覇王に秘書が必要な理由 ネタバレ13話【ピッコマ漫画】『魔獣の洞』で見た皇帝の実力!背中の魔法陣が与える影響とは…!?

漫画『覇王に秘書が必要な理由』13話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな

皇帝の強さは桁違い!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『覇王に秘書が必要な理由』13話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「覇王に秘書が必要な理由」12話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

覇王に秘書が必要な理由13話の見どころと注目ポイント!

秘書代行をすることになったセレスティア。

ジャック伯爵の引退の件もありますが、近日魔獣の封印のため危険な地に行かなければならず、セレスティアの同行が必要だったのが1番の理由でした。

 

少数精鋭で向かった『魔獣の洞』でセレスティアが見たのは皇帝の実力!

今まで見て来た魔法と桁違いの力に、どれだけ狭い世界にいたのかと実感するのです。

 

力を使った皇帝はすぐセレスティアの治療を受けようとしますが少し様子が変…?

セレスティアの背中の魔法陣が影響しているのでしょうか!?

覇王に秘書が必要な理由13話のあらすじ込みネタバレ

何事も全力で!

秘書代行をするよう伝えたセレスティアに、皇帝は続けて『魔獣の洞』について話始めます。

『魔獣の洞』とは魔獣を封印してある洞の事で、セレスティアもその存在については知っていました。

 

皇太后が魔法将校を連れて来た理由は、その『魔獣の洞』の管理のためだったのです。

けれどいくつかある洞の内1つの封印に失敗してしまいました。

 

封印には強力な魔法が必要となるため、後始末は皇帝自身が出向かなければならないと言います。

皇帝の体は今もあまり良くない状態で、無理をすればどうなるか分かりません。

 

けれどセレスティアが同行出来ればその心配も無くなるのです。

『秘書代行』と言う名目があれば学生でも連れて行けると言う訳です。

 

皇帝の体の心配はもちろんありますが、何事も全力で取り組まないと気が済まない性分のセレスティアは喜んで引き受けました。

皇帝の実力

魔獣封印のために集められた兵士は意外と少数でした。

魔獣の強さからするとこの兵力で大丈夫なのかとセレスティアに不安が過ります。

 

同じ馬車に乗っていた一人の兵士は隣に座る皇帝に「なぜこの編成なのか?」と尋ねました。

皇帝は兵士を睨みつけつつ「俺1人いれば十分だろう」と言います。

 

兵士としては少数が故に皇帝がまた無茶をしないか心配だったのです。

そんな心情を察したセレスティアは、使用する魔法について「火炎系は避けた方が良い」とアドバイスをしました。

 

事前に魔獣について調べていて、今回討伐する魔獣は火炎系に強いため氷結系が良いと判断したのです。

皇帝は普段よく使う魔法が火炎系だと言い当てられ驚きました。

 

けれどセレスティアは知っていたわけではありません。

治療の際術式を読み解く際におおよその検討が付いていたためです。

 

いつも通りの優秀さに皇帝は嬉しいそうに笑い、出し惜しみでずに済むことを喜んでいました。

 

あれだけの副作用が出ていながらも、まだ全力では無かったことに今度はセレスティアが驚かされます。

そして自分よりも皇帝の方が本当の天才だと感じるのです。

井の中の蛙

日が暮れて拠点を構えると、森の中から何かが近づいてくる音がしました。

兵士たちは剣を構え臨戦態勢に入り皇帝の指示を待ちます。

 

地響きはどんどん近くなり、拠点のすぐそばまで来るとピタッと止みました。

異様な静けさに緊張が走ります…。

 

月が赤く染まると共に暗闇から赤い目がギラリと光り、多くの魔獣が一斉に飛び掛かって来ました!

兵士たちは応戦しますがなかなかに手強い相手!

 

セレスティアが乗る馬車の前に立っていた皇帝は戦況を眺めつつ呪文を唱え始めました。

氷結系のその魔法は次第に大きくなり、魔獣に向けて放つと全てを凍らせあっという間に戦いを終わらせてしまったのです!

 

今まで色々な魔法を見て来たセレスティアでも、これほどの強力な魔法は初めて見ます。

自分がどれほど小さな世界にいたのか痛感させられたのです。

 

後処理を兵士たちに任せて、皇帝はすぐ馬車に入りセレスティアの横に座りました。

治療をしようとするセレスティアの背中に魔法陣が浮かび上がると、皇帝に不思議な作用をもたらしました。

 

頭の中に何かが浮かんでくるのだと言います。

皇帝はセレスティアを抱き寄せると顔を覗き込んできました。

 

皇帝に起きている不思議な現象の正体とは…?

覇王に秘書が必要な理由13話の感想

皇帝の魔力は想像以上に強いもので、魔獣を一瞬で片付けてしまえるほどだったんですね!

そんな強力な魔力に体が耐えきれず反動も大きくなってしまうのでしょう。

 

皇帝の魔力を目の当たりにしたセレスティアは、ここからまた成長しそうな予感ですね。

 

皇帝が感じていた不思議な感覚はなんだったのでしょうか?

セレスティアの魔法陣が原因と言っていましたが果たして…?

 

抱き寄せられた後は恋愛的な展開が待っているのか続きが楽しみです!

まとめ

今回は漫画『覇王に秘書が必要な理由』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫次回「覇王に秘書が必要な理由」14話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら