今日から王妃!? ネタバレ68話【ピッコマ漫画】武克も驚愕!能力を持つ者の末路
スポンサーリンク

漫画『今日から王妃!?』68話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
武克も驚愕していましたね。100年前に起こったこととは?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『今日から王妃!?』68話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「今日から王妃!?」67話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

今日から王妃!?68話の見どころと注目ポイント!

漫画今日から王妃!?は作家名RAL Studioさんの作品でピッコマで配信されています。

今回は「今日から王妃!?」68話を読んだので、見どころや注目ポイント、ネタバレ込みあらすじ、読んだ感想をご紹介します!

67話で刺客の正体が明らかになりました。

凌王の推測通り彼らは穆武克、国使卓爛でした。

凌王妃に関する推測

刺客として凌王府に入り込んだ穆武克は凌王妃に関する気付きを国使卓爛に報告します。

毒の武器で攻撃しますが、夜の闇の中では毒を塗ったかなど判断はできません。

ましてや、昼間でも視力がよくても判断など出来ません。

 

そのような、毒だと気づくことは無理なはずなことに気づいた永凛。

穆武克は、それを不可思議だと卓爛に報告するのでした。

国使の功績

凌王の読み通り、刺客を送り込み、作戦を決めたのは国使です。

国使は穆武克にどうゆう意図があったのか問われます。

今回の件を起こしたのは理由があるのです。

 

そのことについて国使は100年前の出来事について語り始めます

それは100年前に起こった惨い真実でした。

100年前に起こったこと

国使より100年前の出来事を知らされました。

穆武克にどうゆう意図があったのか問われます。

国使は100年前の惨い出来事を話し始めました。

スポンサーリンク

今日から王妃!?68話のあらすじ込みネタバレ

国使の読みは当たっていた

刺客を送ったのは国使の予想が当たっているか知るためでした。

まず、傷を負いながらも帰ってきた穆武克の話を国使は聞きます。

夜の暗闇を利用し凌王府に侵入した穆武克。

 

その時、凌王妃が、毒を塗っていた武器に気づきました。

目視だけでは到底気づくことが出来ないものです。

穆武克はそのことを国使に報告します。

 

そこで、国使は自分の予想が当たっていたことに気づきます。

躊躇いながら自分の予想を穆武克に伝えます。

100年前に4つの国を揺るがした事件のことを話し始めました。

特別な能力をもつ者たち

これは言い伝えられてきた伝説になります。

数百年前にとある一族がいました。

その一族は数百人の小規模な一族でした。

 

どこにでもいるような平和な一族ですが、その一族が伝説になった理由があります。

大人になるにつれてその一族の能力は開花されます。

その能力の種類は一つではなく、多数の特殊能力をそれぞれ一つほど持っていました。

 

その中で更に特殊な「天眼」という能力は特別なもののみ持っていました。

そうなんです、永凛と同じ能力です。

天眼とは

特殊能力の中でも選ばれたもののみ持っている能力が天眼です。

その天眼は開眼するとすべてのものが見えるようになります。

それはこの世の中のありとあらゆるものを見ることが出来るのです。

 

神が決めた能力の持ち主、天眼の一族と呼ばれていました。

特殊能力があるからと言ってよいことだけがあるわけではないです。

一族は4つの国から攻められ、一夜にして皆殺しになったのでした。

残酷な話を知る穆武克

そのような残酷な話を知った穆武克は驚きを隠せません。

そこで穆武克は永凛を探った真相を国使に聞きました。

国使は永凛がその一族の人間なのではないかと疑っているのです。

スポンサーリンク

今日から王妃!?68話の感想

な…なんと!

穆武克さ~ん!国使、卓爛の言う通り凌王府の兵たちの武術で戦ったと言ってますよ!!

凌王は見抜いているのに、そんなおちゃめな刺客がありますか!

 

穆武克、この68話でなんだかいい人っぽいのが滲み出ていませんか?

今日から王妃!?の作品の登場人物は意外と憎めない方たちばかりな気がします。

穆武克は、100年前の出来事を聞いてあまりの残虐さに驚いていますもんね。

 

味方になるような気がするだなんて抱くのは私だけでしょうか。

私の願望でしょうか。

それにしても残酷な一族抹消の過去ですね、怖いです。

今回は漫画『今日から王妃!?』68話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

今日から王妃!?の68話のまとめ
  • 穆武克の凌王妃に関する推測…毒を塗っていると天眼で知った凌王妃(永凛)の能力を、特別な力を持っていると気づきました。
  • 100年前の出来事…4つの国によって一族が抹消されました。
  • 永凛はもしかしたらその一族の血を引くものかもしれません。

≫≫次回「今日から王妃!?」69話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク