復讐の皇后のネタバレ&感想

漫画『復讐の皇后』15話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
パトリツィアが何回制裁を下すのか、数えて見てください!
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『復讐の皇后』15話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回『復讐の皇后』15話はこちら

『復讐の皇后』15話の見どころと注目ポイント!

帝国の運命を巻き込んだパトリツィアとローズモンドの争いが本格化します。

 

パトリツィアはローズモンドにどのように反撃するのでしょうか?

二人の激しい対立に注目してみてくださいね。

『復讐の皇后』15話のあらすじ込みネタバレ

平手打ち

怒鳴り散らすローズモンドの前に現れたパトリツィア。

驚く侍女のグラーラとは対照的に二人はじっと見つめ合います。

 

そしてローズモンドが口を開きました。
晩餐会はどうしたのかと聞くために。

 

パトリツィアは抜けて来たのだと言います。すぐ戻るとも。
その返事を聞き、ローズモンドは鼻で笑い、早く帰ったらいいと言いました。

 

パトリツィアはカッと目を見開き、ローズモンドを平手打ちしました。

 

その勢いはさるもので、グラーラは驚きで顔を隠し、ローズモンドの髪飾りが飛んでいくほどでした。
ローズモンドは赤くなった頬を触り、乾いた笑いを漏らします。

 

そして皇后たるパトリツィアのことをあんた!と呼びました。

 

そう呼ばれたパトリツィアは表情を変えずに、再度ローズモンドを平手打ちにします。
そして愛人になったことで気でも触れてしまったのかと問いました。

皇后、そして愛人の立場

ローズモンドは怒り、パトリツィアに暴言を吐こうとしますが、パトリツィアが言わせません。

 

帝国で最高位の皇帝と皇后に礼儀を尽くす必要があることは、小さな子供でも知っている常識。
それを怠るということは、気が触れたか、ろくな教育を受けていないかのどちらかだと言います。

 

身分が低いから教育を受けれていないという言葉がローズモンドの逆鱗に触れました。
思わず怒鳴り返しますが、またあんたという言葉を使ったことで、パトリツィアに再び殴られてしまいました。

 

その衝撃でパトリツィアの手は赤く腫れ、ローズモンドの返り血がついてしまいました。

そう、とうとう血が出る程の怪我まで悪化してしまったのです。

 

パトリツィアは血濡れの手をじっと眺め、目の前の人物の立場が今になっても分からないのなら、教育が必要だと言います。

 

その手をドレスで拭います。

そして、赤いドレスなら目立たないから、このドレスを選んで良かったと思いました。

 

無言睨み返すローズモンドに、パトリツィアはいっそ厳かな声で告げます。
私はこのマナビス帝国の正式な皇后であり、皇帝の正室であり、帝国の母であると。

 

母という言葉を笑い飛ばそうとしたローズモンドを遮り、付け加えます。
ローズモンドは帝国の女男爵であり、皇帝と皇后の臣下であり、パトリツィアの下僕であると。

 

ローズモンドはパトリツィアと詰め寄り、まだ分からないと言います。

再度ローズモンドを叩こうとしたパトリツィアの手をローズモンドが掴みました。

 

下から睨みつけ、自分がパトリツィアの下僕でパトリツィアが国の母であるなんて、さっぱり分からないと言います。

 

パトリツィアはローズモンドの血をそっと拭い、教えられなければ分からないこともあるのだと言いました。
ローズモンドはその手を引き剥がしますが、パトリツィアは余裕げに微笑み、いつか理解できるはずだと言います。

 

これで最後だと言うと、ローズモンドがまだ混ぜっ返しました。
皇帝の寵愛もないのにどういう権力があるのかと。

 

パトリツィアはそれを肯定しました。
しかしパトリツィアは愛人ではなく皇后です。寵愛でない形で権力を得ることもできるのです。

帝国における愛人の末路

それはローズモンドも知っているはずです。

なぜならローズモンドはいかなる手段を講じてでも皇后になろうとしているから。

 

それはなぜかというと、今までの帝国における愛人の権力とその末路を知っているからでした。

マナビス帝国には皇帝と皇后は対等であるという法律がありました。

 

そして皇帝が亡くなった後は皇后は皇太后になります。

その時皇后をないがしろにしていた愛人の処罰は皇太后に任されます。

 

その愛人の処罰は悲惨なものでしょう。

それを知っているからローズモンドはあの計画を実行したのでしょう。

『復讐の皇后』15話の感想

前回で自分でも違和感を持った国の母という言葉を、パトリツィアが自ら名乗りました。
私にはこれがパトリツィアの覚悟であるように感じられました。
まだまだ十分ではありませんが、パトリツィアがローズモンドに明確に反撃してくれてすっきりしましたね。
皆さんはどのように感じましたか?

まとめ

今回は漫画『復讐の皇后』15話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

とうとうパトリツィアがローズモンドに手を上げました。

そして立場の違いを教え込むもローズモンドは意に返しません。

 

そのためパトリツィアはローズモンドの悪事を問い詰めるのでした。

≫≫次回『復讐の皇后』16話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

☆電子書籍で読むメリット☆

無料で漫画を読める「違法サイト」はありますが、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪