マイフェアフットマン ネタバレ91話|漫画|チューバリッヒ公爵の気遣いとイライザの決断!

漫画『マイフェアフットマン』91話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
チューバリッヒ公爵が肖像画を見せてくれた理由は…そしてイライザの決断が明かされる!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『マイフェアフットマン』91話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「マイフェアフットマン」90話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

マイフェアフットマン91話の見どころと注目ポイント!

イライザの決断

イライザのうわさ話をする親族たちを、祖父のチューバリッヒ公爵が牽制してくれました。

そのためみんな萎縮し、誰もイライザに話しかけてこなくなります。

 

かえって退屈していたイライザに、ペシィという名のいとこにあたる女性が話しかけてきまました。

彼女から聞いた話で、イライザはチューバリッヒ公爵が父の肖像画を見せてくれた理由を知ります。

 

いつも優しくイライザのことを気にかけてくれた公爵は、イライザの決断も受け入れてくれました。

イライザはどんな決断を下したのでしょうか。

マイフェアフットマン91話のあらすじ込みネタバレ

イライザは間違いなく公爵の孫娘

親戚の人たちから突き刺さる視線にイライザが戸惑っていると、祖父であるチューバリッヒ公爵がそっとイライザの手を取りました。

そしてこれまで事情により身分を隠していたが、イライザは間違いなく自分の孫娘であり、イライザを侮辱することは公爵自身を侮辱するのと同じだとみんなに伝えたのです。

 

会場は静まり返りました。

公爵はイライザに、そなたは私の孫娘だからここにいる者たちに認められる必要なんてない、今は距離を置いていてもかまわないから休んでいなさいと優しく声をかけてくれます。

 

イライザのことがみんな気になっていますが、公爵が目を光らせているのでうかつに近づくこともできずにいます。

イライザは誰も声をかけてこないので、かえって退屈になってきました。

 

すると、前回のラストシーンでイライザのことをジッと見つめていた女性が近づいてきます。

彼女はイライザのいとこにあたるペシィでした。

 

イライザがちらっと公爵を確認すると、公爵は軽くうなずいたので、イライザは彼女と話をしてみることにしました。

ペシィはイライザと同い年で、敬語なしで話しましょうと言うと勢い良く話し始めます。

 

自分は誕生日が遅くて今年社交界デビューができなかったが、もし参加していたら噂のバーエンボウイ伯爵の婚約者に会えたのにと言うペシィ。

ペシィはアルバートがイライザの身分のことを知っていながら恋に落ちたということに興味津々のようです。

 

でも、とペシィは声をひそめると、イライザの父の肖像画はもともと3階に飾られていたのを知っているかと言いました。

公爵が肖像画を他の人の目につかないように隠していたという話をイライザは知りませんでした。

 

ペシィは公爵に隠された孫娘がいるとわかったときの親族たちの反応をイライザに話してくれましたが、それはイライザが会場に入ったときの雰囲気で感じていた通りです。

恥ずかしながら自分の父もその一人だったと言うペシィ。

 

しかし一階の廊下でイライザの父の肖像画を見た人たちは、その後、会場に入ってきたイライザの姿を見て口をパクパクさせるほど驚いていたと言うのです。

それを聞いてイライザは、チューバリッヒ公爵がわざと肖像画を目立つところにかけていたのだと気づきました。

 

イライザが公爵の孫だろうがなんだろうが関係ないのに大騒ぎして、と言うペシィに、イライザは継承権のことで利益を得る人がいるからじゃないかと教えます。

第一継承の次の継承権は、イライザの父の従兄にあたるモールデン子爵にあります。

 

そしてモールデン子爵の一人息子の次に継承権があるのがペシィの父なのでした。

自分の父が騒いでいた理由がわかったペシィは、くだらないと笑い、父のような人とは結婚したくないと言います。

 

そして自分もイライザのように王子様と運命的な恋がしたい、イライザがアルバートとどうやって知り合ったのか教えてほしいと目を輝かせるのでした。

イライザは運命とは違うかもしれないと言いながら、アルバートとの出会いを思い出そうとしました。

 

しかし二人は初めて会ったのがいつだか覚えていないくらい、小さな頃からの知り合いです。

するとペシィは伯爵はそれくらい前からあなたのことが好きだったのねと笑いました。

 

イライザはお前が俺を好きにならないわけがないと自信たっぷりだったアルバートの姿を思い出します。

俺に初めて会ったときから惚れてたんだろうと言うアルバートの言葉を思い出したイライザはそうかもね、とペシィの言葉に微笑みました。

イライザの決断

チューバリッヒ公爵は集まった人たちの前で、晩餐の前に大事な話があると切り出しました。

そしてイライザを自分の隣へ招きます。

 

イライザにとって祖父のチューバリッヒ公爵はいつも優しくて温かい人でした。

それは血縁だと知る前も、イライザが孫娘だとわかったときも、この集まりの前にイライザが決断を伝えたときも変わりません。

 

お祖父様から愛されていて、血のつながった家族から無償の愛を受けているだけで十分だとイライザは思います。

 

チューバリッヒ公爵家の親族の前に立ったイライザは、公爵家の継承権を放棄すると宣言しました。

マイフェアフットマン91話の感想

イライザが継承権を放棄すると決めたことに、やっぱりと思う気持ちと少しがっかりな気持ちが半々です。

アルバートと結婚することを考えたら、イライザが継承権を放棄するのが最もスムーズですよね。

 

これから礼儀作法を習うにしても、平民として育てられたイライザが公爵になるとたくさん苦労することになるでしょうし、静かに暮らしてほしいという両親の願いにも反しています。

なので、イライザが継承権を放棄することは納得ではありますが、せっかくなら女性でありながら平民から公爵まで大出世する姿を見てみたかった気持ちもあります

 

あれだけ公爵家の地位に固執していたエリザベスがこの決断を知ったら、怒り狂うだろうなと思いました。

まとめ

今回は漫画『マイフェアフットマン』91話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

イライザはいとこのペシィから聞いた話で、祖父のチューバリッヒ公爵が父の肖像画をみんなの見えるところに飾ったのは自分のためだったと気づきます。

いつも優しい祖父から愛をもらっているだけで十分だと思うイライザは、公爵家の継承権を放棄することに決めたのでした。

≫≫次回「マイフェアフットマン」92話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら