皇帝の一人娘のネタバレと感想

漫画『皇帝の一人娘』202話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
アリアドネ、ついにカイテルの過去を知る!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『皇帝の一人娘』202話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「皇帝の一人娘」201話はこちら

皇帝の一人娘202話の見どころと注目ポイント!

カイテルを救うためにドランステの力を借りて夢の中へと入ったアリアドネ。

そこでカイテルの過去を知ることになります。

皇帝の一人娘202話のあらすじ込みネタバレ

ドランステから「夢の中に入って本物のカイテルを連れて来れば助けられる」と教えられて、カイテルの夢の中へと入ったアリアドネ。

その夢はあまりにもリアルで・・・

アリアドネが落ちたのは真冬の皇宮

アリアドネがついた夢の中は真冬の皇宮の「冬の木」の近くでした。

薄着のアリアドネは夢なのに寒さを感じてふるえます。

 

冬の木を見たアリアドネはアシシと初めて会った時のことを思い出しました。

アシシにも夢の中にいるのかと思いながら、本来の目的であるカイテルを探し始めようとすると・・・

突然飛び出してきた小さな男の子

アリアドネがカイテルを探すために歩き始めたとき、小さい男の子が飛び出してきました。

一瞬、おばけかと思ったアリアドネですが、すぐに笑顔で話しかけます。

 

しかし男の子は無言・無表情のままアリアドネの顔をじっと見つめるだけ・・・

 

少し恐怖を感じつつ、この視線に覚えがあるアリアドネ。

考えていると男の子を呼ぶ声が聞こえました。

男の子はカイテルだった!!

「皇子」と呼ばれたその男の子は幼いころのカイテルだったのです!

カイテルは迎えに来た乳母と思われる女性は、カイテルのそばにいたアリアドネに「どちらのお嬢さん?」とたずねます。

 

どう答えようか迷っているアリアドネを見て、少年カイテルは「新入りの侍女」だといいました。

それを聞いた乳母らしき女性は納得した様子で、少年カイテルとアリアドネとともに皇宮へ案内します。

アリアドネ、侍女になる

少年カイテルの言葉通り、本当に侍女になったアリアドネ。

そこで自分の知ってる皇宮との違いに驚きます。

 

少年カイテルの宮は敷地の隅の小さい宮で、ダイニングやテーブルも自分の知るものより小さいものでした。

食事もそばに仕えている侍女にしか任されないはずなのに、どういうわけか新人のアリアドネに任されます

 

そして食事はカイテル一人分のみ。

アリアドネや乳母もそばにはいますが、食事自体は少年カイテル一人だけ。

 

違和感はそれだけではなく、乳母と思われる女性をのぞいて侍女たちの顔がなぜかぼやけて見えるのです。

まるでつぶれた粘土のように・・・

カイテルが皇宮を嫌う理由を知る

小さな宮、一人での食事、変な空気の皇宮で一人の幼少期を過ごしたカイテル。

アリアドネはそれを知って胸が痛くなります。

 

5歳のカイテルが孤独な生活をしている一方で、別の宮では毎晩にぎやかな宴が開かれていました。

唯一の直系の皇子を放置して、です。

 

この光景を見て、アリアドネはカイテルが皇宮を嫌っている理由を知るのでした・・・

皇帝の一人娘202話の感想

これまでも何度かカイテルの過去が部分的に明かされてきましたが、ついに本格的にカイテルの過去が明らかに!

 

カイテルの夢の中へと到着したアリアドネ。

そこで出会ったのはなんと5歳のカイテル!

 

パパのカイテルもイケメンでたまりませんが、5歳のカイテル・・・かわいすぎます!!

舌打ちする姿すらかわいい!

 

そしてあれよあれよという間に侍女になったアリアドネ。

侍女姿も美人です!

 

でも皇宮の侍女ってこんなにあっさりなれるものなの・・・?

だって真冬に薄着で皇宮内をうろうろしてる人なんて不審者でしかないじゃないですか・・・

 

しかも新人の侍女に食事を運ばせたりします?

皇族だけじゃなくて貴族でもあり得ないと思うんですけど!?

 

唯一の直系の皇子なのに護衛もいないし、大丈夫・・・?

ちょっと皇宮のセキュリティーが気になってしまう・・・

 

まぁそれは置いといて、アリアドネは侍女としてカイテルに仕えながら彼の幼少期を見ることになります。

カイテルが5歳の頃から始まったのは、おそらく彼の一番古い記憶なんだと思います。

 

侍女たちの顔がぼやけているのは、きっと幼いころのカイテルと関わりがなかったからなんでしょう

これが嫌がらせされてたりしたら、ネガティブな記憶ですけど覚えてると思うんですよね。

 

でもそれもないってことは、カイテルも侍女たちもお互いに関心がなかったってことなんじゃないでしょうか?

ただの推察でしかないですけどね、どっちにしろ侍女たちはモブなので。

 

さて、ここでまた一つ問題が。

カイテルは5歳児のはずなのに両親が一度も登場しません!

 

カイテルの父で当時の皇帝は豪遊してた人だというのはこれまでにも何回か回想シーンで出てきたので想定の範囲内ですが・・・

母親も登場しません。

 

父親も母親も会いに来ないんですよ?

そりゃ性格もひねくれます!

 

身近にいた乳母の顔しか記憶にないのも納得です。

頼れる大人が彼女しかいなかったんですから。

 

カイテルの幼少期つらすぎる・・・

 

胸が痛くなる過去ですが、早く本物のカイテルを見つけないといけません。

アリアドネは本物か確かめる方法を見つけられるのでしょうか!?

まとめ

今回は漫画『皇帝の一人娘』202話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

5歳の時点ですでに過去が暗すぎるカイテル。

ちょっと重い展開がまだ続きそうです。

≫≫次回「皇帝の一人娘」203話はこちら

無料漫画アプリおすすめ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪