廃妃に転生した私は小説を書く ネタバレ25話【韓国漫画】ユキンがガラクタをおねだり!その理由は鬼退治?

漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』25話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
皇帝に欲しい物を聞かれたユキンがお願いしたものにびっくり!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『廃妃に転生した私は小説を書く』25話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「廃妃に転生した私は小説を書く」24話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

廃妃に転生した私は小説を書く25話の見どころと注目ポイント!

ガラクタを欲しがるユキン。いったい何のため?

皇帝から欲しいものを聞かれたユキンが頼んだのは、ガラクタばかり。

そのため、ユキンが何をするつもりなのかが気になってしかたがない皇帝です。

 

ユキンは何を頼んだのでしょうか?

そしてその目的は?

廃妃に転生した私は小説を書く25話のあらすじ込みネタバレ

「猫兄日常」は大人気!

前回のラストで「猫兄日常」をけなした学生風の二人は、書店を出ると自分たちが追われていないかあたりを見回しました。

青年の一人は猫兄日常は私利私欲にまみれた男女の話ばかりで「四書五経」の方が良いと言いますが、もう一人は「猫兄日常」からも人生の道理を学ぶことができると言うと、たしかにそうだと同意しました。

 

ユキンの元を訪れた蘇大人は今回の本は内容は普通だが、書き方の技術が素晴らしいと語ります。

しかし書き方よりも売れるかどうかが大事だと言うユキン。

 

その点ももちろん問題はなく、今回の売れ行きは前回以上だと蘇大人は嬉しそうな顔をしました。

しかも、普段本を読まない蘇大人の孫まで猫兄日常を読みふけっているというのです。

 

猫兄日常の特徴は日記体であることでした。

ユキンは日記形式なら一話が短いから気軽に読めるのが良いと思ったと話し、蘇大人と祝杯をあげます。

普段、お願いをしないユキンが欲しがったのは…

「猫兄日常」を読んでいた皇帝は突然、本を置くとユキンの宮へ行きたい、なにか必要なものはないかと挨拶状を送るよう命じました。

ズイケイは、皇帝は昨夜のアレがお気に召したようですとユキンに話します。

 

これまで皇帝にお願いをしたことがないユキンが必要なものはたくさんあると言ったので、ズイケイは内容が気になりました。

急ぎで必要だと伝えてと言ってユキンがズイケイに渡した紙には、欠けた茶碗や色の落ちた急須、質素な箸や質の悪いろうそくと書いてあります。

 

四全は昭儀から何度も念押しされたが、希望の品物が宮中や京城では見つからないと困った顔で皇帝へ報告しました。

ユキンの頼みを知った皇帝は、何をするつもりかわからないが、この程度のものなら徹底的に探せ、全部揃えたら再度訪問することにしようと言います。

 

これが他の妃だったらわがまま言うなと言うはずなのに、相手が昭儀ならこの程度の頼みだなんて、待遇が違いすぎると四全は思います。

皇帝から特別扱いされている昭儀にはこれからはもっと丁寧に対応しなければいけないと四全は考えるのでした。

 

頼まれた品をかき集め、ユキンに渡しにきた四全の態度が以前より良くなったことに他の官吏やズイケイも気がつきました。

お礼を言うユキンに、今後も昭儀の望みは何でも叶いますと言う四全。

 

いまやユキンのことは国家のことよりも優先なのです。

実は今この瞬間も、壁の裏に皇帝が隠れて、ユキンが何を始めるつもりなのか見ているのでした。

 

しかも皇帝は隠れていることがユキンにバレてしまい、しかたなくユキンの前に出ます。

集めた品を何に使うのかと皇帝に聞かれたユキンは鬼退治だと微笑みました。

 

鬼とは取り立て屋のことですが、ユキンは皇帝にとっての兄の印象を悪くしたくないので、それ以上話すつもりはありません。

陛下のために用意したものがあるのです、とユキンは話題をそらしました。

廃妃に転生した私は小説を書く25話の感想

前回、「猫兄日常」の悪口を言う二人は少し様子が変でしたが、やっぱり彼らも「猫兄日常」のことを本当に悪く思っていたわけではないようです。

「猫兄日常」が前作よりも売れているのが証拠ですね。

 

さて、せっかく皇帝から欲しい物を聞かれたのにユキンがお願いしたのは変なものばかりでした。

本が売れているユキンなら、贅沢品は皇帝に頼まなくても買えるからでしょうか。

 

いずれにしても、このガラクタたちをユキンがどう使うのかが気になります。

まとめ

今回は漫画『廃妃に転生した私は小説を書く』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

猫兄日常は前作を上回る売上を記録しています。

皇帝から欲しい物を聞かれたユキンは、欠けた茶碗などを頼みました。

 

ユキンはそれらを使って兄に対抗するつもりのようです。

≫≫次回「廃妃に転生した私は小説を書く」26話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら