皇帝の一人娘 ネタバレ208話【ピッコマ漫画】実は国のことを一番に考えていたペルデル!でも息子のヴァルトルタに剣を向けられて・・・

漫画『皇帝の一人娘』208話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ペルデル、息子にも剣を向けられちゃった!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『皇帝の一人娘』208話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「皇帝の一人娘」207話はこちら

皇帝の一人娘208話の見どころと注目ポイント!

国のことを考えず、皇帝としての責務を果たしていたとはいえないカイテル。

宰相としてそばにいたペルデルはどうしてもそれに納得できず・・・

皇帝の一人娘208話のあらすじ込みネタバレ

国や民のことは考えず、第六皇子のことを考えて生きてきた皇帝のカイテル。

それに対してペルデルはずっと宰相として国を動かしてきました。

 

しかし、ペルデルはどうしてもカイテルや皇宮の人間たちが国のことを考えていないことに納得できず・・・

一人で格闘していたのです。

怒りからペルデルに剣を抜くカイテル

第六皇子に手を貸したこと。

そして宰相が皇帝を裏切ったこと。

 

カイテルは「裏切りと反逆、生かしておく気はない」といってペルデルに剣を抜きます。

一方で「自分がやったという証拠がどこにあるのか?」と、カイテルが自分を罰せないように仕向けるペルデル。

 

言葉に詰まるカイテルに、ペルデルは「お前も第六皇子も好きじゃないから裏切ったわけじゃない」と続けます。

そして次の瞬間、カイテルの剣がペルデルの頬をかすめ・・・

アリアドネの命がかかっている中、ペルデルは宰相解任に

アリアドネにもしものことがあればと、カイテルはペルデルに宰相解任を言い渡します。

しかしこれはペルデルの予想の範囲内の展開でした。

 

カイテルは第六皇子がペルデルの指示に大人しく従ったはずがないと考え、その理由を問いただします。

理由次第ではペルデルの家族までは裁かないと・・・

 

そこで簡単に折れるペルデルではありませんでしたが、この問題はカイテルと第六皇子の問題で自分の関わることではないと判断しました。

皇宮に戻ってきたペルデルの話を信じない部下たち

宰相を解任され、皇宮に戻ってきたペルデルは「自分はもう宰相じゃない」と部下たちにいいます。

しかし、部下たちは「冗談を」といって信じません。

 

家に戻って家族と過ごしたいペルデルの心のうちは誰も理解せず、ただただ仕事を頼むばかり。

山積みになった業務を片付けるのに、いったいどれだけかかるのかと途方にくれます。

 

それからこの状況下でプレツィアがアグリジェントを攻めてきたこと。

こんな無茶なことをするプレツィアの皇帝・ハーベルのことを考えていると、部屋に誰かが入ってきます。

ペルデル、今度は息子に剣を向けられる!?

入ってきたのは、アリアドネの家出に協力していた息子のヴァルトルタ。

父であるペルデルに「第六皇子にアリアドネを渡したのか」とヴァルトルタも問うのです。

 

ペルデルが答えをはぐらかすと、ヴァルトルタは父に対して剣を向けます。

 

実はアリアドネの家出中、ヴァルトルタがペルデルに彼女の動向を報告していたのです。

ヴァルトルタはその報告をペルデルが第六皇子に伝えていたのではと疑っていました。

 

しかし、その質問に対しても答えをはぐらかすペルデル。

その答えに納得できないヴァルトルタは、再び父の首に剣を突きつけます。

 

父に剣を向ける息子に対して、また宰相である自分に剣を向けた一介の騎士に対して、ペルデルはヴァルトルタに謹慎を命じるのでした・・・

皇帝の一人娘208話の感想

前回に引き続き、ペルデル回でした!

怒ってるカイテルに冷静に立ち回れるペルデルはやっぱりすごいです・・・

 

でも誰よりもアグリジェントのことを考えていたのはペルデルだったんですね。

ペルデルは宰相になってから、ずっと一人で国のことを考えてきた・・・

 

たしかに、暴君のカイテルはペルデルの考えまで理解していなかった部分もあると思います。

これまでの話の展開でも、カイテルの自己中心的な部分は描かれていましたからね。

 

そして、ペルデルが宰相を解任された経緯も明らかになりました。

第六皇子とつながっていたことがまぁ原因なわけですが・・・

 

なんでアリアドネの動向を第六皇子が知ることになったのか?

それは息子のヴァルトルタが父のペルデルに報告してたからだったわけで・・・

 

ヴァルトルタは知らずにアリアドネを危険にさらしたことの罪悪感もあったんでしょうね。

でもまさかペルデルに剣を向けるとは思いませんでしたが!!

 

ペルデル、この回だけで2回も剣を向けられてるとか・・・

完全に恨まれ役展開です・・・

 

というか、ヴァルトルタは戦地に行ってなかったの!?

アシシの部下だったはずなんですが??

 

しかも宰相閣下から謹慎言い渡されちゃったので、彼は戦地に行くこともないわけですよ。

え?ヴァルトルタが大人しく謹慎するの??

 

だって幼少期はサンセバスチャンと一緒になってイタズラの限りをつくしてきたヴァルトルタですよ?

なんだかんだいってじっとしていられなくて、アリアドネのところに行ってアシシの代わりに護衛騎士とかやりそうな気も・・・

 

それに、ペルデルはこのまま本当に宰相解任されちゃうの・・・?

アグリジェント大丈夫・・・?

まとめ

今回は漫画『皇帝の一人娘』208話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

恨まれ役になっちゃったペルデル・・・

このまま恨まれ役で終わっちゃうんでしょうか・・・

≫≫次回「皇帝の一人娘」209話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪