私の旦那様は3歳児ネタバレ&感想

漫画『私の旦那様は3歳児』43話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
謝祈と過ごす残り時間もあと1日を切って、唯は謝祈と会えなくなることに未練はないのでしょうか!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『私の旦那様は3歳児』43話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「私の旦那様は3歳児」42話はこちら

私の旦那様は3歳児43話の見どころと注目ポイント!

謝祈は屋敷に籠もっている限りは身の安全は保障されているし、陳念は捕らえ済みなので謝祈を狙う存在はもういないので、余程のことがない限りは、そのまま唯は現実の時代に戻れるとは思います。

 

だとすると、唯は謝祈の事を好きな状態で戻るのに未練があるのかどうか考えてしまいます。

 

このあたりの表現が今回あるのかどうかがポイントですね。

唯としては、タイムリミット限界まで謝祈と一緒にいたいくらいに好きだと思うので、少し辛い気持ちになるのでは?と、思っています。

私の旦那様は3歳児43話のあらすじ込みネタバレ

残りの時間を謝祈と

平和な状態の昭王府で、唯は何かを焦っていました。

自分に対し、ここはどこ?わたしは誰なの?と思いながらかくれんぼをしている唯。

 

謝祈は相変わらず三歳児の演技で、数を数えてかくれんぼをしています。

なんでこんな事をしなければ、と思いながらも体がつい反応してしまい隠れようとダッシュしてしまう唯。

 

システムのお知らせは、もう8時間を切る状態になっています。

林苑の寿命はあと残り8時間と出る表示を見ながら唯は、システムに語りかけました。

 

もう少し時間を増やすことってできないのか?と訴える唯。

しかし、システムは何も答えず、カウントは減り続けます。

 

反応のないシステムに諦めた唯は、システムの非情な対応なんて何回も体験していることはわかっているはずなのにと文句を言い、もしかしたら相談したら応えてくれるかもという淡い期待は捨てることに。

元の世界に戻るための転生スポットを探すことに決めました。

 

しかし、謝祈の演技などの完成度はかなり高すぎると改めて感心します。

唯が保育園の先生で、ついついつられて隠れてしまうのです。

 

その反面、なんか誇らしいとも感じる唯。

 

唯の後ろから、お嫁さんをみつけちゃったーと声を掛ける謝祈に、隠れるのに使っていた岩の一部を砕いてしまう唯。

なんでこんな脆い石なんてあるの、こんなの不良品じゃないと言い訳をします。

 

謝祈は喜んでお嫁さんはつよーいと拍手しますが、私が慌てたのを見えてなかったの?と、反論する唯。

謝祈は飴をだして唯を落ち着かせようとしました。

 

飴はどこから?

誰がそんな手に、と言う唯ですが・・・その飴ってどこから持ってきたのかと尋ねます。

東門にいるおじいさんが作ってる飴なので、外に出れたのかと驚きました。

 

謝祈は無邪気に、陳念側の人間を騙すと説明はしたけど、外に出るのは簡単と説明します。

だったらなんで、すぐに教えてくれないのかと怒る唯。

 

わざとからかってるでしょといいながら謝祈に問い詰めました。

いつも真意をいってくれないので、以前私がどの謝祈も好きだと言ったことも、実は私は毒に頭をやられてるからだと思い出す唯。

 

この腹が黒い考えをする謝祈はお馬鹿を装っているときと全く別人すぎるから、うっかり流れに流されてはいけないと言い聞かします。

唯の顔をみて謝祈は、僕の悪口を心の中でいってたでしょ?聞こえてるもーんと言いました。

 

私は悪口を今まで言ったことないから間違いだと言い訳し、私が岩を砕いたの凄いといってくれてたから、外に連れて行ってくれたらもっといいのを見せてあげると誘います。

それには興味ないとそっぽを向く謝祈。

 

そして謝祈は唯についてきてとある場所に向かいました。

急ぐ謝祈に、がんばってついていく唯。

 

着いた場所は唯がギリギリ通れるくらいの小さめの穴

ここから抜け出すなんて・・嘘じゃないの?と半信半疑な唯。

 

穴に忍び込む唯に謝祈は、ここじゃなくて軽功で出たと言いだし、私だって使えると怒り出す唯。

早くそれを言ってよと怒りながら、今日一日謝祈は唯を使って遊んでいるのには気づいていると訴えました。

 

言いがかりだと言う謝祈に、成人の男が語尾に「もん」はつけないの!と、説教します。

わざとじゃないと唯の袖をつかむ謝祈に、もう私のまけでいいと観念するのでした。

 

軽功で出られる場所まで早く連れて行けと鬼の形相で怒る唯に、分かったと渋々了解する謝祈。

やっと外にでられたものの、なんだかおかしいと感じる唯。

 

外には出れたが・・・

なんで謝祈も一緒についてくるのかと考えます。

これでは一人で元の世界に戻ることができないと。

 

唯は一旦茶屋に入り、サンザシ糖を買ってくるから待つように言いました。

うんっと演技する謝祈に、帰ってきたときにまたそんなカワイ子ぶるとほっぺをつねるからねと表情は笑顔ですが心は笑っていません。

 

お嫁さん怖いと言う謝祈に、唯はおでこにキスをするのでした。

もう会えなくなるからとしたキスですが、謝祈は真顔になり、心の中で林苑とつぶやきます。

 

これは私の故郷でのお別れの挨拶だと説明する唯に、謝祈はどこのサンザシ糖を買いにいくの?お別れって?ぼくもついていきたいと訴えます。

サンザシ糖を買うだけだから一人でいいという唯に、この胡散臭い言い方はお嫁さんがもう帰ってこないように思うと笑顔で言う謝祈。

 

そんなことないと言い、はしってその場から去る唯。

心の中で謝祈に私はこの世界の人間じゃないし、この体や身分は全部偽物だからごめんなさいと謝ります。

 

そして、森についた唯は、システムを呼び出すのでした。

私の旦那様は3歳児43話の感想

やっぱり唯は、もっと謝祈と過ごしたいと思うようになってきてたんですね。

ですが、もしシステムが少し時間を延ばしてくれたとしても、唯や謝祈の辛さが増すだけのような気がします。

 

そして、唯はあっさりと元の時代に戻れるのかどうか気になりますね。

この感じだと、一波乱ありそうな気がします。

 

謝祈は唯の不自然さには気づいていたと思いますが、さすがにシステムの事まで調べることはできないと思うので、唯が外に出ようとするのを邪魔するのが精一杯なのかなと。

そして、少し泳がしてシステムというのが何なのかを調べたいという感じかと思いました。

 

次回、システムはどうするのか楽しみです。

まとめ

今回は漫画『私の旦那様は3歳児』43話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

早く戻りたいと思っていた唯ですが、謝祈と離れたくないという気持ちもあるのがよく分かる回でした。

 

≫≫次回「私の旦那様は3歳児」42話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪