フレンシアの華 ネタバレ37話【ピッコマ漫画】最悪なタイミングで始まった社会性の試験。依織は逃げ出したい気持ちをどう振り切るのか!?

漫画『フレンシアの華』37話についてネタバレ有りであらすじや読んだ感想をご紹介します!

なな
レア・ブラシアの悪いうわさって何だろう?
こんな方は必見!
  • ピッコマの待てば¥0では待ちきれない!
  • 『フレンシアの華』37話のあらすじだけでも先に知りたい!
  • 面白そうな韓国漫画を探したくてあらすじを教えて欲しい!

>>前回「フレンシアの華」36話はこちら

▼こちらの漫画アプリもおすすめ♪

マンガMee

マンガmee
公式サイト

  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

フレンシアの華37話の見どころと注目ポイント!

レア・ブラシアについてのうわさ話を他の魔女たちの前で話しはじめるリナ。

プラネが止めに入っても聞く耳を持ちません。

 

レア・ブラシアという人物について知りたいと思っていましたが、こんな形で聞かされて悔しい気持ちになる依織。

すっかり教室は雰囲気が悪くなってしまいます。こんな中で、社会性の試験が始まったのでした。

フレンシアの華37話のあらすじ込みネタバレ

嫌われ者の純血の魔女

オクシクルの魔女リナは、4年前のレア・ブラシアに起きたことを悪びれる様子もなく魔女たちがいる前で話します。

魔力を持たずに嫌われ者の純血の魔女だと罵りながら話を止めません。

 

重圧に耐えきれなくなったレア・ブラシアは、自分の魂を分離したことがうわさになったというのです。

 

依織自身もこの体の主であるレアのことを知りたいとは思っていましたが、こんな形で聞かされたくはありません。

「レアの魂はエリサルへ行ったうわさもある・・・」とリナは話を続けようとします。

社会性の試験

教室に先生が入ってきました。次は社会性の試験が始まるようです。

先生は空中に線を描くと、魔女たちへこう言いました。

 

「これから同じ線の中にいる魔女と一緒に試験を受けてもらいます。」性格が似ている魔女同士が同じ線の中にいるというのですが、依織は見当もつきません。

 

さらに先生が指を鳴らすと大きな扉が現れました。

 

この中へ順番に入るように言いますが、扉の中で何があるのかは教えることがきでないと聞くと、その中へ入ろうとする魔女は誰も出てきません。

 

怖気づく魔女たちを見て「陛下のお妃を決める試験だから簡単じゃないのは当然でしょう」と、先生は厳しく言いました。

依織の意志

その言葉は依織の胸に突き刺さります。

依織はこれまでのことで傷ついていて、本当なら全てを放り出して逃げ出したい気持ちでした。

 

でも今はリナにも負けたくないし、自分の記憶と知ってしまった苦しい事実から解放されるため、この試験を乗り越えようと考えたのです。

 

リナは意地悪な目で依織を見ると、「自殺しようとしたことを思い出して体調が悪いと言えば見学だけで済むかもね・・・」なんて皮肉を言ってきます。

 

依織は話し続けるリナの方に無言で近づいてきたかと思うと、通り過ぎそのまま扉に手をかけて力強く開けたのでした。

この気持ちはヤンのこととは関係のない依織自身の意思の表れだったのです。

フレンシアの華37話の感想

他の魔女たちの前で本人に向かって嫌なうわさ話をするなんて、リナは魔力があったとしても最低ですね。

 

レアもこんな魔女に意地悪をされていたと思うと、逃げ出したくなる気持ちもわかります。

今回の試験ですがリナだけには絶対に負けてほしくないと思ってしまいました。

 

こんな魔女はヤンの妃にはふさわしくないと感じたのは、きっと私だけではないはずです。

まとめ

今回は漫画『フレンシアの華』37話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

リナの口から出た言葉は、事故に遭って眠っていたと聞いていたレア・ブラシアに関する驚くようなうわさ話でした。

魔力が無い純血の魔女レア・ブラシアは、その重圧耐えられなくなり自殺をしようとしたようです。

 

そしてその魂はエリサルに行ったうわさもあるとか。

 

レア・ブラシアについて知りたいと思っていた依織でしたが、こんな形で聞かされることには納得がいきません。

依織とリナは最悪な雰囲気になってしまいます。

 

そこへ先生がやってくると、空中に線を描き魔女たちを分けはじめました。

 

「同じ線の中にいる魔女と一緒に試験を受けてもらいます。」同じ線の中には性格が似ている魔女が一緒になっていると先生は言いますが・・・。

周りを見渡す依織ですが、見当もつきません。

 

先生は大きな扉を出すと、何があるかは教えられないけど順番に中へ入るように促します。

ですが、何があるかわからないので誰も入りたがりません。

 

「お妃を決める試験が簡単じゃないのは当然!ここまで来て引き下がるつもり?」先生の言葉が教室に響きます。

 

その言葉は依織の胸に刺さり、自分自身のために自分の意志で扉の向こうに進むことを決めたのでした。

≫≫次回「フレンシアの華」38話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら