私の旦那様は3歳児ネタバレ&感想

漫画『私の旦那様は3歳児』64話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
謝祈に会いにいこうと船を進める唯ですが、別の船に囲まれてしまい、謝祈に会うことができるのでしょうか!?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『私の旦那様は3歳児』64話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「私の旦那様は3歳児」63話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

私の旦那様は3歳児64話の見どころと注目ポイント!

雲瀾の邪魔が入ったような状態になってしまっている唯ですが、無事に謝祈の元へ向かうことができるのかがポイントですね。

唯が運動神経抜群で、船を漕ぐのがものすごく上手いとしても、完全に囲まれてしまっていては、なかなか脱出は難しいかと思います。

 

もしかしたら泳ぐのか、船伝いで向かうのか、色々方法はありそうですが、どの方法でいくのか・・・

謝祈のところには黎霜も乗っているので、ある程度の情報はつかんでそうですが、唯を助けることをするのかどうかもポイントですね。

私の旦那様は3歳児64話のあらすじ込みネタバレ

身動きがとれない唯

5つほどの船に囲まれ、完全に身動きがとれなくなった唯。

包囲した船の一つから女性の声が聞こえ、その正体は雲瀾でした。

 

驚いたかと聞く雲瀾は、背中に翼でもはやして飛ばない限りここから抜け出すのは不可能だと笑います。

完全に怒った唯は、竹で水面を叩き、怒りをあらわにします。

 

これ以上は進むことができなくなり、どうしたらいいかと聞く司琴。

このままでは、謝祈の元へは行けないと考える唯は、何か別の方法を考えます。

 

そこに司琴が、昭王の船を見つけました。

その船には灯籠が点いており、まだ相手が見つかっていないと説明する司琴。

 

しかし、そこに寄ってくる船の数はどんどん増えていってしまってます。

まあいいと目をつぶる唯に、諦めるつもりなのですかと驚いて聞く司琴。

 

ロマンチックな話は私には無縁って決まっていると言い、灯籠をもって飛ぶのでした。

そして塞いでいる船から船へと渡っていく唯。

 

それを見て司琴は、さすが皇女様ですね・・・と呆れたようななんともいえない表情をするのでした。

唯を待つ謝祈

謝祈が乗っている船の中では、まだ皇女様を待つおつもりですかと謝祈に聞く黎霜。

その問いには答えず、風にあたっているだけだと謝祈は言います。

 

黎霜は、東側で王妃様に似ている人物である、第十一皇女の船が第七皇女の船に包囲されていると聞いていますと謝祈に伝えました。

今の状況では、すぐに抜け出すのは不可能だと。

 

謝祈は無言で拳を握りしめます。

その様子をみて黎霜は、私が迎えにいきましょうかと言い出しました。

 

それに対し謝祈は、必要ないと答え、俺が待っているあの人はこれくらいでは屈しないと。

それを無言で聞く黎霜ですが、不安で居ても立ってもいられないから風にあたってるのでは・・・と思うのですが言えません。

 

本心では気が気でないんですよね?とつっこみたくてたまらない黎霜。

 

ひたすら待つしかないのですが、結構時間が経っているのに、船が一艘も来ないことに苛立つ謝祈は、俺はそんな魅力ないのかと愚痴りだします。

それに対し、これは第七皇女がかなり酷いから、令嬢はみんな途中で止められたのでしょうとフォローをする黎霜。

 

これに対し謝祈は、この船にある特別な贈り物っていうのも、あの第七皇女がおくってきたのか?と聞きます。

そして、船全体を見ると、なにやら引火しやすい松ヤニが大量に塗られており、灯籠には灯油が注ぎ込まれているのです。

 

今夜は風が強いから灯籠が燃えてしまうことがあれば、この船もろとも燃え尽きてしまうと・・・

 

船が一隻近づいてきてることに気づいた黎霜はすぐに謝祈にしらせました。

第七皇女かと予想する黎霜ですが、違うかもしれないと言う謝祈。

唯と雲瀾

その船にはなんと、唯と雲瀾が乗っているのでした。

唯は船の先頭で雲瀾に漕ぐように指示をだしていたのです。

 

もうすぐだから止めていいと言う唯に対し、まだついてないし、いい加減にしなさいと怒る雲瀾。

雲瀾を攫い、さらに使用人のようにこきつかう唯に不満をぶつけるのでした。

 

そして、謝祈の元へ飛ぶ唯。

謝祈はその姿をみて、本当に皇女が林苑なのだとしたら、彼女はなんとしても来るはずだと・・・

 

そして、謝祈の元へ向かう唯は、謝祈に対し少し不安だと思いながらも飛び込むのでした。

 

だが、ロマンチックな感じもここまでで、軽功の使い方に失敗した唯は、あまりにも謝祈に近くきすぎてしまい、謝祈に突撃するような状態に。

謝祈は唯をがっちり抱きかかえるのでした。

 

そして、唯のもっていた灯籠がゆれるのでした・・・

私の旦那様は3歳児64話の感想

ロマンチックは似合わないといいながら、かなりのロマンチックな再会でしたよ!

これは是非漫画でチェックしてほしいと思いました。

 

雲瀾は、なんか意地悪な姉という感じでしたが、さすが唯という感じでしたね。

攫って船を漕がせるというのが唯らしいと思ってしまいました。

 

そして、次回は船に火がつくかどうか心配ですね。

贈り物といわれるのが、燃えやすいものなのかどうか、詳しく書かれていませんでしたが、謝祈はわかってて乗っていたのかどうか・・・

 

恐らく望舒の計画かと思ったのですが、真相はどうなのか早く知りたいところですね。

まとめ

今回は漫画『私の旦那様は3歳児』64話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

囲まれて動きがとれない唯ですが、力技で謝祈に会おうとする唯らしい行動でした。

≫≫次回「私の旦那様は3歳児」65話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら