私の旦那様は3歳児 ネタバレ45話【ピッコマ漫画】突然システムが攻撃され戻れない唯。仕方なく戻る唯だが・・・

漫画『私の旦那様は3歳児』45話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
突然のシステムが抱える問題に戸惑う唯は、無事元の時代に戻れるのかそれとも戻れないのか!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『私の旦那様は3歳児』45話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「私の旦那様は3歳児」44話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

私の旦那様は3歳児45話の見どころと注目ポイント!

突然起きたシステムから告げられる問題が何なのか告げられないので、唯はかなり不安だろうと思います。

しかも林苑の余命時間があと3時間をきっているということで、このまま唯が残るとどうなるのか・・・

 

そして問題が発生する原因は、ただ単にエラーなのか、なにか別の所から攻撃を受けたりするのかが気になります。

今回の見どころは、唯がこの緊急事態にどういう行動をしていくのかが見どころです。

私の旦那様は3歳児45話のあらすじ込みネタバレ

へっぽこシステム

田んぼの稲に身を潜める唯は、謝玥達が追ってこないか探ってました。

王位を兄に取られた腹いせに兄の嫁を取るつもりなのかと考える唯は、そうだとしても、私が謝祈と愛し合って正式に王妃になってからじゃないかな?と疑問に感じます。

 

しかし、その考えが変な方向にいってしまうのを訂正しようとする唯。

一旦落ち着こうと寝そべりました。

 

問題は山積みでシステムとは連絡がとれるのか心配する唯。

謝祈はもう私がいないことに気づいているはずだし、心配してくれてるのかなと謝祈の事を想います。

 

システムのカウントダウンはもう1時間を切ろうという状態に・・・

ちょっと走っただけなのに、二時間も減ってる状態に、怒る唯。

 

神出鬼没なシステムの出現に、全く頼りにならないと怒りました。

システムからの返事があり、言語による攻撃を受けたとのこと。

どこからか受けた攻撃

まともな言語を心がけるように警告しています。

まともな状態じゃないのはそっちだと反論する唯ですが、さらに言語の攻撃をうけたようで、自動反撃システムを作動すると伝えるシステム。

 

電撃執行しますと言うと、唯の頭が痛くなりました。

そしてついに残り時間は1分に・・・

 

こんなの冗談だよね?ゴミシステムすぎ!と怒る唯。

システムは転送失敗と唯に告げ、システムを再起動すると宣言しました。

 

エラーが発生し、不明なシステムによる攻撃を受けたので、復旧作業をするとのこと。

唯は空をみあげながら、何回電撃攻撃されてもあんたの事をへっぽこシステムと呼ぶといいながら意識をうしないました。

 

一方謝祈は黎霜からの報告を受けており、唯を見失った事を知った謝祈は黎霜を責めます。

そして、以前調べるように言った司洲輝武(システム)の情報を手に入れることはできたのか聞きました。

 

あるにはあると言う黎霜に、いつからそんな曖昧な言い回しをするようになったと再び責める謝祈。

王妃様の寝言を盗み聞きする行為は恥ずかしくないのですか?と黎霜は謝祈に進言しました。

 

その途端、黎霜の首のすぐよこを剣がかすめていきます。

謝祈が出した剣は黎霜の首のすぐ横でとめ、減らず口を叩くことは許さんと言い、その舌はもういらないんだなと脅します。

 

黎霜は慌てて許しを請い、王妃様と関係がありそうな司洲輝武の情報は見つかってないことを白状しました。

だけど、嵐国で一番知能をもつ国師である渓桐が、昔に司洲輝武という仮の名前を使ったことがあるそうだと伝えます。

戻る唯の先には・・・

場面は戻り、唯は夕日を背にとぼとぼと歩いていました。

冷たいってだけでも酷いのに容赦なく電撃を浴びせるとは、本当に酷いシステムだと文句を言いながら歩く唯。

 

それよりも設定がハードすぎとつぶやき、同じ転生ヒロインとしてなぜ他の人は楽しく生活えきるのに私は生き延びるためにこれほど頑張らないといけないかと愚痴ります。

そこへ、でっかい屋敷の馬鹿兄ちゃんだとからかう少年の声が聞こえました。

 

今日は綺麗なお姉さんいないんだー、お兄さんの馬鹿に呆れていなくなったの?と謝祈をからかう少年たち。

謝祈は真顔で、そんなことないと反論し、お嫁さんは僕に呆れるなんてことはしないと強く言います。

 

唯は謝祈をみて、馬鹿じゃないのになんでこんな所にわざわざ座って子供たちからいじめられてるのかと疑問に思う唯。

あんなに策士なのに・・・本当に馬鹿なの?・・と思います。

 

子どもたちの罵倒はエスカレートし、ついには謝祈に石をぶつけだす始末。

そこへ唯は割ってはいってやめなさいと一喝しました。

 

子供がこんな残酷なことしたらろくな大人になれないと怒ると、怖いお姉ちゃんがきたと一目散に逃げる子供達。

唯は謝祈の汚れた顔をふきながら、なんでこんなことするのか聞きます。

 

謝祈は笑顔で、そなたが帰ってきて俺がいじめられてるのを助けるか賭けてたと言いました。

おれの勝ちだなと言う謝祈に、そうねと言う唯。

謝祈の事が好き

唯はもう謝祈を好きになったことを心の中で認めました。

おれは負けないし、負けられないと笑顔で強く言う謝祈を見て唯は、謝祈にとって私も賭けの一つなのかと思ってしまいます。

 

抱きつく謝祈の頭をなでる唯ですが、こういう人だってわかっていた・・もう賭けでもなんでもいい・・と思います。

いつまで可愛子ぶってるのかといつもの唯に戻り、謝祈ははやく帰らないとみんなに気づかれるとはしゃぎました。

 

しかし、唯はさっき謝祈が悲しそうな顔をしたのを見逃しておらず、それは気の所為なのかと考えます。

実は、謝祈は捨てられるのが怖いからそういう顔をしたのでした。

 

母上や姉上がどこかへ行ってしまい、捨てられるというのが怖いから、待つのが嫌いだと心の中で林苑に訴える謝祈。

僕に飽きちゃった?と謝祈は唯に問うのでした。

私の旦那様は3歳児45話の感想

最後は謝祈の悲しい部分がでて終わりという感じでした。

唯はかなり勘違いをしている所がありますね。

 

謝祈が賭けにでたのは、唯は戻ってくれると信じているということを素直に言えないから、ああいう行動と言い回しになってしまったのですが、唯には気づいてほしかったです。

唯も、謝祈が表に出さない部分があるので不安になるので、なかなか信用しにくい部分があるんだとは思いますが、いつかお互い信頼できる仲になってほしいと。

 

っていっても、システムが今後どうなっていくかわからないので、唯がまだ元の時代に戻れる可能性があるのかどうかわからないですね。

そして、林苑の余命時間のタイムリミットはもう過ぎてるとは思うのですが、唯はどうなってしまうのかが気になりました。

 

次回はそのあたり明らかになればと思います。

まとめ

今回は漫画『私の旦那様は3歳児』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

突然のシステムが受ける攻撃で戻れなかった唯ですが、再開した謝祈に対し私は謝祈が好きだと確信する回でした。

≫≫次回「私の旦那様は3歳児」46話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら