狼女帝ロゼリン ネタバレ47話【ピッコマ漫画】どんどん大きくなる想いに戸惑うロゼリンは、子供の事を思い出して…?

漫画『狼女帝ロゼリン』47話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
少しずつジュンへの想いをふくらませていくロゼリンは、自分に戸惑っていました。
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『狼女帝ロゼリン』47話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「狼女帝ロゼリン」46話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

〇狼女帝ロゼリン47話の見どころと注目ポイント!

女帝の言葉を思い出し

少しずつ、ジュンの事を愛し始めているロゼリンは子供の頃に母である女帝から言われた言葉を思い出していました。

 

男女の愛というものはなく、力関係なのだと。

その言葉の通りに育ってきたロゼリンは、初めは心の底から好きでもなかったジュンを愛している事に気付き始めます。

 

けれど、まだ自分の中ではっきりとわからないこの感情を、ロゼリンはどう思っているのでしょうか…?

〇狼女帝ロゼリン47話のあらすじ込みネタバレ

幼い日の母の教え

幼いロゼリンがまだ人に知られずに塔に住んでいた時の事。

女帝である母親が彼女にある教えをしたのでした。

 

何があっても絶対に恋にうつつを抜かしてはいけない。

そう言ったのは、ロゼリンの母であり当時の女帝。

 

一生一人を愛するなどは幻想、色んな男と遊んで人を見る目を養い世間を知りなさい、そもそもデキる女の人生に男性は必要ない!…そう言っていました。

 

大人しい女ばかりを選ぶ男はもってのほか、そういう男は自分よりも弱そうな獲物を選んでいるだけ!そう言って母はロゼリンを抱きしめます。

 

ロゼリンは好奇心旺盛なのに、この塔で育ったせいで世間知らずだからママは心配だわ!と。

 

その時は、母が何を言っているのかよくわからなかったロゼリンでしたが、そんな心配をよそに彼女は言いつけを守り男を試すように一人に執着する事はありませんでした。

 

ロゼリンにとって、「愛」という正体がよくわからないものよりも自分よりも強いものを罵倒したり泣かせたり辱めたりと「征服欲」が勝っていたのです。

 

なにより、人間がどこまで醜くなれるのか見てみたいというもの。

その為には、常にロゼリンは自分が優位に立たなければならない、相手の気分に合わせたり微笑みかけたりもしたくない。

 

だってそれは、「負け」なのだから。

ロゼリンはそう思っていました。

 

けれど、その思いも少しずつ変化が訪れていました。

寝る前、ジュンと共にベッドで枕なげをしては彼に覆いかぶさり、いい笑顔だ。と彼に言えばジュンもロゼリンの金の髪に優しく触れながら「陛下も、笑顔が一番おきれいです」と答えます。

 

それだけでロゼリンはむずむずと不思議な気持ちになりますが、何故か「泣かせたくなった」と言い、ジュンは戸惑ってしまいました。

 

愛というものはよくわからないもの…けれどジュンには今までとは違った気持ちになり戸惑うロゼリン。

 

こんな感情は初めてで、どう説明すればいいのかわからないのです。

その後も、何をしていてもふとした瞬間にはジュンの姿を目で追ってしまっている自分がいました。

 

ロゼリンは、ジュンといると勝敗も優劣も今まで絶対だとしていたものが全てどうでもよくなっていくのを感じていたのです。

 

そんなロゼリンを見てティアルピは不思議に思っていましたが、コルガ卿は気付いていました。

薄々気付いていても、自覚をしていないのはロゼリン一人。

両親のなれそめの事

ロゼリンが子供の頃にお話しは戻り、母である女帝の寝室で枕を並べて寝ていた時の事です。

 

ロゼリンはふとした質問をしてみました。

お母さまは、色んな男の人と付き合って人を見る目を養ったんですか?そう訊ねると母は頷きます。

 

なら、とロゼリンはそれなら自分の父親は選び抜いた素敵な人だったのですね?と聞いた瞬間、母親はドキリとしたように気まずそうに少し黙りました。

 

そして、こう言ったのです。

ロゼリンのパパは…計算外だった。

 

そう言ってゆっくりと昔の話をし始める女帝。

一面が銀世界の森で、若いロゼリンの母である女帝は一人の青年に出会います。

 

彼はこんな寒い中、全裸で頭から狼の耳が生えており、どこか不思議な雰囲気がしていました。

初めは、ただの興味を持っただけの遊びだった。

 

それなのに、いつしか彼に惹かれて自分が自分じゃなくなっていったのよ…母はそう言ったのでした。

 

愛と言うものに気付き始めたロゼリン。

自分に向けられる事のない顔をしているだろう彼女の背中を、ルーカスはじっと見つめていたのでした。

〇狼女帝ロゼリン47話の感想

ルーカスとジュンの二人に取り合いをされていたロゼリンでしたが恋愛ごとにはあまり興味がないように思えていました。

 

ですが、46話でのジュンが自らロゼリンが好きは花を摘んできた時から、ロゼリンの態度が少しずつ変わってきましたね!

 

今回はロゼリンの回想と独白のシーンでしたが、やっぱりこの作品は全体の色使いがすごくきれいで、一つ一つのシーンをじっと見てしまいます。

 

私もこういうきれいな絵が描けたらいいなー、なんて思ってます笑

だんだんとロゼリンも、男を利用するものとしてじゃなく愛することがどういう事なのか知っていく過程。

 

この先、自分の気持ちに気付いたロゼリンがどういうふうにジュンに伝えていくのか楽しみです!

まとめ

今回は漫画『狼女帝ロゼリン』47話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

子供の頃に母である女帝に言われた言葉を思い出すロゼリン。

その通りに育ち、今のように冷酷な狼女帝と呼ばれるまでになった彼女でしたが少しずつジュンを愛している事に気付きます。

 

けれど、それははっきりとしたものではなく…。

もう一つ、母に聞いた父とのなれそめの話を思い出していくのでした。

 

≫≫次回「狼女帝ロゼリン」48話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら