悪役に正体がバレてしまった ネタバレ27話【ピッコマ漫画】隠し子の存在を疑い始めたイグネス。セレナはレティオの言葉に現実を見ることに…!?
スポンサーリンク

漫画『悪役に正体がバレてしまった』27話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
セレナがついに認めてしまった…!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『悪役に正体がバレてしまった』27話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「悪役に正体がバレてしまった」26話はこちら

スポンサーリンク

悪役に正体がバレてしまった27話の見どころと注目ポイント!

気持ちをようやく伝えることができたレティオ。

しかしセレナに「友達としてしか見ていない」と言われ振られてしまいました。

 

気持ちに応えられないけれど、態度を改めてくれるのならといくつか条件が出されます。

セレナはその中で「私を殺さないで」と言うお願いをしました。

 

レティオからしたらあり得ない話です。

「僕はセレナさんに害のある者しか殺しませんよ!」

 

その言葉を聞きセレナはずっと目を逸らしてきた事実に向き合うことになります…。

 

一方イグネスは皇帝に魔物討伐の報告をしていました。

相変わらず認めようとしない父に、隠し子の存在を疑い始めます。

 

イグネスは勘の良さを信じ、ルワンに隠し子について調べるよう命令を出すのです。

スポンサーリンク

悪役に正体がバレてしまった27話のあらすじ込みネタバレ

告白の返事

「セレナさん…ずっとあなたが好きでした」

レティオは10年間抱き続けた気持ちをセレナに打ち明けました。

 

しかし腕を掴まれ詰め寄られたセレナが感じたのはときめきではなく恐怖…!

痛いほどに掴まれた手を振りほどきレティオとの距離を取ります。

 

そして自分はレティオに対して恋愛感情は持っておらず、友達として仲良くしたかったのだと伝えました。

「レティオ君の気持ちには応えられません!」

 

キッパリと断られてしまいレティオは大ショック…!

そのショックの受け様にセレナは少々可哀相に思ったのか条件を出しました。

 

本当はこれ以上関わりたくはありませんでしたが、このまま放置するのも不安だったのです。

 

まずセレスティンのふりをしているのを他言しない事。

殿下と言い争いをしたり問題を起こさない事。

 

そして自分を殺さないでくれと頼んだのです。

 

そのお願いは物語の結末回避のためでしたが、レティオからしたらあり得ないお願いでした。

セレナを殺すどころか傷つける気すら無いのですから。

 

レティオは「そんな事絶対しない!」と宣言します。

「僕はセレナさんの害になる者しか殺しませんよ!」

 

いきなり怖い事を言われセレナは一瞬「どういうことだ?」と思考が止まります。

 

「いじめももう起きないので安心してくださいね」

その言葉の意味を想像し嫌な予感が走ります。

認められない皇子

魔物討伐が完了し宮殿に戻ったイグネスは皇帝に報告をしていました。

皇帝は椅子に座っていましたが、イグネスの方に背もたれがあり姿は見えません。

 

その後姿に向かって報告を続けようとしたとき、報告書が宙を舞います。

床に散らばる紙の束…皇帝は興味が無いのか渡された報告書をイグネスに付き返したのです。

 

「こんなことをして認めてもらえると思っているのか?」

魔物の血を継ぐイグネスにはこんなこと出来て当たり前…やって当然のことだと言います。

 

これ以上聞く気はないと、部屋から追い出されてしまいました。

 

イグネスは生まれてから一度も皇帝に認められたことがありません。

それは現在も変わっていませんでした。

 

部屋から追い出されたイグネスに一人の男性が声を掛けます。

 

紫色の髪を束ね、紫色の服を纏った彼はゲール・インデックス公爵。

皇后の兄です。

 

不敵な笑みを浮かべてるゲールに不快感を示し、イグネスは挨拶も早々にその場を離れようとします。

去り際に何か思い出したのか、イグネスはゲールに向かってこう言いました。

 

「お陰様で僕は元気にやってますよ」

刺客を送ってくる皇后へのメッセージなのでしょう。

 

その言葉にゲールもまた不敵な笑みを浮かべ、皇帝の部屋へ消えていきました。

 

扉が閉まり、今度はルワンが走ってやってきます。

死亡した三人の詳細を確認するためレティオを探しまわっていました。

 

どこを探しても見つからなかったため、既に去ったのではないかと推測します。

そもそも三人の死亡にレティオが関係しているなんてルワンは半信半疑です。

 

しかしイグネスは確信を持っていました。

レティオが手を下した瞬間を見ていたわけではないけれど、あいつしかいないと…!

 

「もし本当に殺したのならとっくに逃げたのでは?」

「まさか…明日には絶対戻ってくるはずだ」

 

これもまたイグネスの確信でした。

レティオはセレナに思い入れがあるようだったから、セレナを置いて逃げはしないだろう…。

 

「そういえばセレスティンはどうした?」

「そのうち戻ってくるんじゃないですか?殿下の言う通り強いなら事件事故があっても心配ないでしょう」

 

未だにセレナの実力を信じていなさそうな発言にイグネスは不満気です。

 

「魔物退治した瞬間を見ていただろう!?」

「それどころじゃなかったので見てません」

 

セレナの実力を見せつける場にしたかったのに残念な結果です…。

これ以上言い合っても仕方ないと、イグネスは自らセレナを迎えに行こうとします。

 

しかしそんな事ルワンが許しません!

まだ仕事が山ほど残っていて、今日中に終わらせないと明日の舞踏会に支障が出てしまいます。

 

『舞踏会』と聞いてイグネスはセレナを連れていくことを閃きました。

セレナを護衛騎士に任命するに当たって色々な意見があったのでこれは良い機会かもしれません。

 

「あとはよろしく」とばかりにセレナを探しに行こうとするイグネスをルワンは再度引き留めます。

「立派な皇帝になりたいのなら仕事はきっちりしてください!」

 

流石に響いたのかイグネスの足が止まりました。

 

立派な皇帝…何も認められていない自分がなれるのだろうか…?

そして認めてもらえない理由は魔物の血筋のせいだけではないはず…。

 

「お父様には隠し子がいるんじゃないだろうか?」

イグネスの突拍子もない発言にルワンは言葉を失います。

 

皇帝が何か隠し事をしている気はしていましたが、まだ若い皇后との間に子供がいないことからしてその可能性を一番に疑ったのです。

勘の鋭いイグネスはルワンに皇帝の隠し子の存在を探るよう命令します。

 

「頼んだぞ…僕はセレスティンを探してくるからな!」

どこまでも我の強いお方です…。

認めざるを得ない

『セレナに害のある者しか殺さない』と言ったレティオ。

つまり『セレナに害のある者は皆殺し』と言うこと。

 

笑顔で恐ろしい事を言うレティオに、セレナは青ざめました。

レティオは慌てて「バレないようにやりますから」と付け加えますが、そういう問題ではありません…!

 

このやり取りの中でセレナはずっと目を逸らしてきた事実を認めざるを得なくなります。

もう物語は自分の知っている通りに進まないのだと…。

 

セレナは足元が崩れていくような感覚を覚えるのでした…。

スポンサーリンク

悪役に正体がバレてしまった27話の感想

セレナがついに物語通りに進まないと確信しましたね。

最悪な結末を回避することだけを考えてきたのに、まさか何もかもが変わってしまっているなんて…!

 

先が分からない物語をこの先どう対処していくのでしょう?

 

レティオの告白に全くときめいていないセレナがセレナらしくて素敵でした。

レティオの告白もその後の皆殺し宣言も恐ろしいですね。

 

そこに一切悪意が無いのがまた恐ろしい…!

ピュアさ故の狂気…!!

 

イグネスは皇帝に幼い頃からこんな扱いを受けていたのかと切なくなりました。

認められないのはイグネスに問題があるんじゃなくて、皇帝側になにか理由がありそうですね。

 

ここで隠し子の存在に感づき、レティオまでたどり着くのでしょうか?

今後の動きもどうなるのか楽しみです…!

まとめ

今回は漫画『悪役に正体がバレてしまった』27話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫次回「悪役に正体がバレてしまった」28話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

コミックDAYSコミックDAYS

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・講談社の公式漫画アプリだから安全安心!

・オリジナル作品や、アニメ化・ドラマ化・映画化された有名作品、雑誌の人気作を毎日更新♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪

 



スポンサーリンク