皇帝の一人娘 ネタバレ225話 外伝1【ピッコマ漫画】侍女長、セルイラの一日とは…?
スポンサーリンク

漫画『皇帝の一人娘』225話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
侍女長として忙しい日々を送るセルイラの一日の流れとは…?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『皇帝の一人娘』225話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「皇帝の一人娘」224話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

皇帝の一人娘225話の見どころと注目ポイント!

珍しいセルイラ視点!

幼少期からアリアドネのお世話係としてそばにいるセルイラ。

アリアドネの成長を微笑ましく、そしてどこか寂しい気持ちを抱えつつ、傍で見守っています。

セルイラ視点の外伝で、セルイラから見たアリアドネの様子がよく分かります!

スポンサーリンク

皇帝の一人娘225話のあらすじ込みネタバレ

セルイラの一日

セルイラの日課は単純でした。

朝の五時、誰よりも早く起きて皇宮を一周し、問題がないか確認するのです。

異常がないことを確認した後は部屋へ戻り、アリアドネのドレスを用意します。

 

とは言っても他の侍女たちが用意したドレスを確認し、問題があれば指摘するというものでした。

その後はアリアドネの日程を確認します。

この日の公務は午前中だけでした。

 

日程確認を終えた後はリビと下女たちを集めて朝礼を行い、本格的に一日を始めます。

アリアドネが幼い頃は一日中傍について世話をしているだけでよかったけれど、今ではアリアドネも大きくなり、セルイラもお世話以外の仕事が増えていました。

大変な仕事ではあるものの、侍女長という座は誰にも渡したくないとセルイラは思います。

 

大きな責任は伴うものの、愛情を込めて育てた子のことは最後まで見届けたいと思うのが親心です。

セルイラがアリアドネの部屋を訪れると、アリアドネがぱっと笑顔を浮かべてセルイラの名を呼びました。

現在は朝九時です。

 

アリアドネはいつも九時頃の起床でした。

この時間ですら、朝に弱い彼女を起こすのは一苦労なのです。

カイテルは六時に起きて練武場へ行くのにいったい誰に似たのかとセルイラは内心苦笑しました。

14歳になったアリアドネのお世話

すっかりお姉さんと読んでも差し支えない年頃になったのに、セルイラの目にはまだまだ小さな皇女様に映ります。

いつかはアリアドネに独立してもらわなければいけないと分かっていても、手放すのが嫌でついつい過保護になってしまうのです。

自分ですらこんな思いなのだから、カイテルの心情は察するにあまりあるものでした。

 

セルイラは愛おしそうにアリアドネを見つめ、今日の公務は書類の確認のみだと伝えます。

午後からは好きなことをして良いと聞いたアリアドネは無邪気に喜びました。

イブリンを呼んでお茶でもしようかなとアリアドネは嬉しそうに午後の計画を練ります。

 

アリアドネはもう14歳なので、やりたいことが山程ある年のはずでした。

それでもこれといった反抗期もなく、心優しく育っています。

最近始めた公務で疲れているはずなのに不満一つこぼさず、本当に立派だとセルイラは感心していました。

 

セスクロー伯爵令嬢とすっかり仲良くなったようだとセルイラが声をかけると、なんだか可愛いからとアリアドネは苦笑します。

自分を崇拝しているのがちょっと鬱陶しいけど…とアリアドネはぼやきますが、セルイラはアリアドネに同年代の女の子の友達ができたことを嬉しく思っていました。

身支度をして朝食に行こうとセルイラはアリアドネに笑いかけ、アリアドネも笑顔で頷きます。

 

この時間にソレイユ宮に行けば、朝の訓練を終えたカイテルと朝食をとることができるのです。

アリアドネがリビとともに身支度に向かったところで、セルイラの侍女長としての一日が始まります。

かつてのセルイラの生活とは…?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

皇帝の一人娘225話の感想

セルイラ視点の外伝で面白いです!

カイテルが六時起きで、それより一時間早く起きるだけで誰よりも早起きとは…六時までにみんな続々と起きてくるのでしょうか。

それにしても毎日五時起きだなんて尊敬します。

 

これだけ忙しい日々でもクマを作ったりせず、いつも笑顔を絶やさないセルイラは超人かもしれません。

セルイラがアリアドネを本当に大切に思っている様子が伝わってきて微笑ましいです。

まとめ

今回は漫画『皇帝の一人娘』225話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

皇帝の一人娘の225話のまとめ
  • セルイラの一日は、五時に起きて皇宮の見回りをするところから始まります。
  • 九時頃にアリアドネを起こし、無邪気な笑顔に癒やされながら彼女が起き上がるのを手伝いました。
  • そしてアリアドネがリビとともに身支度に向かうと、セルイラは侍女長としての一日をスタートさせます。

≫≫次回「皇帝の一人娘」226話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 今すぐ読みに行く
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • 今すぐ無料トライアルに登録

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
  • 今すぐ読みに行く

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。



スポンサーリンク