悪女に義理などありません ネタバレ20話【漫画】|ルスランへの褒美の意味

漫画『悪女に義理などありません』20話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ジュジュを調べた理由は皇后のため以外にも別の理由が?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『悪女に義理などありません』20話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「悪女に義理などありません」19話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女に義理などありません20話の見どころと注目ポイント!

アルベルトがルスランへ贈った褒美と意図はなんでしょうか。

また、ジュジュに対しても気になっているようです。

そんな中ルスランが帰宅せずに向かった先は・・・?

悪女に義理などありません20話のあらすじ込みネタバレ

皇帝に謁見中のルスランは帝国での生活を気遣うアルベルトにお礼を言います。

帝都でも北部の内情を調べていることについて聞き、ルスランの幼い妹ドロテアへの気遣いを誉めます。

そしてルスランへの褒美として皇室直属の秘密捜査の官職と従者10名を贈りました

 

帰ろうとするルスランにアルベルトはゲーニッツという人物に会いに行くように伝えます。

謁見が終わったアルベルトの背後に従者が寄り「何番」かと尋ねたところ、従者は「2番」と答えました。

そのままジュジュについて調べた内容を聞きます。

 

大公女の侍女であること、競売場で目撃された商品と似ていることが分かりましたが、競売場での目撃情報については確実ではない上に気安く話せない話題。

ルスランが競売場の事件に直接関わっている可能性を考え、それが事実であれば口実にするのも悪くないとアルベルトは思います。

仮にルスランがヒラリオンを始末したことしても、これまでのヒラリオンの罪の方が重いため、ルスランの行いを隠蔽する代わりに競売場の取引客を暴くように命じるか考えたのでした。

 

従者が調べたジュジュの身元がはっきりしていました。

それでも滅亡した家門と関係がないこと、皇后へ害を及ぼうす危険がないこと、

シャロテとの関係がないことを知ってもジュジュと会った時にシャロテを思い出したことをアルベルトは不思議に思います。

 

その頃、馬車で移動中のルスラン。

そんな彼にシェモンは皇帝に頼まれていたゲーニッツに会いに行かなくといいのか尋ねました。

ゲーニッツに会って欲しいのが本心であれば目的と理由を言うはず、それがなかったのはとりあえずは覚えておけと言うことだとルスランは返しました。

 

それよりも褒美として与えられた帝国の官職と爵位についてシェモンに問います。

ルスランが手に入れた褒美は祖国を滅ぼした元凶です。

これについて両親はどう思うかと・・・。

 

シェモンは理解してくれるであろうと答えました。

皇帝を断罪することはイペニア復讐に直結するのだと。

そしてルスランの両親だけでなく散らばったイペニアの国民もそうであると言いました。

 

そんな話しをしながら馬車が向かっている先は、幽霊王の情報から得た陸軍将軍であるパスカリーナの夫オスカーが通っているお店です

店内は騒がしく様々な会話が飛び交っています。

一人で行くのかと聞くシェモンに紳士の社交場に女性を連れt廓には行かないと告げ、シェモンにワインを用意するようにウェイターに頼むルスランは目的を見つけそれ以外必要なことは頼みませんでした。

悪女に義理などありません20話の感想

ジュジュを調べた理由は皇后に害を及ぼす人物か確認するためだと思いましたが、シャロテが重なって見えた理由も含まれていたのかもしれません。

ジュジュにシャロテが重なって見えたのは人を見透かすのが得意なアルベルトだからでしょうか。

見た目が変わっても中身はシャロテなのでアルベルトの前では言動には気をつけないとですね。

 

シェモンがオスカーのいる店内でひとりで行くのか聞いた時、心配しているのかと思いましたがルスランの言葉でジュジュと一緒ではなくていいのかという意味だと理解しました。

ギャンブル好きのオスカーが通うお店に行った理由とこれによりパスカリーナへどう影響を与えていくのか気になりますね。

まとめ

今回は漫画『悪女に義理などありません』20話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

悪女に義理などありませんの20話のまとめ
  • 皇帝アルベルトからルスランへの褒美は皇室直属の秘密捜査の官職と従者10名。
  • アルベルトはジュジュが皇后に害のない人物と知るもシャロテと重なったことが気になっている。
  • オスカーへの接触のためか皇帝への謁見後にシェモンと共にあるお店へ向かったルスラン。

≫≫次回「悪女に義理などありません」21話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら