復讐の皇后のネタバレ&感想

漫画『復讐の皇后』61話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ローズモンドが皇宮の庭で密談!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『復讐の皇后』61話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「復讐の皇后」60話はこちら

復讐の皇后 61話の見どころと注目ポイント!

建国祭で、ローズモンドとある女性の怪しげな密談が行われます。

 

また、ペトロニラに言い寄る男性が出てきます。

彼女はどう対応するのでしょうか。

 

ラストには、またもやパトリツィアと皇帝が対立してしまいます。

 

復讐の皇后 61話のあらすじ込みネタバレ

建国祭での密談

建国祭の会場である、お城の中庭で夜風に当たるパトリツィア。

 

もう戻らなくてはならないと、立ち上がろうとすると、ローズモンドと彼女と言い争う誰かの声が聞こえてきました。

 

内容こそわかりませんがローズモンドは、相手の女性にいら立ちをぶつけます。

そして相手の女性は、あの女が部屋に入って来たのが悪く、私のせいではないと弁明しますが、ローズモンドは聞き入れません。

 

女性は何かを紛失してしまったようで、それが公開されたら大変なことになると責め立てます。

 

女性は言い返しますが、ローズモンドは相手の女性だけでなく自分も共謀者なのだから命がかかっているのだと怒鳴りました。

 

そして、パトリツィアは共謀者という不穏な単語を気にしていました。

 

相手の女性をパトリツィアは見たことがありませんでしたが、金髪とドレスそして話の内容から、ローズモンドの相手は十中八九マダム・ジャニュアリーだと思われます。

 

そこに皇帝が現れました。

パトリツィアに声を掛けようとしますが、パトリツィアは密談をする二人を気にして、すぐさま皇帝を遮りました。

 

そして、彼の口元を抑え静かにしてほしいと頼みます。

 

ペトロニラと青年

その後、視点は皇宮内のペトロニラにうつります。

ペトロニラはある男性とぶつかり、倒れてしまいました。

 

ペトロニラに大丈夫かと声をかけるその男性は、先日馬車でぶつかってしまった青年でした。

 

ペトロニラに手を貸すと、自分はロスシー・アイル・リ・ブレディントンだと名乗り、ペトロニラは伯爵家の人間だと思い出しました。

 

ペトロニラが礼儀として名を名乗り返し、その場を立ち去ろうとします。

しかし、ロスシーは頬を染めながら呼び止め、濡らしてしまったドレスを弁償させてほしいと言いました。

 

ペトロニラが必要ないとそっけなくしても、男は食い下がります。

ペトロニラが渋々妥協すると、ロスシーは弁償するだけでなく、ペトロニラとダンスを踊りたいのだといいました。

 

皇帝の歩み寄りとパトリツィアの拒絶

所変わって、庭園では、パトリツィアが話を聞きそびれてしまったとため息を着きます。

 

皇帝はその内容を疑問に思いますが、パトリツィアはそっけない態度のまま答えません。

そして話を変えるため、皇帝に質問すると、パトリツィアを心配したのだと言い、パトリツィアに上着を掛けようとします。

 

しかし、パトリツィアはその行為に驚き警戒します

 

皇帝は純粋な心配からの行動だったみたいですが、パトリツィアはさらに怒り、私たちにこのような関係性は必要ないのだと聡しました。

 

続けて、皇帝はパトリツィアを愛さないといったのに、どうしてこんな行動をするのかと問いました。

 

皇帝の突然の行動が理解できないと、皮肉っぽく言うそのセリフに皇帝は答えることが出来ません。

 

何とか、夫の義務を果たしたいというも、パトリツィアに夫の義務は、夫婦関係と家庭に最善を尽くすことだと言われてしまいます。

 

皇帝はパトリツィアにそれをしてこなかったと言われ、何も言い返せすことが出来ませんでした。

 

復讐の皇后 61話の感想

ローズモンドとマダム・ジャニュアリーはやはり裏でつながっていました。

これでは、エレフニー家に厄介な敵が二人もいることになってしまいます。

 

さらに、彼女らの言っていた、なくしたものとはおそらく、前話でペトロニラが手にしていた手紙のことでしょう。

 

悪女二人に挟まれているエレフニー公爵夫人も心配ですが、手紙を実際に手にしているペトロニラが心配です。

 

上手くいけばローズモンドとマダム・ジャニュアリー二人を一網打尽にできるかもしれませんが、ペトロニラが持っていると知られてしまえば、暗殺などの危険も増してしまいます。

 

どうか無事であってほしいと願わなければいけませんね。

もしかしたら、今回出てきたロスシーが活躍することになるのかもしれません。

 

皇帝は性格まで変わったのだろうか? というレベルで、パトリツィアに歩み寄りはじめましたが、パトリツィアは相手にしません。

 

皇帝のやったことは許せませんが、過去のエピソードを知ると同情してしまいます。

 

この二人に平穏な日々がやってきてはくれないのでしょうか?

まとめ

今回は漫画『復讐の皇后』61話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ローズモンドとマダム・ジャニュアリーの密談により、彼女たちが繋がっていることが分かりました。

 

ペトロニラはロスシー伯爵に好かれたようです。

 

皇帝は過去のセリフが足を引っ張り、パトリツィアに許してもらえませんでした。

≫≫次回「復讐の皇后」62話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪