フレンシアの華 ネタバレ16話【ピッコマ漫画】依織の目の前に現れたのは・・・悲しい別れをした友達!?よみがえる幼い日の記憶

漫画『フレンシアの華』16話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
依織の記憶に思わず涙してしまうかも…
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『フレンシアの華』16話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「フレンシアの華」15話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

フレンシアの華16話の見どころと注目ポイント!

悪魔の店から外に出ることができた依織は、聞き覚えのある声を聞いて子供のころを思い出します。

捨てられた施設でずっと孤独で明日への希望なんて持てずに育った伊織。そんな依織にも友達と呼べる存在ができました。声も顔もその友達にそっくりだったのです。

 

でも、ここにいるはずはないのです。だってあの子は・・・

依織は記憶を辿っていきますが、はたして答えは出るのでしょうか。

フレンシアの華16話のあらすじ込みネタバレ

依織の生い立ち

懐かしい声の主は、依織にとって忘れられない初めてできたたった一人の友達と同じ顔をしていました。

でも、ここにいるはずがないのです。

 

依織は、子供のころのことを思い出します。

施設の前に捨てられ下の名前だけしかわからず、どこで産まれたのかも両親のことも何もかも分からないまま孤独で独りぼっちでした。

 

そんな孤独の中で育ち、次第に何も感じなくなったのです。

感情を閉じ込めることは希望を全く持てない世の中をこれ以上恨まずに済むという依織なりの気持ちがあったのでした。

初めての友達・・・そして

灰色の世界の中で成長し幼い頃の記憶も薄れかけていたころ、初めて友達と呼べる男の子と出会いました。

一緒にいるだけで笑わせてくれて、また明日が来るのが待ち遠しく思わせてくれる大切な存在でした。

 

その大切な友達は、ある日突然依織の前から消えてしまいます。

友達の命がどうして消えてしまったのか知る術もありません。

 

唯一の大切な存在を失った依織は、もうこの世にいることができなくなり屋上から身を投げたのでした。

そなたの望みは・・・?

目を覚ますとベッドの上でした。友達にそっくりなあの人をすぐに捜さないと・・・急いで起き上がろうとします。

すると、ヤンが依織を抱きしめ引き止めます。

 

びっくりした依織は帰ろうとしますが、ヤンは依織のために何をすればよいのか聞いてきます。

「あの店にいた中級悪魔も含め全員を捕まえた、最も重い罰を与えるにはどうすればよいか」

 

ヤンは依織を苦しめ傷まで負わせたことに相当の怒りを感じているようです。

 

「悪魔が死んでも無かったことにはならない・・・自分のためにヤンの手を汚させたくはない」

依織は素直な気持ちを伝え帰ろうとします。

 

しかし、ヤンは以前依織が捕らえるだけでよいといったからそうしたと言ってきました。

そんなヤンを見ていると、まるで言いつけを守って褒められたい子どものようだと感じ思わず吹き出してしまいます。

 

依織が褒めると、ヤンは子供みたいな笑顔で無邪気に依織を抱きしめ他には望みが無いのか尋ねてきます。

嬉しそうなヤンに依織は戸惑いながらも顔を赤らめていたのでした。

 

そんな時、ヤンに緊急の知らせが届きます。

「フレンシアの経済の貨幣使用権はイオリと名乗る者により独占されて経済が揺らぐほど危機に瀕しています!」

 

依織には自分が何をしたのか、まだ知る余地もありませんでした。

フレンシアの華16話の感想

依織の悲しい過去が明かされました。

「依織」という名前以外は何もわからないなんて、どんな気持ちで子供時代を過ごしていたのかと考えると胸が締め付けられます。

 

依織が心を閉ざしたのには、世の中をこれ以上恨まないようにする意味が込められていたのですね。

そして、せっかくできた唯一の友達までも失ってしまい、この世に絶望してしまったのでしょうか。

 

ですが、魔界に来てからはヤンに出会ったことで、依織にも笑顔がみられるようになったと思います。

 

それにしても依織に褒められると子供のように喜ぶヤンは、冷血な魔界の王とはかけ離れたイメージです。

本当は素直で純粋なのかもしれませんね。

まとめ

今回は漫画『フレンシアの華』16話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

依織の目の前に現れたのは、たった一人の友達だったあの男の子にそっくりでした。

ですが、死んだはずのあの子がいるなんて・・・依織は記憶を辿ります。

 

思い出されるのは悲しくつらかった子供のころの記憶ばかりです。

「依織」という下の名前以外は何もわからなくてずっと孤独だった幼少期、この世の中をこれ以上恨まないように心を閉ざすことで何も感じないようにして自分を守るほかありませんでした。

 

こんな希望も持てない毎日の中で、友達ができたことで依織も笑えるようになれたのです。

ですが不幸は突然やってきます。少年は何もいうことなく依織の目の前から消えてしまいました。

 

大切な友達を失った依織は、もうこの世にいることさえできなくなり人生に終わりと告げることとなったのです。

 

ハッと目を覚ますと、そこにはヤンがいました。

依織を傷つけた悪魔たちを捕まえたから、どうしてほしいかと聞いてきます。ですが、依織はヤンの手を汚して欲しくないと答えます。

 

ヤンは以前依織に言われた通り捕まえるだけにしたことを言い、依織に褒められると子供のような笑顔で喜びました。

 

そんな時、ヤンに知らせが入ります。

「フレンシアの経済が揺らぐほどの危機に瀕しています!・・・殿下!!」

 

和やかな空気をさくような声に二人は顔を見合わせました。

≫≫次回「フレンシアの華」17話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら