オオカミ皇太子を保護していますネタバレ11話〜12話【漫画】ロゼッタの血の特別な効力

漫画『オオカミ皇太子を保護しています』11話~12話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
ロゼッタの血には特別な効力があることがわかって・・・。
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『オオカミ皇太子を保護しています』11話~12話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「オオカミ皇太子を保護しています」9話~10話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

オオカミ皇太子を保護しています11話~12話の見どころと注目ポイント!

皇后が送り込んできた暗殺団に襲われたロゼッタとオオカミのシャシャ。

 

ロゼッタは外からカラスが見ている事に気づきました。

以前、そのカラスを見てオオカミのシャシャが威嚇していた事を思い出し、魔法師である皇后の使い魔が鳥だと気づいたロゼッタ。

皇后はシャシャ、皇太子シハエルの行方をすでにつかんでいたのです。

 

シャシャは刺客につけられたロゼッタの傷をなめました。

すると、シャシャに人間の時の理性が戻り、言葉が話せるようになったのです。

 

ロゼッタは最初から知っていましたが、あっさりと自分が皇太子シハエルだと白状するシャシャ。

シハエルは、自分がオオカミになっていた今までの記憶がありません。

これまでに起きたことを一つ一つ聞き出そうとするシハエルでしたが、ロゼッタは疲れ切って寝てしまいました。

 

シャシャは人間だった時に聞いていた公爵家の公女ロゼッタの凶暴で極悪な行動や性格が、今目の前にいるロゼッタとは全く違うのを不思議に思い・・・。

オオカミ皇太子を保護しています11話~12話のあらすじ込みネタバレ

ロゼッタの唇に噛みつくシャシャ

オオカミのシャシャは寝ているロゼッタの唇にいきなり噛みつきました。

血がでる唇を美味しそうに嘗め回すシャシャ。

 

ロゼッタは朝から何をするのかと驚きます。

シャシャは、朝になったらまた言葉が話せなくなっていたので、ロゼッタの唇が美味しそうで、ロゼッタの血を舐めたらしゃべれるかもと思ったと言い訳しました。

ロゼッタの血に特別な力が?

ロゼッタはいくらシャシャの中身は成人男性といっても、今は大型犬の姿、犬に襲われて嘗め回されるのは変態みたいで抵抗がありました。

自分の血には特別な作用があるのかとも思いますが、リリアナのような浄化作用ではないようです。

浄化作用ならシャシャはオオカミから人間に戻るはずです。

 

ロゼッタは自分の血が欲しいなら唇に噛みつかずに指を噛むように頼みました。

ロゼッタに叱られてしょげるシャシャ。

ロゼッタをこき使おうとするシャシャ

ロゼッタは自分の指先を切ってシャシャに舐めさせました。

とりあえず、ロゼッタの兄のレナルドに連絡を取ると話すシャシャ。

ロゼッタは自分にやらせようとするシャシャにムカつきましたが、シャシャは自分が皇太子に戻れたら何でも願いを叶えてやると約束しました。

 

レナルドに手紙を書いて、オオカミの手跡を推すロゼッタ。

その頃、次男のラノアは、ロゼッタが襲撃された時に何もできなかった騎士団員達に腹を立てて訓練していました。

ロゼッタに護衛をつける兄ラノア

ラノアはロゼッタの唇の傷は誰にやられたのかと怒っています。

ロゼッタはこれはシャシャと遊んでいてできたと言い訳しましたが、ラノアはあのロゼッタが飼い犬にやられるとはとくどくど説教し始めました。

 

ラノアに無理やり護衛騎士を付けられたロゼッタ。

ロゼッタの血の治癒能力

部屋に戻るとオオカミのシャシャが待っています。

ロゼッタはシャシャのケガの手当をしようとしました。

 

凶暴なオオカミの世話は、使用人にはできなかったので、自分が全部していたと話すロゼッタ。

シャシャは、自分を大切に扱ってくれたロゼッタに感謝しています。

 

何が起きたのか、シャシャのケガは綺麗に治っていました。

これはロゼッタの血に治癒能力があるのかと考える2人。

原作にはそんな設定はなかったはずです。

ロゼッタは本当は良い人だった?

シハエルは、ロゼッタの今までの悪い噂はでたらめで、ロゼッタを優しくて良い人間だと思いこんでいました。

最近は、公爵領を管轄するファリア男爵とも良好な関係だし、護衛騎士のアレンも部下としてロゼッタを慕っているようです。

 

ロゼッタはシャシャを犬だと思っているので、いつも頭をなでてよしよししていて・・・。

オオカミ皇太子を保護しています11話~12話の感想

オオカミになっている皇太子のシュシュは、人間の理性を取り戻すまでの記憶がないので、自分を助けてくれたロゼッタを優しくて思いやりのある人間だと思いこんでいるようです。

実際、元のロゼッタは凶暴な悪女でしたが、今のロゼッタは違う人なので悪女ではないのですが、ロゼッタ自身はあくまで呪いを解くためのヒロインのリリアナに会うまでの繋ぎの立場だと考えているみたいですね。

 

だんだんとオオカミのシュシュが厚かましくなってきているのが面白いですね。\

まとめ

今回は漫画『オオカミ皇太子を保護しています』11話~12話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

オオカミ皇太子を保護していますの11話~12話のまとめ
  • ロゼッタが襲われた事で、何の役にも立たなかった騎士団員に腹を立てるラノア。
  • ロゼッタの血には、シュシュに言葉を話せる力を与えたりケガを治す効力があるようです。
  • ロゼッタが世間で噂されているような凶暴な悪女ではないと思ってロゼッタに懐くシャシャ。

≫≫次回「オオカミ皇太子を保護しています」13話~14話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 今すぐ読みに行く
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • 今すぐ無料トライアルに登録

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
  • 今すぐ読みに行く

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。