小説の中の悪女皇帝になったネタバレ7話【ピッコマ漫画】ユリアに追い詰められるフェーズ公爵・・・二人はそこで何を語る!?

漫画『小説の中の悪女皇帝になった』7話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
このページを見れば、『小説の中の悪女皇帝になった』7話の魅力が丸わかり!

 

こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『小説の中の悪女皇帝になった』7話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「小説の中の悪女皇帝になった」6話はこちら

小説の中の悪女皇帝になった7話の見どころと注目ポイント!

前回、フェーズ公爵を震え上がらせる圧倒的な存在感を発揮したユリア。

7話では、引き続きそんなユリアとフェーズ公爵との対面が続きます。

 

ユリアは、一体どんな方法でフェーズ公爵を追い詰めていくのでしょうか・・・

早速、ネタバレを見ていきましょう!

小説の中の悪女皇帝になった7話のあらすじ込みネタバレ

ランチェア帝国の勢力

現在、ランチェア帝国は「腐敗した貴族代表のフェーズ公爵」、「暴君皇帝のユリア」、「ユーストを中心とした反乱勢力」の3つの勢力に分裂しています。

 

しかし、反乱勢力は皇帝ユリアの腐敗や横暴、そしてそれを煽り立てるフェーズ公爵の野蛮な行為に耐えかねた者たちが立ち上げた集団であり、他の勢力のように権力を貪る集団ではありませんでした

 

こんな状況下で、突如ユリアがフェーズ公爵を排斥したら彼らはどんな反応をするでしょう・・・?

とりあえずは、かなり喜ぶはずです。

 

ユリアが突然態度を変えたことを疑問に思いつつも、彼らからは一旦様子を見ようという意見が出るに違いありません。

そこに、べヌース公爵がブレーキをかけたら反乱勢力には分裂が生じます。

 

ユリアの目的は、その分裂に入り込むことでした。

だから、フェーズ公爵には明らかな敵意を向けても構わないという結論に落ち着いたのです。

フェーズ公爵との会話

お前は知っていたのか?と疑わしげに尋ねるユリア。

フェーズ公爵は、陛下の命令に背くなんて・・・とペコペコしながら答えます。

 

では、どういうことだ?と疑問を投げかけるユリアに対し、その方が陛下のためだと判断いたしました、と苦し紛れに応えるフェーズ公爵。

 

ユリアはそんなフェーズ公爵の態度に、一番迷惑なのはあんたの存在よ、とイライラしながら心の中で毒づきます。

 

フェーズ公爵は影で皇帝を軽んじていましたが、本人の前ではいつもへりくだっていました。

皇帝の前で尻尾を振っていれば命は保障され、自らの望むものを手に入れられることを彼はよく知っていたのです。

 

酒や薬、美しい男など、考えうる娯楽を全て権力のために投資していたフェーズ公爵。

陛下のためにここまで尽くしたのだから、なんでもいうことを聞いてくれるだろうという自信があったはずです。

 

しかし、今のユリアはお世辞にも友好的とは言えない態度。

戸惑っているに違いない、とユリアは思います。

 

フェーズ公爵の声も喋り方も全てが前世の部長と似ていて、気に入らないと感じるユリア。

しかし前世とは状況が違い、ここではユリアが上司なのです!

 

お前は今までそんなやり方で仕事を処理してきたのか?と問うユリアに驚くフェーズ公爵。

皇帝が下した命令を「正確に」遂行せず、自分自身の勝手な解釈で進めたのか、と詰め寄られたフェーズ公爵は、怯えながらもなぜ私の忠誠を疑うのですか!?などと必死に弁解します。

 

ユリアはユリアで、いざフェーズ公爵を相手にすると緊張するな、と内心で感じていました。

 

しかし、剣気を纏えたことや幽閉塔へ赴いた時の自身の体力を考えて、今の自分の中には実際のユリアと同等の力があると確信するユリア。

これによって、今自分を倒せるのはユースト以外にいないという自信を持ったユリアは、フェーズ公爵に怯える必要はない、と堂々とした態度を貫くことができていたのです。

 

お前が本当に忠誠心を持っていたのならば、今まで処理した仕事を隅々まで確認しても問題はないな?と尋ねるユリア。

それは・・・と不安がるフェーズ公爵に向かって、ユリアはそろそろ仕事をしなければならないので、そろそろここから出て行ってもらおうか、と言います。

 

確認する必要などございません・・・などと慌てて喋り出すフェーズ公爵。

ユリアは、そんな彼に対し、無礼だぞ、私の権威に歯向かうつもりなら受けてたとう!私はここから逃げはしない!と威圧感たっぷりの表情で言い放つのでした。

小説の中の悪女皇帝になった7話の感想

ユリアがフェーズ公爵を追い詰めていく様子にハラハラドキドキな回でしたね!

 

ここにきて、ランチェア帝国の勢力図をわかりやすく説明してくれていたのも個人的にGOODでした。

これで、物語の背景を一旦整理できた方も結構いるのではないでしょうか?

 

ユリアの男前な発言がラストシーンとなりましたが、次回からはどうなっていくのでしょう・・・

フェーズ公爵、ユリアの迫力に倒れてしまうかもしれませんね(笑)

まとめ

今回は漫画『小説の中の悪女皇帝になった』7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ユリアとフェーズ公爵のやり取りがメインだった7話。

次回もユリアのフェーズ公爵いびりが見られるのでしょうか!?

8話も楽しみですね♪

≫≫次回「小説の中の悪女皇帝になった」8話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪