悪女に義理などありません ネタバレ10話【漫画】|捕らわれていた子ども達の行く先

漫画『悪女に義理などありません』10話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
第1話に登場したあの人が毒に関わっている!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『悪女に義理などありません』10話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「悪女に義理などありません」9話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

悪女に義理などありません10話の見どころと注目ポイント!

ドロテアの人柄の良さが分かるのと、9話越しにヒラリオンが登場します!

ヒラリオンが今回の神殿とどういう風に関わっているでしょうか。

ジュジュの今のルスランとの関係の捉え方もポイントです。

悪女に義理などありません10話のあらすじ込みネタバレ

ルスランが市長のもとを訪れて以降、一級品の東方の絹織物や装飾を施した剣などが贈られますがジュジュは受け取りません。

その答えに役所からの使者は肩を落としながら帰るのでした。

ジュジュは脅迫したのか聞きますが、ルスランは悪さを指摘したと言います。

 

ある商団の倉庫が騒がしかったので中を覗いたら数十人の子ども達が捕らわれていた、という内容で神殿での騒動の翌日に市長のもとをルスランは訪れていました。

捕らわれていた子ども達は自らの身元を覚えており、連れてこられたと証言しています。

奴隷にするのは違法であると伝えると市長は知らなかったと答えました。

 

しかし、ルスランが持ってきた書類は商団の帳簿であり、その中には脱税や接待費用が記されています。

ルスランが中央政府の対応について問うと見逃してほしいと市長は言いました。

そこでルスランは商団を懲らしめるなど、誠心誠意対処することを市長に言い渡します

 

その後、市長が商団を捜査した結果、異国の毒草や禁止されている品物が多く見つかりました。

市長はこの話が広まることを危険に思い、倉庫にあった大量の毒草はすべて海に捨てたとのことです。

ルスランから市長の話を聞いたジュジュは子ども達が気になりました。

 

帰る家がない子ども達がほとんどでしたが、北部には大公が流民を受け入れた施設があります。

ルスランはすでにドロテアに連絡していました。

ジュジュはそれを聞き素直にルスランを褒めました。

 

当然のことのようにルスランは言い、今後も交渉と後処理は自分がやると申し出ますがジュジュは自身を道具のように扱っても構わないように話します。

それを聞いたルスランは真っ直ぐにジュジュを尊重する言葉を言います

お互いが得意なことをした方が効率的であることも付け足しました。

 

素直に嬉しく思うジュジュ。

心の中でアルベルトとルスランを比べました。

アルベルトはいつも一歩引いていましたが、ルスランは自ら矢面に立つ人でした。

 

ジュジュは今のルスランと自分の関係をパートナーのように感じ嬉しそうに笑います

2日後にドロテアから引き受けるという返事が届きました。

体こそ弱いドロテアですが、情に厚くルスランのことを嫌っていてもそれを理由に手を貸さないという性格ではありません

 

ドロテアが子ども達の面倒を見ることに安心する一方で帝都の様子が気になるところです。

その理由は5年間の東部の変化を目の当たりにしたためでした。

先代皇帝の頃よりもアルベルトの即位後、さらにひどくなったとアンジェラは説明します。

 

説明しながらジュジュの腕を掴み血管の様子を診ます。

オーラの深さからジュジュがシャロテであることを信じたアンジェラはシャロテとの5年ぶりの再会に挨拶をします。

ジュジュも久しぶりの再会に喜びながら、毒について教えてくれたことにお礼を言います。

 

アンジェラからの情報のおかげでリヒト大公の復讐が少し果たせたのです。

それを聞いたアンジェラはリヒト大公の急死が皇帝によるものということと、ジュジュが大公家と共に行動している理由を察します。

そしてジュジュに皇帝への復讐をするのか尋ねるアンジェラ。

 

そうであると答え、ルスランと共に帝都へ行くことを告げました。

色々な事が起きる事が予想されつつも、それでもジュジュは一緒に来てほしいとアンジェラを誘います。

引き受けることを言うアンジェラに再度ジュジュはこの旅が辛くなるかもしれないと。

 

アンジェラは少し考えながら、自身の身の安全のためにも同行するべきであると答えました。

最近、毒を製造した商団と取引を始めた者が皇帝と面識があるため、その者が皇帝にアンジェラのことを報告する可能性があったからです。

アルベルトはシャロテの側近を自身のそばに置いて統制しようとしています。

 

その取引を始めた者の名前はヒラリオン

かつてシャロテの部下だったヒラリオンはプライドが高く反抗的でしたが、最期は皇帝に嘘の証言をした人物です。

現在は帝都で人身売買をしており、美しい流民がヒラリオンに引き渡される事が多いとのこと。

 

それを聞いたルスランは東部の毒が帝都へ入ったことにも関与している可能性を考えました。

帝都到着後、5年間の変化を調べつつ最初にヒラリオンから排除することをジュジュは計画します。

ルスランと馬車でそんなことを話しながら、ジュジュは一つルスランに頼みました。

通り道にあるシャロテの故郷、モーデンに寄りたいと。

悪女に義理などありません10話の感想

ドロテアは良い子ですね。

15歳にして寛大ですでに人格者であるのはリヒト大公を見てきたからでしょうか。

お母様みたいに素晴らしい大人になってほしいです!

 

まさかここで第1話に登場したヒラリオンが出てくるとはって感じです。

まだまだ出てきそうな予感がしますね・・・。

そして故郷から出たかったシャロテが故郷に寄りたい理由は何でしょうか。

まとめ

今回は漫画『悪女に義理などありません』10話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

悪女に義理などありませんの10話のまとめ
  • 商団の倉庫にした子ども達は自分の身元を覚えており、連れてこられたと証言している。
  • 見逃してほしいと言う市長にルスランは誠心誠意の対処を要求する。
  • 市長が商団を懲らしめた結果、大量の毒草が見つかり市長が全て海に捨てた。
  • ドロテアはルスランが嫌いでも困っているなら手を貸す人格者。
  • 毒の製造をしていた商団と取引していた人物はヒラリオンであった。

≫≫次回「悪女に義理などありません」11話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら