暴君の子を授かりました ネタバレ22話【漫画】カイルがイーランに執着する理由とは⁈

漫画『暴君の子を授かりました』22話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
カイルがイーランに執着する理由が明らかに⁈
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『暴君の子を授かりました』22話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「暴君の子を授かりました」21話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

暴君の子を授かりました22話の見どころと注目ポイント!

カイルは、母が亡くなった後、母を疎んでいた皇后により、北方の訓練所に送られてしまいます。

地獄のようであった北方の訓練所はじわじわとカイルの精神を蝕むことに。

暖かな記憶も薄れる中、実力をつけたカイルは謀反を起こすことに⁈

 

カイルが暴君になるまでの過去に注目です!

そして、カイルがイーランに執着する理由もついに明らかに⁈

さらにカイルの子供たちに対する気持ちの変化からも目が離せません!

暴君の子を授かりました22話のあらすじ込みネタバレ

カイルの過去

病弱だった母がこの世を去った後、皇帝はカイルに見向きもしなくなりますが、権力より平和を望んでいたカイルは別に悲しくありませんでした

しかし、平和というものは権力者の特権でした。

カイルは、母のことを疎んでいた皇后により、北方の訓練所に飛ばされてしまったのです。

 

そこは地獄のような場所でしたが、中でも一番おぞましかったのは連日行われる洗脳でした。

絶えず聞こえてくる洗脳を拒んだ者の呻き声は、カイルの精神を蝕んでいきます。

あんな剣では虫も〇せないだろうと酷い暴行を受けるカイル。

 

記憶の中にある優しい母の姿がどんどん潰れていきます。

生き残るためには、暖かな記憶や感情などは邪魔なだけでした。

カイルは、それ以降、彼らの命令に忠実に従います。

どんな表情をすればいいのか

実力で勝てるようになると、カイルは教官たちの命を奪います。

そして、訓練所に閉じ込められていた者たちに、このままここで命を落とすか、自分の復讐についてくるかの選択をするよう迫ります

当然のごとくカイルについていくことを決めた訓練生たち。

 

カイルは、彼らを連れて王宮へと攻め込みます。

武力で「自分のもの」を取り戻し始めたカイルは、次々に人の命を奪い、王宮は悲鳴に包まれました。

そして、カイルが王位についた時、悲鳴の代わりに歓声が沸き起こり誰もがその瞬間を喜びます。

 

しかしその時、カイルはどんな表情でいるべきかわからなかったのでした

カイルの胸には、ぽっかりと大きな穴が空いていて…。

色のない世界に

カイルが王宮の中を歩いていると、上官に対する愚痴を吐いている騎士の声が聞こえてきます。

影の騎士にその正体を尋ねると、平民出身ながら卓越した剣の腕前を持つ王宮所属の平騎士であるイーランだとの答えが。

カイルはイーランの姿を確認すると、まるで母と見た花のようだと頬を染めます。

 

それ以降、カイルはイーランを目で追うようになりました。

胸にぽっかり空いた穴が満たされるようなその感覚は次第にカイルを執着させます。

もっとイーランのことを知りたいという募る思いは、〇すことのできない怪物となり、大きくなっていくのでした。

 

こんな想いを愛と言えるのだろうかと自問するカイル。

お祭りでイーランから一緒に踊らないかと誘われたのはそんな時でした。

その瞬間を逃したくなかったのだと振り返るカイルは、子供たちはイーランを呼び寄せるためのこの上ない囮のはずだったと考えますが…。

 

イーランと子供たちと共に幸せに暮らしたくなったと、眠る子供たちに手を伸ばします。

その時、招かざる者の襲撃が⁈

暴君の子を授かりました22話の感想

暴君になってしまっても仕方がないと思ってしまうようなカイルの過去でした。

何よりカイルに純粋無垢な時代があったことに驚きが隠せません…。

そしてイーランを愛し始めたのも想像よりもずっと前からでしたね。

 

だからこそ、妊娠していたイーランのことを泳がせないでもっと気遣ってほしかったと思ってしまいますが…。

あの時優しくしていたら今は普通に子供たちも一緒に幸せに暮らしていたのでは?という気持ちも。

今回でしっかりと気持ちを伝えて幸せになってほしいです!

 

そして最後、襲撃者はアルベルでしょうか?

イーランがタイミングを合わせて一緒にきたのかも注目ですね。

次回も楽しみです!

まとめ

今回は漫画『暴君の子を授かりました』22話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

暴君の子を授かりましたの22話のまとめ
  • カイルは、母を疎んだ皇后により、北方の訓練所へ送られていた。
  • カイルは、まず訓練所を制圧すると、そこにいた訓練生と共に王宮に攻め込む。
  • まるで母と見た花のようなイーランに、カイルの執着が始まる。

≫≫次回「暴君の子を授かりました」23話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら