後宮契約 ネタバレ86話【漫画】柚子が白衛と禮華に媚薬を盛る!お茶を飲んだ二人は…?

漫画『後宮契約』86話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
白衛を覗き見た柚子はあることを企む…!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『後宮契約』86話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「後宮契約」85話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

後宮契約86話の見どころと注目ポイント!

禮華を逆恨みしている柚子

どうにかして禮華を引きずり下ろしてやろうと考え、禮華本人ではなく周囲の人間を利用することにします。

柚子が目をつけたのは、禮華と親しい白衛でした。

禮華と白衛に媚薬を飲ませることにしたのです。

後宮契約86話のあらすじ込みネタバレ

柚子の計画

禮華は馬鹿だけど意外と隙がないと柚子は考えていました。

これ以上直接危害を加えるのは難しいので、周囲の人間を利用することにしたのです。

今禮華と親しくしている官吏は全部で四人いました。

 

その中でも一番親しいのは、鉄山太官である白衛です。

白衛と禮華の間に噂が立ったこともありました。

それを利用してあの二人に媚薬を飲ませようと柚子は考えます。

 

柚子は侍女を呼びつけました。

頼みがあると告げて、侍女に小瓶を差し出します。

侍女は戸惑い、これは何なのかと柚子に尋ねました。

 

関係ないと柚子は一蹴します。

あんたは私の言う通りにすればいいのだと告げますが、侍女はためらう様子を見せました。

あんたまで私を無視する気なのかと柚子は近くの物に当たりました。

 

怯えて震える侍女を、追い出されたくないなら従えと脅します。

侍女は慌てて謝罪しました。

今から自分が言うことをよく聞けと柚子は侍女を睨みます。

これをあの二人に飲ませれば、おもしろいものが見られるはずだと柚子は思いました。

白衛と禮華のもとに運ばれてきたお茶

正直、傍から見ていい気はしないと禮華は眉を顰めました。

頭の上には湯呑が乗っています。

正面に座る白衛はため息をつき、なぜだと問いかけました。

 

禮華は成績が悪い監察部員への罰について、白衛の方針に反対していたのです。

体罰ではなくて減俸や降格ではダメなのかと禮華は湯呑を乗せたまま白衛に尋ねました。

身体で覚えさせるほうが早いと白衛はさらっと答え、禮華は絶句します。

 

白衛が礼法の授業中に、監察部員たちに与えた懲戒に関する話をいきなり始めたのです。

こんなクールな顔をして、部下たちを率いる方法について必死に頭を悩ませているなんて笑えると思い、禮華は小さく笑いました。

頭の上の湯呑が小さく揺れますが、落ちることはありません。

 

なぜ笑うんだと不思議そうな白衛でしたが、禮華は適当にごまかしました。

その後白衛の判断で休憩にすることにします。

元々動作には問題ないから大丈夫だろうということでした。

 

頭と口は問題だがと付け加える白衛に、禮華はイラッとして聞き返します。

どうせもうすぐ終わる時間だからと白衛が話す後ろで、窓から幽綺が顔を覗かせました。

休み時間なら自分も入れてくれと声をかけながら、当然のように窓から入ってきます。

 

堂々と窓から入ってきたことに禮華は呆然としました。

白衛はため息をつきながら、禮華に敬語で許可をとります。

面倒なことになった…という思いは白衛も禮華も同じなようです。

 

そこへお茶が運ばれてきて幽綺が受け取ってくれました。

お茶を渡したのは柚子の侍女で、幽綺にお茶を渡した後ゴクリとつばを呑みます。

お茶を手にした幽綺は何かに気付き、じっとお茶を観察しました。

 

幽綺はお茶を用意しながら、禮華に何の用だったのかと白衛に尋ねます。

医使者から礼法の授業を頼まれていることを白衛が説明しました。

置いてある巻物について幽綺が尋ねると、監察部員への新しい罰則だと白衛は答えます。

 

成績が一番悪かった部員をどうするか考え中なのだと話して白衛はお茶を飲みました。

すでに月給は最低水準なので、これ以上落としようがないようです。

太雲のことだったのかと禮華も納得しました。

 

まぁ自分には関係ないなと思いながら禮華はお茶を飲み干します。

その姿を幽綺がじっと見ていました。

空になった湯呑を置き、眠くなっちゃったからお二人ともそろそろ…と禮華が笑顔を浮かべたところで、禮華の身体に異変が起こり…!?

続きはピッコマで!

後宮契約86話の感想

柚子は本当に後先考えず感情だけで動くというか、問題しか起こしませんね…!

私情を思いきり挟んでくるスパイなんてこの上なく愚かですが、同時にとても厄介だと思います。

幽綺はお茶に媚薬が入っていたことに気付いていそうです!

 

どうして言わなかったのか…と思いますが幽綺の性格上、おもしろいからとでも答えそうだなと思います。

白衛と禮華には悪いですが、二人がどうなるのか楽しみです!

まとめ

今回は漫画『後宮契約』86話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

後宮契約の86話のまとめ
  • 柚子は禮華を引きずり下ろすために、侍女を利用して禮華と白衛に媚薬を飲ませることにしました。
  • 禮華が白衛の授業を受けて休憩となったところに、窓から幽綺が入ってきます。
  • 侍女から出されたお茶を飲んだ禮華の身体に異変が起こりました。

≫≫次回「後宮契約」87話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら