オオカミ皇太子を保護していますネタバレ51話【漫画】ロゼッタ達を見つけたルミヤン
スポンサーリンク

漫画『オオカミ皇太子を保護しています』51話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
洞窟を出たところに白い蛇が3匹待っていて、これは魔物のルミヤンの本当の姿で・・・。
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • オオカミ皇太子を保護しています』51話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「オオカミ皇太子を保護しています」50話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

オオカミ皇太子を保護しています51話の見どころと注目ポイント!

願い事を何でも叶えてくれるという大岩を探しにきて道に迷ったロゼッタとシハエル。

避難した洞窟の奥には、伝説の大岩がありました。

 

そこで、ロゼッタは森の守護神だという老人に出会います。

その老人は、昔ここに会いに来てくれたリアという少女の忘れ物を返してあげて欲しいとロゼッタに頼みました。

 

朝目が覚めると、シハエルはオオカミから人間に戻っていて真っ裸です。

ケガをしたシハエルを助けようと自分の血を飲ませたロゼッタ、シハエルは自分の理性がなくなると何をするかわからないから決してもう自分にロゼッタの血を飲ませたらいけないと・・・。

スポンサーリンク

オオカミ皇太子を保護しています51話のあらすじ込みネタバレ

蛇の姿の魔物ルミヤン

ロゼッタは自分が泣いたことが恥ずかしくて人間に戻ったシハエルの顔をまともに見られません。

洞窟から出ると、そこには魔物のルミヤンが蛇の姿で待っていました。

 

ロゼッタにすごく懐いているルミヤンは、蛇3匹で、自分がロゼッタを見つけたと言い争っています。

兄のレナルドが心配しているようです。

シハエルに噛みついたルミヤン

シハエルは自分よりもあの魔物の方がいいのかといきなりロゼッタを後ろから抱きしめました。

それを見た蛇のルミヤンは、シハエルの腕に絡みついて噛みつきます。

 

オオカミのシハエルを前にビビっていたルミヤンの無謀な行動に驚くロゼッタ。

しかし、前と同じようにシハエルに投げられてしまいました。

森の守護神の声

そこにナナビ達が助けにきてくれたようです。

洞窟から立ち去ろうとするロゼッタに、リアに一緒に過ごせて楽しかったと伝えて欲しいという山の守護神の声が風と共に聞こえてきました。

ロゼッタは、リアを必ず見つけ出してあげようと思います。

怒っているレナルド

かけつけたレナルドとナナビは、必死でロゼッタを捜索していたようで、まるで遭難者のような恰好でした。

怒り出すレナルドに、怒ったら減給すると脅すシハエル。

 

ロゼッタは自分が勝手な行動をして心配させて悪かったと謝ります。

レナルドはロゼッタの服が破けているのに気づいて、シハエルを睨みつけました。

ロゼッタとシハエルに何かあったように振舞うシハエル

自分は何もしていないと言い張るシハエルに、蛇のルミヤンが、あの犬が裸でロゼッタを抱きしめていたと悪意のある告げ口をします。

それを言葉通りに受け取ったレナルド。

シハエルはヘラッとして自分達2人の秘密だと・・・。

スポンサーリンク

オオカミ皇太子を保護しています51話の感想

ロゼッタの兄のレナルドと魔法師のナナビは一晩中ロゼッタの行方を捜していたようですね。

そこに、真っ裸の人間に戻ったシハエルと服の破れているロゼッタが現れたら驚くのも当然です。

 

ルミヤンはシハエルをライバル視しているから誤解を受けるようなことをいうし、シハエルも何かにおわすような返事をするしで、ロゼッタが兄のレナルドから手厳しく怒られそうですね。

ロゼッタはどうやって森の守護神の老人の探しているリアという少女を探すのでしょうか?

まとめ

今回は漫画『オオカミ皇太子を保護しています』51話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

オオカミ皇太子を保護していますの51話のまとめ
  • 兄のレナルドとナナビは一晩中ロゼッタとの事を探していたようです。
  • 魔物のルミヤンがロゼッタ達を見つけてくれました。
  • 裸のシハエルと服の破れたロゼッタの姿をみて、2人の仲を怪しむレナルド。

≫≫次回「オオカミ皇太子を保護しています」52話はこちら



スポンサーリンク