悪女に義理などありません ネタバレ7話【漫画】|実行犯ついに現る!?

漫画『悪女に義理などありません』7話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ドロテアに嫌われても構わない素振りのルスランの真意は?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『悪女に義理などありません』7話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「悪女に義理などありません」6話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女に義理などありません7話の見どころと注目ポイント!

どうやらルスランの仮説通りの展開が起こりそうです。

四英傑もここで詳しく登場します。

シャロテが亡くなったことをアルベルトから告げられた四英傑は何を思うのでしょうか。

悪女に義理などありません7話のあらすじ込みネタバレ

ルスランの毒殺劇に自ら加わることを選んだジュジュ。

毒を飲み倒れたジュジュを抱きながら声をかけるドロテアへ、朦朧とする意識の中で別れを告げる場面から第7話は始まります。

 

ルスランが帝都へ発つ理由は氷の牢獄から脱獄した囚人が凍死したことと、その過程で起きた甚大な被害の報告のためでした。

シェモンからの説明でその囚人とは悪女シャロテであることに気づくドロテアですが疑問が生まれます。

氷の牢獄は皇帝が直接管理する土地ではあるものの北部にも属する土地のためルスランが事態を収拾して報告に行くのは当然ですが、侍女のジュジュが帝都へ一緒に行く理由はありません。

 

ドロテアの疑問に対し、ルスランは自身の望みであると言います。

中身がシャロテになったジュジュは頬みながらルスランから寵愛を受けていることをドロテアに告げます。

その言葉にショックを受けたドロテアは二人の顔を見たくないと言い放ち食堂を飛び出しました。

 

病弱なドロテアを世話していたジュジュの記憶も残っているため、ドロテアを少しかわいそうに感じるシャロテ。

帝都へ発つ当日、ドロテアがしばらく泣いていたことを話しながらジュジュはルスランに彼女に嫌われてもいいのか尋ねます。

ルスランは、恩人である亡きリヒト大公に託された子のためであれば悪行を背負っていく方がマシであることを伝えました。

 

話す二人の前に一人の従者が帝都への動向を願い出ます。

その申し出でジュジュは思い出します。

リヒト大公の急死後、ルスランは自身が実権を握っているように振る舞いドロテアを毒殺しようとしたふりは真犯人を探すためであることを・・・。

 

ルスランの仮説通り、彼を内通者と錯覚し不安になった真犯人は姿を現したのです。

従者の願いを聞き入れ共に帝都へ発ちました。

馬車に乗りながら従者をいつ始末するかするか尋ねながら、ジュジュは復讐劇の開幕に喜びを感じるのでした

 

夕暮れ時、皇帝アルベルトは四英傑にシャロテが亡くなったことを告げます。

アルベルトが曇った表情でシャロテの遺体を帝都へ送るように指示し最期の姿を確認する機会があることを言うと、

商団組合長のイレーネがシャロテの葬儀を帝都で行うことは彼女の容疑を撤回し復権する意思表示と捉えられる可能性を持ち上げました

 

同じく復権反対の意を唱える宮殿内部長官のディートリヒ陸軍将軍のパスカリーナ

大司教ヨナタンは葬儀について興味なさげに説教の話題の一つが減ったことを残念に言うだけでした。

そんな四英傑を嗜めるアルベルト。

 

イレーネがシャロテの最期の様子を伺うと、強く誠実なシャロテが北部の雪山に勝てず絶えたことを信じられないと呟きます。

しかし皇后に手をかけた罪は重く、処罰を下したことを仕方ないと思うパスカリーナ。

リヒト大公の排除計画にシャロテがいなかったことを残念に思うディートリヒ。

 

重たい空気の中、ヨナタンは笑顔でシャロテの処遇を尋ねます。

多くの人を手にかけたシャロテの復権はないとアルベルトは冷たく言い放ちました。

悪女に義理などありません7話の感想

リヒト大公に毒を盛った実行犯が早くも判明しましたね。

もう少し引っ張ると思ってましたがさらっと登場してくれました。

 

四英傑の官職や名前もここで分かりました。

終始笑顔で飄々としたヨナタンが曲者っぽいですね。

ともあれ復讐劇がいよいよ始まります!

まとめ

今回は漫画『悪女に義理などありません』7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

悪女に義理などありませんの7話のまとめ
  • ルスランは、恩人である亡きリヒト大公に託された子のためであればドロテアに嫌われようと悪行を背負っていく方がマシである考える。
  • 帝都へ発つ日、リヒト大公に毒を盛った実行犯が現れる。
  • 復讐劇の始まりに心を躍らせるジュジュ。
  • 四英傑の名前と官職が判明。

≫≫次回「悪女に義理などありません」8話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら