悪女に義理などありません ネタバレ8話【漫画】|ネズミの仮面の怪人は何者なのか

漫画『悪女に義理などありません』8話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
シャロテが亡くなった日にアルベルトは何を願うのでしょうか?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『悪女に義理などありません』8話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「悪女に義理などありません」7話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女に義理などありません8話の見どころと注目ポイント!

シャロテの死に対してアルベルトの様子は四英傑とは少し違いそうです。

ルスランとジュジュは実行犯から手に入れた情報をもとに帝都へ行く途中にある人物を探しに東部にある港町に寄ります。

その人物を探す理由はなんでしょうか。

悪女に義理などありません8話のあらすじ込みネタバレ

シャロテの遺体は引き取る家族がいないため到着後は大神殿で個人的に行うことに決まりました

話し合いが終わり休めに部屋から出ようとするアルベルトは、宮殿内部の案件やリヒト大公に使用した毒の調達先について相談したいディートリヒを無視します。

イレーネはその様子を見て性格が皇帝になってから悪くなったと伝えます。

 

シャロテが亡くなったことは皇権強化のためには仕方がないと思いつつも悲しい面持ちのアルベルト。

北部からやってくるリヒト大公の後継者であるルスランが大公女ドロテアから実権を奪ったことを好都合に思います。

そして、ルスランが報告に来た際はシャロテが亡くなった日が寒さの厳しい日ではないこと願い、天気を尋ねようと思いました。

 

馬車で帝都へ移動中のジュジュは実行犯と思われる従者を始末していました。

疲れた様子の彼女を気にかけるルスランにジュジュは従者から得た情報を伝えます。

お金に目がくらみリヒト大公の乗馬用手袋に毒を塗ったと・・・。

 

お金と毒はネズミの仮面を被った怪人に渡されたそうです。

それは皇帝が操る暗殺部隊である証拠であり、元はシャロテが統括していた組織でした。

肌から入り込んで丹田を崩す毒は初めてだというジュジュは新薬であると踏み、大公がその毒で亡くなったことで効果は確認されたためまた使われると考えます。

 

そこでジュジュは東部に寄ることを提案します。

そこは海港都市オベンハーペン

新種の薬物のほとんどはオベンハーペンに持ち込まれるとジュジュは説明します。

 

そこに向かう理由はシャロテが牢獄に囚われる前に知り合った医師がいるためだと。

ルスランはその医師を通じて大公を死に追いやった毒の調達先を調べるとつもりなのかと尋ねると、ジュジュはそれと併せて自身の体を診察する医師としても迎えたいことを伝えました。

 

今すぐにでもかつての仲間に復讐したい気持ちのジュジュですが、今の自分では力不足と感じます。

そしてリヒト大公の死はアルベルトを皇帝にしてしまった自分も関係していると責任を感じてました。

そのため、周りへの影響を懸念して慎重に行動していきたいとアルベルトに伝えます。

 

標的を一度に相手にするではなく、一人ずつ消していき最後に残ったアルベルトの前で正体を明かすことを面白そうにルスランに話します。

初めての帝都でどうすれば勝ち目があるのかばかり考えていたルスランは、自分の状況を把握しつつ強く逞しい彼女の姿を見て言いました

悪女とは程遠い

 

そう言われたジュジュは21歳のお子様に全てを知っているとは思われたくないと一蹴します。

それでも内心はカイテル伯爵が使用人に遊ばれていると思われていることを快く思っていない様子。

ジュジュの様子を心配しているルスランですが視線が遠くを見ていました。

 

それを見たジュジュは下着だからかと尋ねます。

下着を見る趣味はないと答えるルスランをやはりお子様と思うジュジュ。

ジュジュの様子が変なのは脚が痛いと思ったルスランはマッサージができることを提案しますがまるで見当違いです・・・。

 

夜になり港町の市場に向かいます。

物騒な場所と認識し御者が嫌がった理由がわかったルスランは医師の場所を尋ねます。

大体の想像をつかせているジュジュは探す必要はないと。

 

建物のドアを開け老人に刃物を突き立て医者の居場所を聞きます。

そしてある言葉を伝えるように言います。

第一皇子のきのこスープ

すると二人の前に女性が現れます。

悪女に義理などありません8話の感想

アルベルトはなんだかシャロテに未練があるように見えます。

苦楽を共にした仲間だからか、それとも別の理由があるのでしょうか。

 

有能で紳士なルスランの的外れな気遣いが面白いですね。

それでも女性の扱い慣れているのはリヒト大公に仕込まれたのでしょうか。

シャロテの実年齢がいまだに分かりませんが、ルスランをお子様というのだから年上っぽそうです。

まとめ

今回は漫画『悪女に義理などありません』8話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

悪女に義理などありませんの8話のまとめ
  • シャロテの死にアルベルトはどこか悲しい様子。
  • 実行犯の従者から手に入れた情報は、ネズミの仮面を被った怪人にお金と毒を渡されたと言うこと。
  • ネズミの仮面は皇帝が操る暗殺部隊であり、元はシャロテが統括していた。
  • 帝都へ行く途中にある医師を探すため、東部のオベンハーペンに寄る。

≫≫次回「悪女に義理などありません」9話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら