復讐の皇后 ネタバレ106話【コミコ漫画】ルシオを誘惑する新たな女の影!?

漫画『復讐の皇后』106話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ある出来事でパトリツィアは嫉妬してしまいます。
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『復讐の皇后』106話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「復讐の皇后」105話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

復讐の皇后106話の見どころと注目ポイント!

宴の最中、ルシオが女性と一緒にいるところをパトリツィアは目撃します。

楽しそうに話しているのを聞いて嫉妬してしまいます。

ルシオとパトリツィアまた心が離れてしまうのか?

パトリツィアはルシオに失望してしまうのか?

復讐の皇后106話のあらすじ込みネタバレ

嫉妬心

ロスシーのこれから先も褒め続けるから慣れてもいいとの言葉にペトロニラは甘い誘いだと喜びます。

ペトロニラの喜ぶ姿に微笑むロスシーは一緒に踊ってほしいと誘いました。

 

今回の宴はローズモンドが処刑されてから初めて行われました。

人々の興味はいっそう高くなっていたのです。

それは悪いことだけではありませんが、パトリツィアにとっては疲労してしまうことなのです。

 

パトリツィアは一人で歩いているとルシオと女性が一緒にいるところを目撃してしまいます。

二人が楽しそうに会話しているのを聞き嫉妬してしまうパトリツィア。

信じてほしいとルシオが言った言葉は嘘だったのかと苛立ってしまいます。

弁解

一方ルシオは女性との会話は楽しいと思いつつこれ以上は話したくないとも思っていました。

そこでそろそろ一人にしてほしいと伝えます。

ですが女性は理解できなかったようで帰る気配はありません。

 

ルシオはどう断ろうかと悩んでいると、女性はルシオに近づき胸を押し当てました。

愛人だったローズモンドが処刑されたからか、ルシオには愛人が必要なのではないかと思ったようです。

それで女性は愛人に立候補してきたのでした。

 

ルシオは女性に対して拒絶します。

そしてこれ以上何もされないよう対処しました。

 

女性が逃げて行くところまで全てを目撃したパトリツィア。

するとルシオと鉢合わせてしまいます。

途端にパトリツィアは逃げてしまいました。

 

皇帝陛下に誘惑はつきもので、それにルシオは誘惑に乗らず対処したのに何故自分は逃げてしまったのかと戸惑うパトリツィア。

後ろからルシオが追いかけてきました。

ルシオはパトリツィアが誤解していると思い込んでいます。

失望されたかもしれないと落ち込むルシオに、パトリツィアは拒絶しているところも全て見ていたから大丈夫だと伝えました。

終わる頃

人の気配がない場所で抱きしめ合いながらキスをするルシオとパトリツィア。

ルシオはパトリツィアの体を触りはじめます。

いくら人がいない場所でも部屋ではない為パトリツィアは誰か見ていないか気になってしまうのです。

 

ルシオはパトリツィアの体は自分だけのもので絶対誰にも見せないと伝えます。

パトリツィアはルシオに身を委ねました。

 

日が暮れてもパトリツィアが見えないことに不思議がるペトロニラ。

ロスシーはルシオと一緒にいるのだろうと答えます。

夜中の12時になると花火が上がりそこで宴も終わりを迎えます。

ロスシーはペトロニラと二人きりになれる場所で花火が上がる前に何かを計画しているようです。

復讐の皇后106話の感想

まさか愛人に立候補してくる女性が出てくるとは驚きました。

ローズモンドがいなくなってそこの席が空いたのだから当然と言えば当然ですね。

でもルシオがはっきりと断って対処したのは本当に偉いです。

見ていたパトリツィアも嬉しそうでしたね。

 

ロスシーが12時の花火の前に何をしたいのか気になります。

やはりプロポーズをするつもりなのでしょうか。

ロスシーの頑張りに期待したいです。

まとめ

今回は漫画『復讐の皇后』106話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

復讐の皇后106話のまとめ
  • パトリツィアは一人で歩いているとルシオと女性が一緒にいるところを目撃してしまいます。
  • 二人が楽しそうに会話しているのを聞き嫉妬してしまうのです。
  • ルシオは女性との会話は楽しいと思いつつこれ以上は話したくないとも思っていました。
  • 丁重に断るものの女性は理解してくれません。
  • 女性は胸をルシオに押し当てて愛人が必要ではないかと言葉にします。
  • ルシオは拒絶し、これ以上何もされないよう対処しました。
  • その後ルシオはパトリツィアに聞かれ誤解されたと落ち込んでしまいます。
  • パトリツィアは拒絶していたところも全て聞いていたから大丈夫だと安心させました。
  • 二人は人の気配がない場所で抱きしめ合いながらキスをしました。
  • ロスシーはペトロニラと二人きりになれる場所で花火が上がる前に何かを計画しているようです。

≫≫次回「復讐の皇后」107話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら