私の旦那様は3歳児ネタバレ&感想

漫画『私の旦那様は3歳児』42話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
謝祈に対して好意感じる反面、謝祈の怖さも感じる唯ですが、今後二人の距離は縮まるのか!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『私の旦那様は3歳児』42話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「私の旦那様は3歳児」41話はこちら

私の旦那様は3歳児42話の見どころと注目ポイント!

林苑に対しての独占欲をかなり強く示した謝祈ですが、申叢はかなり唯に対し殺意を抱いたりするのかもしれませんね。

謝祈は唯と接することで、確実に唯には殺意がないと理解できていると思うのですが、申叢はそうもいかないようです。

 

そして、唯は起きなかったが、意識はあったようなので、謝祈と申叢のやり取りをきいていたのかが今回のポイントですね。

聞いていたとすると、顔を合わせづらいとかになったりするのかな?って思います。

私の旦那様は3歳児42話のあらすじ込みネタバレ

今までの事を振り返る唯

唯は窓から桜を眺めながら、転生したことを振り返っていました。

任務を完成させたから23時間後には元の世界に戻れると感じる彼女。

 

しかし、戻れるのはいいが一つ心残りなのは、この時代で暮らして好きな人ができたこと。

私のために馬鹿を装ってくれる人。

 

思いつめてしまう唯に、謝祈は何か悩み事があるのか聞いてきました。

唯は無邪気な装いで聞いてくる謝祈の事が演技だとわかっていも可愛く思えてしまうのです。

 

謝祈が悩みの内容を教えてくれと言いましたが、唯ははぐらかすように、このやりすぎな演技は本当に馬鹿じゃないのかと耳をつねりました。

謝祈は笑顔で、真面目な時期も増えたから演技力が落ちたかもと言い、お嫁さんが戻したいというなら戻すと真顔になります。

 

その言葉に、真顔で結構・・とあしらう唯。

謝祈の事だから私がいなくなっても気にしないはずだし、申叢にはあんな事言ってたけど本当は反論されたのが嫌だったんだと自分にいいきかせます。

 

しかし、言い聞かすことが無理な自分に事故嫌悪を起こしてしまう始末。

唯はしばらく出かけることにしました。

 

出かけようとしますが・・・

門から出ようとしますが、最近はやけに警備が厳重で、衛兵も今まで見なかったひとばかり。

そこへ唯にむかって矢を放ってきたのはなんと衛兵なのでした。

 

唯の顔のすぐ横を矢が通り過ぎてビビる唯に衛兵は、どこへ行かれるのですか?と威圧するように聞きます。

ちょっと外にでようかとと、申し訳ないように言い、この状況はなんなんだと冷や汗がでてきました。

 

すぐに戻ってくださいと怒る衛兵の声がでかすぎてさらにビビる唯。

皇后様の命令で昭王府の護衛をしているので、誰だろうと出入りできないと唯に耳打ちしてきました。

 

皇后?ってどういうこと?と思いながら門をしめた唯。

陳念ではないはずだし、本物の皇后が謝祈を裏切ったのか?と考えます。

 

とりあえず謝祈に訳をきこうと戻りましたが、無邪気な演技をして迎える謝祈。

鬼のような形相で、もう演技は中止と言い、飽きっぽいと少し文句を言いながら従う謝祈ですが、言葉は真面目だけど顔が幼い状態に・・・

 

からかってるのかと頭をかかえる唯。

気を取り直して、軟禁されてるのに気づいてるのか謝祈に聞いてみました。

 

謝祈は真顔で、心配してくれてるんだなと言い、本当の残党の掃討はこれからだと説明します。

皇后が今昏睡状態なっている事件の容疑者は俺になっているのに、皇后が俺に何もしないのを不審に思う者が潜んでいると。

 

これは謝祈の策略なのかと確認すると、人形をにぎりながらそうだと答える謝祈。

急に幼い演技に戻り、僕のやり方が残酷だっていいたいの?と上目遣いで言いました。

 

あまりにも切り替えが早く謝祈に、前世は役者かなんかだったの?と鳥肌がたつ唯。

謝祈は笑いながら、お嫁さんはこういう僕が好きなんだよね?と言うのでした。

私の旦那様は3歳児42話の感想

言葉には出してないですが、唯が謝祈に対して好きだと思ってることを確実に表現したのは初めて?って思いました。

それまでは、好きという気持ちに傾いている自分に、なにかの勘違いとずっと言い聞かせる感じでしたが、離れるとなると本音がでてきた感じですね。

 

そして、謝祈の元には常に色々と情報がはいってきて、対策をしているのがわかりますね。

それを唯から聞かれるまで言わないのは、好きだけどまだ信用しきれてないのか、何か試している途中なのかと勘ぐってしまいます。

 

唯は元の時代に戻りたいという考えが強いので、謝祈の事を好きになってはいけないと、言い聞かせ続けたのかもしれませんね。

もし、唯がいた現代と今の時代を行き来できる状態だったら、早い段階で恋仲になっていた可能性も?・・・

 

次回ですが、衛兵があの状態では外に出ることはできない状態だし、内部で色々事件が起こるのではないかな?と予想しました。

となると、申叢あたりが何か刺客を送り込んだりするのかなと。

 

システムが今後何を告げるのかも気になりますね。

次回の展開が楽しみです。

まとめ

今回は漫画『私の旦那様は3歳児』42話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

唯と謝祈は、お互いまだ告白はしてませんが、ある意味相思相愛な状態になってるなと感じる回でした。

 

≫≫次回「私の旦那様は3歳児」43話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪