後宮契約 ネタバレ87話【漫画】媚薬の効果に追い詰められた禮華が白衛を襲う!?

漫画『後宮契約』87話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
媚薬に耐える禮華と白衛は…!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『後宮契約』87話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「後宮契約」86話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

後宮契約87話の見どころと注目ポイント!

偶然居合わせた幽綺が大活躍!

この場で唯一お茶に口をつけなかった幽綺は、楽しそうに二人が悶える姿を見ていました。

それでも禮華のために解毒剤を取ってきてくれることになります。

幽綺が戻るまで、白衛は耐えることにしました。

ところが禮華は我慢できなくなってしまい…!?

後宮契約87話のあらすじ込みネタバレ

禮華の目の前にはウサギと狐が…!?

ドクンドクンと鼓動が高鳴り抑えられません。

紅覇はいったいどうやって媚薬の作用に耐えたんだと禮華は慌てます。

頭がおかしくなりそうでした。

 

幽綺のことは可愛い狐に見えてくるし、白衛に至ってはウサギの耳さえ見えてくる始末です。

このままじゃマズいと真剣に禮華は思いました。

逃げて…と小さく呟きます。

 

二人の頭に見える狐とウサギの耳がひょこっと揺れて見えました。

私が二人を押し倒す前に逃げて!と禮華は必死で叫びます。

今の禮華は腹を空かせた狼の気分だったのです。

 

禮華様ったら冗談まで可愛いと幽綺はハートを飛ばしながらからかいました。

冗談じゃないと禮華は震えながら反論します。

二人はその様子に驚いたように禮華を見つめました。

 

本気でどうにかなってしまいそうだと訴える禮華は頬が上気して息があがり、とても色気漂う姿です。

禮華が白衛のほうに身を乗り出すと、そんなに近づくなと告げて幽綺が白衛の頭を後ろに押しやりました。

ウサギがダメなら…と禮華は呟きます。

 

狐なら抱きしめてもいいでしょう?と狐である幽綺に問いかけました。

ぽかんとしている幽綺に手を伸ばして、ぎゅっと抱きつきます。

狐さんと呼び、助けを求めたのです。

 

ずいぶん参っているようだと幽綺は判断しました。

それなら仕方ないと嬉しそうに呟き、自分がこの身体で楽にしてあげようと禮華の顔に近付きますが、今度は白衛がそれを止めます。

冗談だと慌てる幽綺を、白衛は赤くなった顔でじっと睨みました。

 

解毒はすぐに可能かと白衛が幽綺に尋ねます。

幽綺は禮華の背中をポンポンと優しく叩きながら、すぐに解毒剤を持ってくると伝えました。

解毒剤は一つしかないそうですが、白衛は迷わず禮華から飲ませようと判断します。

 

幽綺は白衛に浴室にいるよう告げました。

困惑する白衛に、二人でいる間何が起きるか分からないし、いくらお前でも不安なんだと幽綺は叫びます。

気持ち的には禮華様の隣にいたいけど…とぼやきつつ、幽綺は仕方ないからすぐに戻ってくると告げていそいそとフードを被りました。

白衛の鋼の理性!

絶対に出るなよと白衛に念を押すと、幽綺は寝殿を飛び出していきます。

禮華に背を向けて白衛はため息をつきました。

その後ろ姿を、禮華は恍惚とした表情で見つめ、そっと手を伸ばします。

 

禮華はその腕をガシッと掴むと、驚く白衛を床に押し倒しました。

どうして白衛がウサギになっちゃったの?と尋ねながら、禮華は白衛の頬に指を這わせます。

白は赤らんだ顔で禮華の名前を呼びますが、じっとしててと禮華は答えました。

 

そして禮華は白衛の反論を塞ぐようにキスをしました。

少しの間白衛は絶句していましたが、我に返ったかのように、もうすぐ幽綺が解毒剤を持って戻ってくると禮華に告げます。

その言葉に禮華も我に返りました。

 

なんてことをしてしまったんだと慌てて白衛から離れます。

媚薬を入れた犯人の思うつぼになってもいいのかと白衛は禮華に忠告しました。

禮華はギクッとして、否定しながらシュンとして俯きます。

 

ならもう少し我慢しろと白衛は禮華を叱りました。

陛下の影のくせに媚薬への耐性もないのかと白衛は呟きます。

そもそも耐性がある人間なんているのかとぼやく禮華に、監察部員は訓練するのだと白衛は答えました。

 

しかしこれは新種の薬のようで、白衛にも耐性はないようです。

耐え続ける白衛に禮華は…!?

続きはピッコマで!

後宮契約87話の感想

本来幽綺はここにはいないはずでしたが、幽綺がいなかったら大変なことになっていましたね!

禮華と白衛は必死なので申し訳ないですが、楽しそうな幽綺の気持ちはよく分かります。

普段余裕の二人のこんな姿なんてそう見られるものではありません!

 

今にも押し倒しそうだという発言通り、禮華はしっかり有言実行でしたね!

白衛の鋼の理性には感服です…!

こうして見ると改めて、白衛と禮華はお似合いだなと思います。

まとめ

今回は漫画『後宮契約』87話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

後宮契約の87話のまとめ
  • 幽綺に狐の耳が、白衛にはウサギの耳の幻覚が見えるほど禮華は追い詰められていました。
  • 幽綺が解毒剤を取りに行ってくれることになり、禮華と白衛は取り残されます。
  • 我慢ができなくなった禮華は白衛を押し倒し、白衛はどうにか禮華を止めようとしました。

≫≫次回「後宮契約」88話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら