野獣のような皇太子に愛されすぎてるネタバレ&感想

漫画『野獣のような皇太子に愛されすぎてる 』10話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな

柳江がいう皇太子の欠点とは?その言葉を聞いた後、柳忠はこの前の御前会議を思い出していました。一体、会議では何が・・・?

こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 野獣のような皇太子に愛されすぎてる 』10話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる 」9話はこちら

野獣のような皇太子に愛されすぎてる 10話の見どころと注目ポイント!

蓮皇帝との退職の話が進まずに、とうとうストレスがピークに達して暴れ回る柳忠。

花蓮が皇太子妃としての大会に出る出ないに関わらず、花蓮は嫁にやらんと暴れ回る父親に呆れる息子の柳江。

 

正気じゃない状態の柳忠に冷静に、自身の見解を説得します。

柳江は、花蓮が皇太子に選ばれないじゃないのではなく、皇太子が自身の妻を選ばないと言います。

 

理由は、皇太子には人の心がないから。

これまでの描写の中でも、ルックスや財力や家柄など申し分がないと言われる一方で残虐性が目立つ性格・内面がよく描かれています。

 

だんだん、皇太子としてについての情報が出てくるなか花蓮とどのように関わっていくのかが見ものです。

今回の10話では、柳江がいう人の心がないといわせる事件や出来事があるのかがとても気になります。

 

深掘りしてどんどん皇太子の人物像ができてくる中、花蓮が皇太子妃として選ばれるのかがすごく注目です。

野獣のような皇太子に愛されすぎてる 10話のあらすじ込みネタバレ

柳江が言う皇太子には人の心がないとは?

家族団欒で夕食をしていた時間。

蓮皇帝と息子である柳江の言葉に怒り狂っていた柳忠でしたが、息子の言葉で一旦落ち着きます。

 

皇太子には人の心がないと言う柳江。

同じ戦場で長期間一緒にいた皇太子を見ていた柳江は、自身の考えを口にします。

 

柳江は皇太子が、悲しんだり喜んだりする姿や1番感情が表に出やすい怒るところを見たことがないと言います。

人間らしい感情を一度も見たことも感じたこともないそんな皇太子が、誰かに恋に落ちたりすることが本当に考えらずありないと断言する柳江。

 

皇太子は自分と他人の感情を共感ができないと言う息子に、やっと納得ができた柳忠。

もし皇太子が普通の人間の男だったら、自身も花蓮を絶対に嫁がせないと言います。

 

暴君が目立つ皇太子に花蓮を嫁がせるなら殺すと不吉なことを、胸をはって言う柳江に同感してやっと息子と父の考えが一つとなった時、重苦しかった夕食時間が一瞬で親子の和気あいあいとした夕食時間になりました。

結局、柳一家は花蓮を溺愛する兄バカ、親バカの会話が弾んでいる中、花蓮は1人前世で見たテレビを思い出していました。

 

テレビでは、毎日のようにひどい犯罪や殺人がニュースに流れていたのを思い出し、父や兄がいう皇太子はサイコパスではないかと考えます。

そんな人間が、未来を背負う帝国の皇帝となる皇太子となると不安や心配が付き纏い、その親である蓮皇帝に同情しました。

 

夕食を食べ進めている中、また一つ蓮皇帝の言動を思い返していました柳忠。

これまでの父親の暴れっぷりに、また蓮皇帝が何か言ったのかと不審がる息子に、その時あった出来事を思い出していました。

 

それは、柳忠にとってもすごく心外な御前会議のことでした。

御前会議

柳忠にとって心外と感じた御前会議。

御前会議とは、国にとって重要なことを決めるため皇帝や重要な位置にいるもの達が集まり話し合う会議のことです。

 

室内では、蓮皇帝を初め国の重要な役職の人間数名がその場におり、話し合いが執り行われていました。

戦で大陸内でも最大の穀蔵地帯を持つ輸国との長期間の戦いで無事勝利。

 

その結果、自分たちの土地を取り戻せた上に多額の賠償金も手に入れたことに、蓮皇帝は今回の戦で参戦した将師たちに報酬と役職を与えようと思うことに意見を聞く会議が開かれいたのでした。

その答えにすぐ賛成の意思を伝えたのは柳忠でした。

 

特に柳忠の息子である柳江は、大軍という軍人の役職で戦争の時、軍をまとめ上げる権限を持ち、今回の戦争では特に優秀な結果を残したことに多くの者に評価されています。

自身の息子や肉親が出ていた行政府の数人には、賛成の返答をしましたが、内閣に属する大臣たちは怖い顔で口を閉ざしたままです。

 

柳江の手腕で勝利に導けたのがとても大きかったため、もしこの件で評価されれば柳一家に莫大な報奨金や戦利品が渡される上に、ただでさえ権力に頂点にいる柳家が大きな翼を手に入れるも同然のことでした。

なので、そのことが面白くない内閣の大臣たちは簡単に同意することができなかったのです。

 

重苦しい空気を漂わせる内閣の大臣たちに、声を出したのが内閣の総首長である桐生でした。

今回の戦で沢山の若者たちが参戦したため、報酬をばら撒くようなことをするのはその若者たちの将来にもあまり良くならないという考えを伝えた上で、報酬をあげるのはやめた方がいいという遠回りの否定の返答をしました。

 

この2人の意見に周囲は、緊張した空気感を漂わせます。

この桐生と柳は、犬猿に仲と周囲に思われがちですが実際は桐生が、一方的にライバル視をして嫉妬していました。

 

その結果、桐生が収める領地内の住民は一方的に柳の領地の住民を嫌っていました。

そんな背景の中、柳忠の態度に苛ついている桐生は実際に功績を残したのは皇太子という意見を出します。

 

皇太子の屈強な姿に怖気付いき白旗を振った輸国の話が、広まり他国まで知っている状況でした。

息子である皇太子を褒められた蓮皇帝でしたが、柳忠の吹き出し笑いに場が一気に凍ります。

 

ただ1人、柳忠はふるふると笑う体を治めながらその時、輸国の使節団を一緒に桐生大学士と話をしていた時のことを思い出していました。

怖気付いて白旗を振るや屈強で勇ましい姿と皇太子を美化する桐生大学士。

 

しかし、実際は輸国の使節団は皇太子を血に飢えた狂人と揶揄し、早く皇太子を殺せと怯えて恐怖する姿をものすごい美化をして皇太子を立てる桐生に笑いが止まらない柳忠。

それでもなお、皇太子を褒める桐生とその言葉に気分が良くなる蓮皇帝にとうとう笑いが止まらなくなりました。

 

そんな柳忠の態度に、蓮皇帝は気分を害し桐生大学士はその態度を批難します。

怒り批難する桐生大学士に柳忠は、しらっと質問をしてきました。

 

この件に関することの質問だと伝え、桐生が怒りながらも受けるとあの時、使節団が言っていたことを忘れたのかという質問に、焦る桐生大学士。

その時の使節団は、あんな頭のおかしい人間をよこすなんて良心のかけらもないのかと批難していました。

 

あの時のことを言われ、皇太子に対してのあまりの必死の批難っぷりに焦り出す桐生大学士は、柳忠に黙るようにいいます。

その様を見てニヤニヤする柳忠。

 

そんな話し合いが進まない状態の中、外から室内へ入ろうとする無礼な人間がいることに気づきました。

こんな空気感でも国の重要な話し合いをするこの会議に入れるものはいないはずだと訝しげていると部屋に入ってきた人物を見ました。

 

その重要な会議に入れる者がたった1人いたのです。

現れた人物は、皇太子でした。

野獣のような皇太子に愛されすぎてる 10話の感想

とうとうこれまでの登場人物たちの意見で出てきた皇太子が姿を現しました。

戦場に一緒にいた柳江の、他の人間との感情の共感ができないという意味は、喜怒哀楽が見れないと言うことに皇太子がサイコパスなのではと、予想する花蓮がやはり当てはまる気がしました。

 

そんな皇太子達が、戦場で結果を出したことに対しての報酬と戦利品に対する会議をする中、結構緊迫するのかと思いきや柳忠の自由気ままな態度が少しコミカルに見れて、すごく見やすかったです。

そして、これまでの皇太子妃を選ぶ大会からたびたび話の渦中にいた皇太子が現れたことにより、物語が進む気配がします。

 

今後この皇太子と花蓮や、花蓮を嫁に出したくない柳一家と皇太子を自慢にしている蓮皇帝がどのように関わって話を進めていくのか。

コミカルに書かれて、前世の辛い記憶とは反対にみんなに愛される花蓮の話がどんどん楽しみになっていきます。

まとめ

今回は漫画野獣のような皇太子に愛されすぎてる 』10話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

柳江がいう皇太子には人の心がないという言葉。

 

人と感情の共有ができなかったり、喜怒哀楽ないため人を好きになることもないと断言します。

息子の言葉を聞いた柳忠は、御前会議の出来事を思い出していました。

 

戦場で結果を残した者達に対する報酬の話をする会議だったはずが・・・?

 

≫≫次回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる 」11話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪