

 

フェリックスが戻ってきて、あんな無礼な男たちは木の枝にでもぶらさげておけばよかったのに、陛下は優しすぎると文句を言ってきました。

しかしユリアはそういうわけにはいかないと微笑むと、みな私の帝国民だからと言います。

 

その慈悲深い姿にフェリックスはますますユリアに魅せられてしまったようです。

掃除から換気まで終わりました、とユリアに報告すると、やっぱり僕が一番お役に立ちますよねと激しくアピールするのでした。

小説の中の悪女皇帝になった34話の感想

今回はユーストに嫉妬して、表情がくるくる変わるフェリックスがかわいかったです。

ユーストとはまた全然違う能力を持っていて、ユリアにとってはどちらも大事な部下なんですけどね…

 

そして、自分の寝室にやってきた男たちも帝国民だから邪険に扱うわけにいかないというユリアがかっこよすぎました。

フェリックスじゃなくてもうっとりしてしまうようなセリフですね。

 

すでにユリアは完璧な皇帝に近いのではと思うくらい、かっこよかったです。

まとめ

今回は漫画『小説の中の悪女皇帝になった』34話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

フェリックスはユリアの部屋に男たちが来たことを知ると、やはりユーストにはまかせておけない、ユリアの傍にいるべきなのは自分だと怒ります。

ユリアの頼みで男たちを部屋から追い出し、部屋の片付けを済ませると、自分が一番役に立つとアピールするのでした。

≫≫次回「小説の中の悪女皇帝になった」35話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪